未来あるPT学生へ ドリームキラーに注意

※バイメカの話はちょっと待ってください!


先日、とあるPT学生に相談を受けてました。
色々話を聞くと、スポーツを将来仕事にしたい学生は多かったり、それでも学校内ではスポーツのスの字も出すことを許されない...
そんな現状だそうです。


いや〜、僕の時と全然変わってませんね!
世の中はものすごいスピードで変化していって、考え方や働き方もどんどん変わって行くはずなのに、医療業界ってあんま変わらないですよね〜

それは学校内に限らず、病院も同じかもしれません。

僕も病院の中にいたからわかりますが、20年前からいる上司が「20年前から何も変わってないよ〜」って平気で言うてました笑


普通に考えてマズイですよね...


話は戻りますが、その学生には

「スポーツを将来やりたいなら、自由のある病院に就職すること」
「病院で働いても評価力や技術は身につくので、スポーツに特化した勉強は自分でやること」
「スポーツを反対する人はスポーツ分野をやったことない人だから鵜呑みにしちゃダメ笑」って伝えました。


学生の方には覚悟しといてほしいのですが、
スポーツの道を選ぶと、基本的に反対されます。
いつのまにか自分の夢を語ることすら許されないような雰囲気が周りに出来上がっています。

ドリームキラーがたくさんいるんですね。

ちなみに僕も反対されまくってた時、あるスポーツ分野で活動してる大物PTが、
「好きならいけるやろ!」って言ってくれて、
随分経った今、同じことを思います。


好きならできると思いますよ!
好きじゃないなら無理ですね!笑

ということで、あなたの夢を潰すドリームキラーに注意しましょう。。


あ、↓で募集かけているスポーツセミナー動画の無料配布ですが、これまでは現職PTに限定していましたが、学生さんにも配布しようと思います

希望の方は下記の通り連絡くださいね!







このブログ記事について

このページは、有限会社テニスエナジーが2018年2月 5日 14:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「バイオメカニクスって何?」です。

次のブログ記事は「【選手の個人情報と各クラブの内部事情について】」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。