2016年5月アーカイブ

以下、NSCAから抜粋です。

"飲料と食品から摂取するすべての水分が身体の
水分補給に役立つ。ジュースとソフトドリンクの
89%は水分であり、牛乳は90%、ピザでさえ
50%が水である。
〜中略〜
果物、野菜、スープをたくさん摂取する人は、
必要な水分の多くを食品から摂取している"

つまり、食べることも水分補給と考えて
良いです。
200gのピザを食べると100mlの水分摂取と
同等の効果があるということですね。

また、カフェインなど利尿作用がある
飲料・食品についてですが、これも
NSCAから抜粋します。

"カフェインへの耐性は1〜4日間で作られ、
耐性のある人は排尿量の増加を起こさない
ことがデータから明らかになっている。
従って、カフェインを含む飲料も水分補給に
役立つ"

コーヒーを飲んでトイレに行きたくなる場合
水分は抜けていってますが、普段からよく
コーヒーなどを飲んでいて、トイレが近く
ならない人なら、カフェインを含んでいても
水分摂取として考えて大丈夫です。

参考にしていただければと思います。





どうも朝から体調が優れないと思いながら
和歌山の近くまで来ていたんですが、
喉の痛みと身体が重くなり、泣く泣く
強化練習の参加をお休みさせていただきました。

パーソナルを予約して下さった方には
ご迷惑おかけしてしまい、すみませんでした。


体調不良で仕事をお休みしたのは実は
生まれて初めてのことなんです。。
僕自身かなりショックですが、休むことも
大事だと実感しました。
※ちなみに、疲労性の軽い気管支炎でした。
寝倒したらだいぶ軽くなったので、
数日で治りそうです。


自分の身体も労りながら?
今後こうしたことがないように、
体調管理を徹底したいと思います。

また、よろしくお願いします。





エナジー6月来校日
5日:日曜
12日:日曜
19日:日曜
26日:日曜


平日練習等、参加日が追加になることもあるので
随時ご連絡致します。
パーソナルを希望の方は白川コーチまで
ご連絡ください!








何ヶ月待ったことか。。
昨日、午前中にジムに行ったら戻っていました!

早速、高校生の測定をしましたが
ちゃんと、正常に使えます(笑)

戻るまでの間、皆様には本当に
ご足労をおかけしました。

各選手、月に1回は計測できるように
個別でスケジューリングしていきます。

今日の写真/戻ってきた体組計で高校生の計測
IMG_4780.jpg

ここだけの話?ですが、
この施設を建てるとき、近隣住民の反対を
5年がかりで押し切って建設したそうです。
なので、原則土日は施設は使えず
測定できるのは平日のみとなります。
平日にスケジューリングとなるとまた
難しいですが、なんとかやっていきますね。。






エナジー6月来校日
5日:日曜
12日:日曜
19日:日曜
26日:日曜


平日練習等、参加日が追加になることもあるので
随時ご連絡致します。
パーソナルを希望の方は白川コーチまで
ご連絡ください!










エナジーの皆様へ連絡です。
LINEで熱中症予防の為の水分補給ガイドラインを
送らせて頂きました。

水分補給のタイミングや考え方等まとめたもので
スポーツ医科学の公的資料から抜粋したものです。

体重の記入もできるように作っていますが
計算方法など難しい場合は私までご相談ください。


今年も夏は暑くなる!
しかし、誰1人熱中症は出さない!


今日の写真①/新生ラファ
IMG_4773.jpg

みんなホウキよりも小さかったのに
気付いたら自分より大きくなるんですから。。
子どもの成長は本当に早いです。
成長期の大事な時期に怪我を防ぐには
変化を見逃さないことが肝心です。


今日の写真②/学校は土足の時代に突入した。。
IMG_4774.jpg

母校の高校ですが、運動場を芝生に張り替えた為
学校内全て土足OKになったようです。
校舎の中も食堂も、教室だって土足OKって。。
入るたびに違和感です。

こうなったら靴箱はいらないんじゃ?
校内の掃除はどうするの?
余計費用がかかりそうな気もするんですが。
時代は変わっていきますね。。





エナジー6月来校日
5日:日曜
12日:日曜
19日:日曜
26日:日曜


平日練習等、参加日が追加になることもあるので
随時ご連絡致します。
パーソナルを希望の方は白川コーチまで
ご連絡ください!







NASAの発表によると、
2016年の夏は史上最も暑い夏になるらしい。。


去年のインターハイ。
団体戦初日の北村会場は40°を超えた。
個人戦は初日に8ゲームを4試合行うため
熱中症になる選手が続出したという。


話は変わって、コーチによると
オムニコートはハードコートよりも
暑くなるらしい。
※砂浜が暑いといわれたら納得がいく。


確かに毎年、オムニを使うインターハイは
熱中症が続出するのに
靭で行う全日本ジュニアは、インターハイに
比べて熱中症が少ない。


昨日はエナジーの強化練習だったが、
ジュニア達に水分補給と体重の関係を
説明した。
コーチが録音しているので、昨日きてなかった
ジュニアにも聞いてもらいたい。。

とくにこの時期、
どれだけこまめに水分補給をしていても
体内では軽い脱水状態が確実に起こっている。

それが体重という数値に現れる。


正確な測り方をコーチに伝えるので、
エナジージュニアはしっかりと測定を行い
自分に必要な水分補給の目安を
把握すること!


もう一度言います。

今年の夏は、史上最も暑くなる!





エナジー6月来校日
5日:日曜
12日:日曜
19日:日曜
26日:日曜


平日練習等、参加日が追加になることもあるので
随時ご連絡致します。
パーソナルを希望の方は白川コーチまで
ご連絡ください!








基本的には日曜日が来校日になります。

6月来校日
5日:日曜
12日:日曜
19日:日曜
26日:日曜


平日練習等、参加日が追加になることもあるので
随時ご連絡致します。
パーソナルを希望の方は白川コーチまで
ご連絡ください!


対選手であっても
対職場の後輩であっても
その他どんな人に対しても
その人が失敗する機会を奪ってはいけないと
思う。

この仕事をしていて思うのが、
スポーツの仕事とは提案と挑戦の連続である。
色んな人に色んな提案をすることで
お互いハッピーな結果になれると良いし
そうでなければ仕事ではない。


しかし、提案や挑戦には必ず失敗が伴う。
それも成功:8 失敗:2とかじゃなく
むしろ失敗:9 成功1ぐらいの比率である。

だから失敗してもどんどんチャレンジしないと
いけないし、失敗から学ぶしか成功する
道はない。


ところが、目の前の相手が何かをしようとして
多分失敗するだろうと思うとき。

多くの人は、それを止めようとする。
「失敗するだろうからヤメなよ!!」
とくに親しい関係や大切に思っている人に
対しては、こう言いたくなる気持ちが
強くなる。

しかしそんなとき、その人が失敗する機会を
奪ってはいけないと私は思う。

人生が変わってしまうぐらいの失敗なら
ヤメた方がいいけれど、そうでなければ
失敗すると分かっていても私は止めない。

目の前の人が大きくなってほしいなら
ドライに見えるかもしれないけれど
自分で歩んでいけるように
失敗を見守るべきというのが私の考えである。


今日の写真/ただし明確なビジョンがあってこそ
スクリーンショット 2016-05-12 12.11.01.png
アドバイスには責任も伴うので、
そのチャレンジが失敗しても、そこから学んで
大きくなれるという明確なビジョンが
必要である。


「見守る」ということが実は一番難しいことだと
最近は感じる。。




エナジー5月の来校日は以下になります。

1日(日)
8日(日)
15日(日)
22日(日)
29日(日)


平日練習等、参加日が追加になることもあるので
随時ご連絡致します。
パーソナルを希望の方は白川コーチまで
ご連絡ください!



選手達の試合が重なっていました。

マリリンの全国選抜は、九州の選手に破れ
ベスト8、コンソレも負けてしまいました。
やはり全国の壁は厚い。。
ベスト8といっても、早くに負けた選手にも
実力者はたくさんいるし、この世代ではまだ
実力伯仲といった所でしょうか。

もう、次に向かって進むしかない。


そして、高校のインターハイ予選!
今日は団体戦で、近年では珍しくベスト4から
全て混戦でした。
結果は3位で、上位2チームに入れなかったため
インターハイ出場はなりませんでした。


最近、試合を見ていて思うこと。
コートの中では、自分で道を切り開くしか無い。
当たり前のこと?
それでも、自分以外の何か
(相手のミス、環境の変化など)に期待している
選手は多いし、見ていてそれが分かります。

試合は自分で作るもので、仕留めることで
相手にミスさせ、苦しい状況も
自分でポイントを積み重ねて切り開くしか無い。
相手や自分以外の何かに頼っている選手は、
最後の最後で自分をプッシュできずに
終わってしまう。

そんなことを強く感じさせられた大会でした。


今日の写真/インターハイ予選のフォト
IMG_4724.JPG

IMG_4727.jpg

IMG_4729.JPG

IMG_4730.JPG




エナジー5月の来校日は以下になります。

1日(日)
8日(日)
15日(日)
22日(日)
29日(日)


平日練習等、参加日が追加になることもあるので
随時ご連絡致します。
パーソナルを希望の方は白川コーチまで
ご連絡ください!





マリリン、2回戦北海道の選手に
6-2 6-1で勝って現在ベスト8です!
反対側の山では第2シードの川口選手が負けてしまったようで、QFは川口選手に勝って上がってきた九州の選手!
強敵ですが、この勢いのまま駆け上がれ!

明日のマリリンはNB11:00の第3試合だそうです。



マリリン、一回戦を7-6 6-3で勝ちました!
次は関東の宿敵申ジホ選手。。ではなく、
申選手を倒した北海道の選手とです!

マリリンもよく知る相手だそうで、もう試合は
始まっている?
次も頑張れ!マリリン!


マリリンが14Uで出場しています。
本日10から、一回戦が始まる!
緒戦の相手は、よく知る関西の選手。

そして、その先に待ち受ける関東の宿敵。。

いずれ超えなければいけない相手!

ファイト!マリリン!!
3月中、遅くても4月には戻ってくるだろう!
と言われてた大学の体組織計ですが、
まだ戻ってきていません。。
IMG_4708.jpg
これがないと、目指す指標が分からないのに!

管理人さんによると、秋田の業者に
修理してもらっているそうで、いつ戻るか
目処が立たないそうです。。


こうなると、自腹で買おうかとも思いましたが、
さすがに高いので断念しました。。


しかしフラワーちゃんママの情報によると
いくつかのスポーツデポで測定できるらしく
ココロンパパが測定していただきました。

ジムトレーニングを受けていただいている
皆様、大変申し訳ありませんが、大学の体組計が
戻るまで、お近くのデポで測定をお願い
出来ませんでしょうか?

↓こちらから店舗は検索可能です。
機械が置いている所と置いていない所が
あるそうで、今わかっている分では
新大阪店とりんくう店にはあるそうです。
http://www.alpen-group.info/shop/grsh0200.php?a=5
※測定は無料で、5分くらいでできます。


ストレングスを始めて2ヶ月半。。
そろそろ、始める前と比べて身体内部の数値が
変化し始める頃です。
なので、どうしても今!データが欲しいのです。


皆さん、本当にお手数おかけします!









和歌山にも、良いアンツーカーがありました!
日曜日はここで強化練習でした。

IMG_4705.JPG

はじめにファンクショナルアップを
しましたが、ハードの足の使い方と
クレーの使い方は異なります。

あえて今回はスタンダードなハードの
使い方を行いましたが、サーフェスでテニスが
変わることを感じとれているだろうか?


ちなみに、プロ選手達の要望の中で多いのが
「動き出しを速くしたい」
です。

とくにアンツーになると足を取られるようで、
プロの年齢になると、動き一つを直すのに
一苦労です。
※遠征ばかりで直す時間がない

動きをジュニアからしっかり作っていくのは
今後のテーマになります。


今日の写真/アップの様子
IMG_4695.jpg
意味を持ったアップと、意味を持ったダウン
全身の筋肉を全てストレッチし緩ますには
数時間もかかるという医科学的見解がある。
それを可能な限り素早く行うのが
ベーシックセブンで、背骨のアライメントを
整えるのは基本中の基本となる。

まだまだ、やり方が曖昧な選手がいるので
毎回チェックしますね。。






次回/データは使いこなさないと意味が無い
数値化しても、その意味が分からないと?
また、機械だけあっても数値が活かせないと?
ただの宝の持ち腐れである。
そんな例を紹介します。。







エナジー5月の来校日は以下になります。

1日(日)
8日(日)
15日(日)
22日(日)
29日(日)


平日練習等、参加日が追加になることもあるので
随時ご連絡致します。
パーソナルを希望の方は白川コーチまで
ご連絡ください!




計測による数値化は、その選手のため。
そして今や後世の選手たちのためであるべき。



よく、色んな期間で「計測」が
行われています。

医療機関の研究でも、スポーツ選手に対する
色んな計測をしてデータを取ります。


しかし多くの期間では、このデータが
測るだけもしくは、測られたサイドに
フィードバックがない。
測った内容をもとに
じゃあどうすれば良いとか、
他の選手はこうだから、ここを強化しましょう
みたいなフィードバックが本人にされない
計測は、全く意味がない。



ある団体(テニスではありません)の計測で、
測るだけ測って、一切本人や現場に
フィードバックが無い。
測った数値を、研究者だけが集まる学会で
公表して色々討論しているが、とうの現場は
置いてけぼりである。



こんな現状が多すぎると感じます。


しかし、現場側の問題も少なからずあり
データを嫌う、計測なんてしても無意味
という考えがはびこっている現場があるのも
また事実。



どう考えても、数値化した方が
選手の強化に繋がるに決まってるのに。


ここ2年ぐらい、選手の身体について色んな
計測をしていて、強化に繋がる道筋が
たくさん見えてきました。

競技レベルが上がると、明らかに違った
数値が出るんです。
またそれが、現場で見ているプレーにも
そのまま出ているのが分かります。


現場の方々は、もし医療機関の研究などで
選手が計測の対象になった場合、
そのデータから何が言えるのか?
その選手のテニスを高めるヒントが
どこにあるのか?
これを研究者側に聞いてみて下さい。
そして、データは必ず見せてもらい
記録して残すようにしてみましょう。

研究者側はこれをするべき義務があり、
選手にとっても大切な資産になります。



医療機関でデータを計測する側の方は、
できるだけ選手達に具体的なフィードバックを
してあげてほしいです。
そのデータから何が言えるのか?
身体の面で弱点、武器がどの数値に
表れているのか?

選手達は、自分が気付かない部分を
データに求めています。


今日の写真/インボディ計測
IMG_49162.jpg

また、数値化を定期的に行い
継続することも、とても大事である。
選手がどこに向かって歩けばいいかを
示す指標になるからである。


僕からの意見です。
医療機関のみなさま、もっと数値を
現場に落としましょう!
現場のみなさま、もっと数値を
受け入れましょう!





次回/データは使いこなさないと意味が無い
数値化しても、その意味が分からないと?
また、機械だけあっても数値が活かせないと?
ただの宝の持ち腐れである。
そんな例を紹介します。。







エナジー5月の来校日は以下になります。

1日(日)
8日(日)
15日(日)
22日(日)
29日(日)


平日練習等、参加日が追加になることもあるので
随時ご連絡致します。
パーソナルを希望の方は白川コーチまで
ご連絡ください!


スポーツに関わる理学療法士の方向けに
研修会の講師をしてきました。


スクリーンショット 2016-05-05 19.07.03.png

今回は専用の器具を使った研修なので、
テニスフィジオのジムで行いました。
小さなジムなので大人数は呼べませんが、
その分、みっちりできるのが良いですね。


定期的に理学療法士やトレーナー向けに
研修会を行っていますが、
やっぱり自分としては、大人数を集めるよりも
少なくても身になることを伝えたいです。

これは現場でも同じですね。
選手には、個別対応が原則です。


レクリエーションで楽しむテニスなら
なんでも良いですが、
みんな「勝ちたい」、「良くなりたい」を
求めて来ているので、マンツーマンでしっかり
身につけてもらいたいんです。


講師活動は本職ではないですが、専門職の人に
定期的にアウトプットすることは大事だなと
感じました。

スクリーンショット 2016-05-05 19.07.12.png


書面をお待ちのみなさん、
お待たせしてしまい、本当に申し訳ありません!
セミナーが終わって、やっと書面作成に
取りかかれます。
土曜日の午前中までには、必ず送ります。。



追伸

※スポーツを仕事にしたい理学療法士の方へ


最近、個別相談や個別に指導してほしいという

問い合わせがたくさん寄せられます。


僕はあくまで本業優先ですが、

どうしても勉強したい!

ボランティアではなく仕事として

スポーツに関わりたい!


という先生には、毎月30名限定で

私が有料で行った

「理学療法士がスポーツを仕事にする

セミナー」の動画(約1時間50分)を

無料でプレゼントします。


下の西川匠 公式LINEに

『セミナー動画』とメッセージください。

※メッセージがないとLINEが届かないので、

必ず『セミナー動画』と一言添えてください。


〜西川匠 公式LINE〜

スマホからはこちらをクリック

https://line.me/R/ti/p/%40bhs0758k


スマホ以外の方は 

『@bhs0758k』をID検索

(@をお忘れなく)



GWも現場や理学療法士向けのセミナー開催等
今週が少しバタついており、
書面が出来上がるのが
今週の土曜日か日曜日頃になってしまいそうです。


出来る限り選手達に正確なトレーニングを
して頂きたいので、一日でも早く作って
お渡しできればと思います。

ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、
よろしくお願い致します。




ストレングスを開始する選手達に、
体組計でインボディデータを測定しています。
※大学の機械は戻ってきているはず。。。!

数値化すると、本当に色んなことが
見えてきます。
詳しくは避けますが、国際レベルの選手と
全国レベルまでの選手で、まったく異なった
データが出ていたり。
それが数値だけでなく、そのまま
テニスのプレーとして出てるんです。

正直、それがポピュラーな技術指導の
方向性と少し違う!という
コーチの見解があり、面白くもあり
盲点になっていると感じます。

しかし、例えばストレングスを開始して
体内が変わり始めるのは、3ヶ月目以降です。
マリリン達はそろそろ変わり始めるころかな?
※1〜2ヶ月目は神経系の変化が中心なので
インボディ他数値には現れにくいのです。

○○レベルを目指すなら、数値上だけでも
この状態を目指せ!!
そう言いきれる程データの母数は多くないですが
出来る限り、目指す方向に一直線に迎えるよう
工夫していきます。


今日の写真/日曜はグリーンサンドで練習
スクリーンショット 2016-05-02 13.25.51.png

コーチ曰く、ヨーロッパの赤土での育成と
アメリカ他ハードでの育成は、
テニスの考え方がまるで違うという。

各自それぞれテニスにテーマがあり、
強みと弱点があって、インボディで見ると
それが概ね一致している。

どうやら、数値は嘘をつかないようである。





エナジー5月の来校日は以下になります。

1日(日)
8日(日)
15日(日)
22日(日)
29日(日)


平日練習等、参加日が追加になることもあるので
随時ご連絡致します。
パーソナルを希望の方は白川コーチまで
ご連絡ください!





このアーカイブについて

このページには、2016年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年4月です。

次のアーカイブは2016年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。