コンディション管理のアプリComing soon!!

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

とか言っても、テニスというスポーツはオフシーズンがないので、年末年始もなにもありません。
もちろん、関わる僕にも年末年始はありません。
※スケジュールの変更がなければ、今頃アメリカにいたわけですし。。

ということで、年が明けても淡々と作業をしています。


どんな作業って?

ジュニア選手のコンディショニングを管理する
アプリについて色々考えています。


わかる人にはわかると思いますが、ジュニアって
本当に日々の調子を管理することが大切です。
怪我とは不調って、一日で出るものじゃなくて
以前から積み上げられてきたものが
たくさんあるものですから。
※ジュニアの不調と対策シリーズの記事はこちらから


そこで、以前から試用しているアプリが
これがどうも使えそうなんです。


今、数名の選手をモニターとして
協力してもらってるんですが。

スクリーンショット 2017-12-29 16.28.13.png

スクリーンショット 2017-12-29 16.28.35.png


こんな感じで、日々の体の状態を記録すると
いろんな分析ができるんです。
上は体の疲れや精神的な疲れ、
あとは睡眠時間などですが、この記録を元に

・どのくらいの練習量、時間が適切か
・睡眠をどのくらいとるのが効果的か
・どのくらい疲れがたまると怪我しやすいか
・怪我した後、どんなペースで復帰すればいいか
など、色んなことが分析できます。

あと、こんなのもできるんですよ↓
スクリーンショット 2017-12-29 16.29.08.png

食事内容をアプリで記録すれば、
栄養素の過不足が一目でわかります。
つまり栄養管理の分析をしてくれます。


ただ、選手が記録するだけじゃ分析できないんで
医科学的な知識を持った人がいないとダメなのと
どこか痛めた時に適切にアドバイスしたり
体を見てくれる人はやっぱり必要になります。

なのでアプリ+トレーナーをセットとして
考えるべきでしょうね。。

その辺も踏まえて、実用化できるまで
もう少しシステムを作らないといけないと感じます。

なので、リリースはもう少し待ってください。。


今日の写真/新しいMac
IMG_8675.jpg

ご臨終した初代に変わって
2代目を買うハメになりました。。
最近のMac高いんですよぉ〜〜
痛い出費です。

サクサク動きすぎて
僕の脳みその処理速度の方が追いつかないです笑


======================

テニスフィジオでは、ジュニア選手の
トレーニングや体のケアを大阪のジムにて
マンツーマンで行なっています。
詳しくは以下のテニスフィジオHPよりご覧下さい。





======================


1月のエナジー来校日は以下の通りです。

1月は元旦を除いて全ての日曜日来校していますので、パーソナルのご希望がありましたら、白川コーチまでご相談ください。



1月
7日:日曜
14日:日曜
21日:日曜
28日:日曜


よろしくお願いします。


このブログ記事について

このページは、有限会社テニスエナジーが2018年1月 1日 14:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「1月のエナジー来校日」です。

次のブログ記事は「才能を作る。体の「強度」について」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。