2016年2月アーカイブ

お待たせしました!!

明日より、トレーニングジム、オープンです!

IMG_4199.JPG

IMG_4201.JPG


規模は大きくありません。
しかし、どのみち私だけが見るので
このぐらいで十分です。

そして、ジムと書いていますが、コンセプトは
「屋内の拠点」
です。


「屋外の拠点(現場)」をメインとした、
言わばサブアリーナです。


当然、個別で見られる範囲しか
人数は集めません。


ただし、今計画しているスケジュールが
どの程度上手く行くかは、
やってみないと分かりません。


想像以上に人数を絞らないといけなくなる
かもしれないし、意外に余裕があって
人数をもう少し増やすかもしれません。


明日からは余裕をもって進められる人数から
スタートします。


最初は試行錯誤だと思いますが、
温かい目で見守ってくださいね!笑


そして、外部のコンディショニングは
随時募集しています。
詳細はこちらから。


今日の写真/日曜強化練習!

IMG_4188.JPG

マッチ練習中心でした。
みないい感じで集中していましたね。
マッチ練習ではクロストレーニングが
できませんが、練習内容によっては
随時行っていきます。

今日の写真②/サーブのクロストレーニング
スクリーンショット 2016-02-29 23.03.00.png

そんな中でも、選手の課題に合わせた
サーブのクロストレーニングを
行いました。

何をするか?ではなくて、各選手の
課題を正確に把握することが
大切なんです。

課題に沿って、機能的な内容なので
クロストレーニングであり
ファンクショナルトレーニングでも
あります。


今日の写真③/だいぶ日が長くなりましたね
IMG_4196.JPG

まだ寒さが続く?ようなので
試合前に体調を崩さないようにしましょう。。





テニスエナジー来校日

3月
6日:日曜
13日:日曜
20日:日曜
27日:日曜


平日や他の曜日での来校が追加の場合、
ブログで随時お知らせします。

パーソナルを希望の方は、白川コーチまで
ご連絡ください!




身体の状態は、コート上のパフォーマンスに嘘をつかない



いよいよジムのオープンまで、
数日となりました!

機材を運んで準備して。。と
ここまでは順調です。
このままトラブル無く行ってくれ。
※ここに来るまで何度もトラブった
試行錯誤したので。。笑


さて、ジムのオープンの前に
選手のインボディ(身体内部の筋量や
脂肪量、推定骨量など)を計測していますが。。



各選手の特徴と、テニスのプレー
※とくに長所や課題
が見事にマッチしています。


まぁ〜〜思った通り?なんですが、
測ってみるとやっぱりココだよね!という
部分が客観的に見れていいですね!


ただし、インボディの計測だけで全て
分かる訳ではないので、あしからず。





最近、感じることがあります。
テニスは身体だけではありません。
しかし、身体は嘘をつきません。



身体を見れば見るほどテニスも想像できるし、
プレーを見ていても身体の特徴は
察しがつきます。



あなたはどうでしょう?

自分のテニスと向き合っていますか?
そして、同じくらい身体と向き合っていますか?



見る人が見たら、一目瞭然ですよ。。



今日の写真/ラボの現場
IMG_4176.JPG

スクリーンショット 2016-02-26 23.30.02.png


あるコーチから、トレーニングのオーダーが
出ました。
「身体を感じる内容を入れてほしい」


センス(sense)とは、直訳すると「感覚」
という意味である。

トップ選手には、まさにこれが備わっている。
トップになりたいなら、テニスの感覚と
同じように、身体の感覚も磨くしかない。。








ジムでは、身体の痛みや疲労をケアしたり
怪我のない身体作りを行う
「パーソナルケア」を始めます。
詳細はこちらから。
外部の方も参加可能なので、
どんどんお問い合わせくださいね!






テニスエナジー来校日
2月
6日:土曜
7日:日曜
14日:日曜
19日:金曜
28日:日曜

3月
6日:日曜
13日:日曜
20日:日曜
27日:日曜


平日や他の曜日での来校が追加の場合、
ブログで随時お知らせします。

パーソナルを希望の方は、白川コーチまで
ご連絡ください!





計測なきトレーニングは怪我を呼ぶ
計測することで目的が明確になる



来週から開始するジムのトレーニングを前に、
インボディ(体組織)の計測を行いました!
今日はマリリンの計測です。

IMG_4162.jpg


エナジーでパーソナルをする時は
必ず身体の各所を計測しています。

そして高校生の屋内トレーニングも、
写真のマリリンと同じように定期的に
計測を行います。




なぜ計測をするか?
怪我を予防し、目標を明確にするためです。

あなたの周りに、トレーニングに力を入れた
途端、怪我をする選手がいませんでしたか?

その選手、どんなトレーニングをどんな負荷で
どの程度、そして何の為にやっているか
明確にしていましたか?


そこがハッキリしていないトレーニングは、
ハッキリ言って怪我を呼ぶだけ!
なんです。





もうひとつ。
目標が明確になります。


私の手元に、トップ選手のデータがあります。
※個人情報になるので開示できませんが。。
その選手と比べ自分はどうか?
マリリンも自分ごとですから、
目を見張っていました。


目標とする選手の数値と比べるなら
なおさらでしょう。



全てに言える事ですが、スタッフと選手
そして関わる人皆が同じ目標を意識できれば
強いです。

計測して数値化することは、こんなメリットが
あるんです。



高校生は来週のテスト明けからになりますが、
第一周目は計測三昧です。
自分の現在地と目的地をしっかり把握
してほしいと思います。



今日の写真/パワーポジションの重要性
IMG_4120.jpg

IMG_4119.jpg

たかが姿勢と侮るなかれ。。
レイトヒット(打点が遅れる)という技術的な
問題も、パワーポジション一つで大きく変わる。


そして、パワーポジションひとつを変えるにも
綿密に身体の計測を行い、筋肉レベルで
意識する部分を明確にする。



トレーニングとは技術と結びつき、かつ
怪我無く行えて初めて意味あるものとなる。




======================

追伸

ケガに悩まされている

ケガを繰り返している

そんなジュニアやご両親へ


テニスフィジオでは、ジュニア選手専門の

コンディショニングを行なっています。

早く克服していいパフォーマンスを

送りたい方は、一度お越しください。

テニスフィジオジムの詳細は






テニスエナジー3月の来校予定日です。

3月
6日:日曜
13日:日曜
20日:日曜
27日:日曜

3月からジム開設に伴い、
私の来校日が基本的に日曜日に
なりそうです。

平日や他の曜日での来校が追加の場合、
ブログで随時お知らせします。

パーソナルを希望の方は、白川コーチまで
ご連絡ください!






準備に追われていましたが、
機材が全て届きました!



色んな方のご協力の下オープンできそうで
何よりです。

そして、以前から話していたように
このジムは「現場の次の拠点」です。

現場でできないことをやる
というコンセプトなので、すみませんが
一見さんでいきなりジムの参加は
お断りしています。

ただ、身体の痛みを軽くしたかったり、
試合前(特に大阪ジュニアがこれから
はじまります)の身体のコンディショニングは
外部の方も受け付けていますので、
私の方まで直接ご連絡くださいね!
詳細はこちらから。

よろしくお願いします!




テニスエナジー来校日
2月
6日:土曜
7日:日曜
14日:日曜
19日:金曜
28日:日曜




怒濤の一週間でした。。

ジムの準備に土曜はスポーツセミナーの講師、
そして今日は医療従事者が集まる研修会と
いつもの現場仕事とは違う日常でした。。

IMG_4152.JPG

IMG_1962.jpg

スポーツセミナーの様子です。

他の競技で指導者兼トレーナーをしている先生や
スポーツ整形外科の最先端で働く先生など
みっちり講義できました。


何度かブログでも書いたのですが、理学療法士の
業界は今、変革期を迎えています。

スポーツの現場に飛び出したい!
そう考える人が増えてくると私は見ていますが、
そういった人達に勉強する環境を作ったり
現場での経験を積んでもらう事業を
少しづつ始めています。




そして日曜日は、反対にセミナーを
受講してきました。
12728807_1017981491593873_7678985757379016747_n.jpg

亀田先生、鯨岡先生という、業界では
有名な先生です。

セミナーのタイトルは、

「療法士が飛躍するためのweb戦略」

デジタルを上手く使いましょーという
セミナーです。



このセミナーに参加した経緯に、

「競技テニスの、フィジカルに対する
意識を変えたい」

という想いがありました。


こうしてブログを見ていただいてるように、
今はネットの時代です。
目の前の選手をサポートすることも、
離れた場所の困っている人に伝えるのも、
その情報を届けなければ話になりません。


情報を届ける能力=情報発信力
それを磨く為のセミナーでした。
※とてもいい内容でしたよ!



。。。と、長ったらしく書きましたが
明日からは日常の現場に戻ります。


こういう日を過ごしていると、やっぱり現場が
一番だなと、改めて感じます。。


来週からもよろしくお願いします!!

P.S:問い合わせの返事が遅れてしまって
すみません!必ず返します!






テニスエナジー来校日
2月
6日:土曜
7日:日曜
14日:日曜
19日:金曜
28日:日曜






ジムの準備に始まり、
通常業務、選手のプログラム作成、
セミナー講師の資料作成などなど。。

忙しい時期って、色々重なりますよね。

選手達も、シーズン中はバタバタしてます。
そんな感じでしょうか。。



メールでいただいたご相談は、全部対応している
はず?なんですが、もし漏れていたら
すみません。。

数日たっても返事が無ければ、お手数おかけ
しますが、再度ご連絡をお願いします。


何事も準備が大事なので、踏ん張ります!

尚、怪我のことなどすぐに対処の必要がある
案件もあるので、遠慮なくご連絡くださいね!





マリリンが優勝です!
一日よく勝ち切りました!

関西で優勝すると全国のシードで有利なので
良いですね。


マリリンの場合、身体作りに関しては
今の世代でできること
そしてこれから必要になってくるであろうこと
に挑戦しています。


さらなるグレードアップとして、
来月から開設するジムで
マリリンのストレングス計画を進めています。
トップ選手の詳細なデータがあるので、
どこを目標にすべきか?
明確な目指す数値があります。


関西の環境でも、工夫次第で強くなれる。
そう確信しています。

IMG_1325.JPG



ジムでは、身体の痛みや疲労をケアしたり
怪我のない身体作りを行う
「パーソナルケア」を始めます。
詳細はこちらから。
外部の方も参加可能なので、
どんどんお問い合わせくださいね!






テニスエナジー来校日
2月
6日:土曜
7日:日曜
14日:日曜
19日:金曜
28日:日曜



3月からのジム開設に当たり、外部の方から
こんな相談を受けました。


「選手のコンディショニングを
してもらえませんか?」


試合前に疲労が溜まっていたり
痛みを抱えているが、医者の診断が
下りなかったりする場合。
そのまま試合に出るのが不安であると。


また試合前でなくても、普段の練習で
怪我しないような身体作りをお願いしたい。
定期的に見てもらう、「かかりつけ」に
なってほしい。

そういった相談をいただきました。



その声にお応えするために、外部選手の
疲労回復、痛みの緩和、
怪我のない身体作りの指導(障害予防)を
目的としたパーソナルケアを
来月から始めようと思います。


テニスエナジー、近大附属の選手達は
これまで通り行っていますが、その他外部選手で
身体について困っている方も対応可能にします。




二点だけ。。
この取り組みは、あくまで障害予防や身体の
ケアを目的としています。
競技力向上のためのパーソナルトレーニングは
外部生はテニスエナジーの現場でのみ
行っています。
あくまでこれまで行っていたトレーニングとは
別枠で捉えていただければと思います。


もう一点は、対応できる時間についてです。
現場選手の予定に合わせて私の予定が決まるので
対応可能な曜日・時間は流動的になります。
基本は木曜の夕方以降か土曜日の午前中は
対応可能です。



おそらく文章で書いていてもピンと来ない方も
いると思うので、直下の図でまとめています。
ぜひご覧下さい。

スクリーンショット 2016-02-13 0.07.42.png



パーソナルケアを希望の場合、直接西川まで
ご連絡いただければと思います。
※連絡先はこちらです。


自分の場合はどうか!?
適応かどうかわからない。。
という場合も、まずはメールで
お問い合わせください。
一人ひとり状況が違うものですから、
個別に対応させていただきます。


料金は、パーソナルトレーニングと同じく
一時間6,000円(書面作成は別途3,000円、
初回は無料で書面付き)となります。

よろしくお願いします。








テニスエナジー来校日
2月
6日:土曜
7日:日曜
14日:日曜
19日:金曜
28日:日曜




来月からオープンする、ジムの機材が
届き始めました。

今月に入って、ジムの開設準備で
バタバタしております。。


しかしこのジム、どうも自分のコンセプトと
周りの見方は違うようです(笑)



私としては、現場を第一にしたい!
しかし、現場で出来ない事が少なからずあるから
それだけ室内でやろう!という、
言い方悪いですが「オマケ」の
つもりだったんですが。。


どうやら、市場ではジムの方が需要が
あるようです。




最近、外部の方からも依頼があります。
「コンディショニングを見てもらえませんか?」


身体を見る事はできます。
今後もコンディショニングという形で
外部の参加もオープンにしようと思います、が。

エナジーでしているような「競技力向上」への
介入は、ジムだけではできません。
だから現場第一なんです。



それと、理学療法士としての「医療行為」は
法律上できませんので、あくまで
「コンディショニング」として行います。

※治療とコンディショニングの違いは、
「医師の診断書があるかどうか」
診断書がある=怪我人なので、その身体への
介入は治療になります。
それがなければ、単なる痛みのケアや
疲労回復などを目的としたコンディショニングに
なります。



文章にしても分かりにくいと思うので、
分かりやすくまとめて発信していきますね。。



今日の写真/着々と届く機材たち!
IMG_4116.jpg
間借りするスタジオは、今月いっぱいまで
知人が整体の部屋として使っています。
なので一旦、実家に保管しています。

しかし、重たい。。
荷物になるので、運ぶ時はレンタカーが
いるかも。。
コーチにハイエース借りようか。。








テニスエナジー来校日
2月
6日:土曜
7日:日曜
14日:日曜
19日:金曜
28日:日曜






土日は和歌山(ハードとグリーンサンド)
で練習でした。

IMG_4105.jpg

この土日は、外部からも兵庫・和歌山・北大阪
などから集まっていただきました。

パーソナルが大忙しでしたが、
クロストレーニングがあまりできませんでした。


というのも、最近はライブ中心の練習が
多いです。

ラリーやゲームの中で課題に取り組み、
修正するのですが。。



クロストレーニングは
オンコートの練習の動作を意識して
トレーニングし、その意識でコートに
入って打つ、というものです。


なので、ボール出しなど「動き」を意識
しやすい練習内容がクロストレーニングの
対象となります。


反対にライブ中心の練習は、練習で意識する
比重が技術や戦略面である事が多く、
またローテーションの時間も取りにくいので
クロストレーニングが適応しにくいんです。




クロストレーニングを希望して下さった方、
こんな事情があるんです。。

しかし、クロストレーニング自体は非常に
効果的なトレーニングなので、
出来る時はやっていきます。
練習内容によって変わる事はありますが、
またよろしくお願いします。


今日の写真①/4冠の優勝カップ
IMG_4102.JPG
夏の池村、冬の田村のシングルダブルを
4連覇したマリリンです。
日曜の関西サーキットも優勝でした。
トレーニングもさらに!
ギアを挙げていきますよ!

写真はエナジーのブログでもアップ
してるので、別アングルで。。


今日の写真②/夕方のコート
IMG_4110.JPG
こちらもエナジーブログとは別アングルで。。
日曜は各選手試合が多く、嬉しい報告も
ありました。
また、最近選手たちは、身体に異変が
あったら早急に知らせてくれます。


外部の選手も
「ココが痛い!どうしたらいいですか?」
と連絡をくれます。


自分の身体を守る意識を持ってくれて
嬉しいですし、私を必要としてくれて
ありがたいです。


身体を守るには早期発見、早期対策が
原則です。

何かあれば連絡くださいね。
必ず対応するので。。






テニスエナジー来校日
2月
6日:土曜
7日:日曜
14日:日曜
19日:金曜
28日:日曜





このブログは、開設当時から主に
テニスエナジーの皆様に当てて記事を
書いてきました。

※エナジーのHP内にあるし、白川コーチが
ブログの構成も作ってくれたし。。




今後は、エナジー向けに加えて、近大附属高校
向けの記事も書いていこうと思います。




3月から屋内ジムを開設します。

私の活動は現場が拠点!


これが原則で、屋内ジムは屋内でしか
出来ない事だけをやろう!!という位置付けで
立ち上げることにしたのですが。。


なぜか、屋内ジムの需要の方が多いようです。。





それは置いといて、
選手に関わる時間が増えるほど、
また屋内ジムで選手を見るほど、
保護者の皆さんとのコミニュケーションを
取る時間は少なくなるのが予想されます。
※エナジーはそうでもないと思いますが。。



なので、トレーニングを受ける高校生、
また保護者の皆様に向けても、トレーニングに
ついて発信していこうと思います。




正直、テニス競技におけるトレーニングは
誤解されています。
テニスのおまけとされています。
※あくまで末端の現場は、ですよ。。
第一線のノウハウとは全く違います。




少しでも多くの人に見てもらい、
今のトレーニングの考え方、その水準を
知ってもらえればと思います。
同時に、高校生やジュニアの中には、まだ
トレーニングとは???
みたいな選手もいるでしょう。



そんな選手にとっての補足にもなればと
思います。

そんな訳で、今後
高校生・その保護者向けの記事には、
ブログのタイトルに「(高校)」と
付けます。


エナジー向けの記事には、
タイトルに「(エナジー)」と付けます。


どっちでもない私の愚痴には
何も付けません(笑)



どんどん情報発信していこうと思うので
よろしくお願いします。



今日の写真/体組織系での測定
IMG_4087.jpg

IMG_3794.jpg

IMG_3796.jpg

IMG_3795.jpg

屋内トレーニング受講者は、月に一度
こんな感じで身体の中を測定します。
身体は内部から変えていかないといけません。
部位別の筋量や脂肪量が測れるので、
狙った部分の強化が出来ているかの
効果判定になります。

ちなみにこのモデルは私。。。
あーー!!個人情報が筒抜けや!!
自分の体内の情報を全世界に
バラしてしもた。。(赤面)

IMG_4088.JPG

ちなみに、体組織計は今回開設するジムには
ありません。
専門の機械のため、母校(大学)のジムに
置いてあるのを使って測定します。
なので、月に一回は測定日を設けます。



大学ジムの写真を上に載せてますが、
立派なもんでしょう。。
こんないい施設で使ってる人が少ないのに
外部が使う事は断固禁止!!なんです。。



色んな事情があるんですよ。。

今回開設するジムは、こんないいもんじゃ
ありませんのであしからず。。(笑)






テニスエナジー来校日
2月
6日:土曜
7日:日曜
14日:日曜
19日:金曜
28日:日曜






テニスでは、トレーナーが現場に出る!
そのものが珍しいですが、
他競技ではこれは当たり前の考えです。


よく、ある選手に言われます。




「タクミさん、コーチしてや!!」




気持ちは分からんでもないです。

でも、それはできない!!




私はコーチじゃありません。
というよりも、
トレーナーはコーチにはなれないんです。





そりゃ私もコーチのバイトしてた時も
あるし、形だけの技術指導はできるかも
しれないですが。。



やっぱり、第一線でやってるコーチ達を
見てると、自分の中途半端なコーチングで
技術指導はできない。
そう思ってしまいます。



コーチングを高めるなら、その時間を
自分にしかできないこと(身体のこと)を
磨きたいし。。




エナジーでは、ジュニアとヒッティングする
ことがよくあります。
私は、いつも黙って打ってます。
それはこういう理由からなんです。




トレーナーや理学療法士が技術を言いだすと
間違いなくややこしい事になります。
だから、私は身体のことに徹します。

※コーチに「○○のここ見て!言ってやって!」
って言われたらします。そんな程度です。




トレーナーはコーチにはなれない。
コーチもトレーナーにはなれない。


このブログを見ている皆さんには、
そんなものだということを
ぜひ知っておいてほしいです。。



今日の写真/近大附属の練習
IMG_4064.JPG

IMG_3952.jpg

来年度(4月)に入学する選手も
分かってきました。
来年の大阪は荒れそうですね。。


ぶっ倒れてるのは、次期エース?の
キムコー!
引退するその日まで、弱音を吐くごとに
ワニ歩きの刑と決めている




追伸

※スポーツを仕事にしたい理学療法士の方へ


最近、個別相談や個別に指導してほしいという

問い合わせがたくさん寄せられます。


僕はあくまで本業優先ですが、

どうしても勉強したい!

ボランティアではなく仕事として

スポーツに関わりたい!


という先生には、毎月30名限定で

私が有料で行った

「理学療法士がスポーツを仕事にする

セミナー」の動画(約1時間50分)を

無料でプレゼントします。


下の西川匠 公式LINEに

『セミナー動画』とメッセージください。

※メッセージがないとLINEが届かないので、

必ず『セミナー動画』と一言添えてください。


〜西川匠 公式LINE〜

スマホからはこちらをクリック

https://line.me/R/ti/p/%40bhs0758k


スマホ以外の方は 

『@bhs0758k』をID検索

(@をお忘れなく)



はじめに、この活動は理学療法士としての医療行為は
行っていません。フィジカルコーチ兼トレーナーとして
選手の心身をサポートしています。
現場で医療行為を行う事はできませんので、
選手・保護者の皆様には、ご理解をお願いします。




今、選手の動きを動画で見ています。。
ある選手ですが、小学校6年生と
中学2年生で、動きが全く違います。


また、他の選手を例にとっても。
小学3年生の時の動きと
中学3年生の時の動きは別人です。


とくに成長期は、身体や動きの変化が
著しい。。
毎月各種計測を行っていますが、
成長期になると数値が明らかに変化します。



テニスのプレーに関しては。。

自然に行くとどう変化するのか?
どこを工夫すれば、いい所を残し
嫌な変化を避けられるのか?


これは正直、早期発見・対策しか
ありません。
どれだけ最新の注意を払っていても、
人間の身体は機械ではありません。
必ず誤差が出ます。


だから継続して数値化し、変化が出るのを
早期発見し、すぐに対策しよう!


パーソナルの最初に可動域などの計測を
するのは、こんな意味があります。



変化がないことが多いです。
※測って意味あるん?って
思われてるかもしれないぐらい。

しかし長期的に見ると、明らかな変化です。
試しに、一年前の動画があれば
今の動きと比べてみて下さい。

全然違うはずです。


これを発信したからといって、何がどう変わる
わけでもないですが。

成長期は本当に身体が変わっていくこと。
いい意味でも悪い意味でも、テニスに
影響を与えること。
そして、私も含めて日々近くで接している
人間ほど、その変化に気付かないということ。


成長期の変化は、こういうもんだと
思っていて下さい。

動画を見ると、改めて数値の管理と
早期発見。対策が必要だと感じます。。



今日の写真/サッチー優勝!!
IMG_4083.jpg

近畿大学附属の選手サッチーが
MUFGの大阪予選で優勝!
全国に駒を進めた。


とは言え、参加選手はサッチーだけが高校生。。
年下のカテゴリーでブイブイ言わしてますが
もっと強くなって、同世代相手にも
ブイブイ言わせてくれよ!


ちなみに、サッチーも来月からの
屋内ジムのストレングスに参加します。

範馬刃牙のように
バキバキになってもらうからな!








2月
6日:土曜
7日:日曜
14日:日曜
19日:金曜
28日:日曜

パーソナルを希望の方はコーチまで
ご連絡ください。

今日は、エナジーのジュニアに
読んでもらいたい。。


今日2月1日は何の日か!?


特別な日である。


ジュニア達は知ってるか?


タクミは「絢香」の大ファンである!
※歌手ね。知ってるよね?




2月1日は、絢香がプロデビューした日。
そして今日はデビューから10周年の日だ。


つまり、絢香は今日でプロ10年目を
迎えた!


だから、とても特別な日である!!笑





話は変わるが、ジュニア達はきっと一人ひとり、
憧れの存在がいると思う。
もしくは、目標とする存在でもいい。



君たちの憧れや目標としている人達は
きっと成功者だろう。。


ところでその人は、成功までの道をどんな風に
歩いてきたか知っているだろうか?




。。。。




ここに、一つの記事がある。
気が向いたらぜひ読んでほしい。
「絢香」がデビューした2006年。
今からちょうど10年前に受けた、
インタビューの記事である。






書かれている通り、彼女は小さい頃から
少しずつ自分の「好き」を育てていった。

自分はこうしたい!
こうなりたい!
これが出来たらカッコいい!

目の前の小さな夢を、ひとつずつ叶えてきた。




しかし!やってきたことは
「毎日コツコツ」
記事にも書いているが、毎週大阪と福岡を
1人で往復して、レッスンを受けに通っていた。




行き帰りの新幹線の中で、彼女は何を
思っていただろう。。
心が折れそうになって泣いたことも、
一度や二度ではなかったそうだ。


それでも、レッスンの中身を
少しでも逃さないように、行き帰りの時間は
全て予習・復習に当てていたという。
※大阪ー福岡は、新幹線で片道2時間半ぐらい。



。。。。。。




君たちは、目の前のことに全力で
取り組んでいるだろうか?
「絢香」のように、心が折れそうになって
泣く事もたくさんあると思う。


それでも、
自分はこうしたい!
こうなりたい!
これが出来たらカッコいい!

そんな、一つひとつの小さな気持ちを
全力で叶えに行ってほしい。



こんなことは、今しかできないからだ。



どんな道に進んだとしても、この毎日は
絶対に財産になる。



また、素晴らしい財産になることを
お父さんやお母さんも望んでいる。



難しいことは、大人が考えればいい。
君たちは、憧れの人のように輝く人に
なればいい!
そのために、自分の「こうしたい!」を全力で
叶えるのだ!!



今日の写真/憧れの人は輝いて見える!
f5f26193796dd704068564b0d14ac383.jpg

君たちの憧れの人は、私にとっての「絢香」の
ように、輝いて見えるだろう?


目の前の夢を全力で叶えていくと、
憧れの人ように、輝く人間になれる。


そんなカッコいい人になりたくないか!?






このアーカイブについて

このページには、2016年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年1月です。

次のアーカイブは2016年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。