2015年3月アーカイブ

※エナジーでは技術の土台となる運動指導や、
障害のケア・予防のためのコンディショニングを
行っています。
現場で医療行為は行っていませんのでご了承ください。


パーソナルの場面でも、全体トレーニングの
場面でも、同じ事を繰り返し確認している風景が
よく見られると思います。
山本トレーナーのトレーニングもそうですよね。
同じ事を、繰り返し確認する。。

これはパッと見れば、効率的ではないように
見えるかもしれません。
実の通り、これは効率的ではありません。
ですが、パフォーマンスを上げるために
必要な事です。

せっかくトレーニングしてるので、効果が出て
欲しいですよね。。しかしトレーニングって、
細かい部分まで正確に出来てこそ、効果が
出るものです。
そのためには、何度も確認作業が必要です。
効率的ではないかもしれませんが。。
求めるのは効果的なことのはず。

こういうと、根性論のような精神論のような
感じしますが。。
間違ったことを繰り返しやってしまうと、
効果は半減です。。
正確にできて、ルーティンにできるまで、
地味な作業ですが反復が必要なことを
お伝えしたいと思いました。

なので、ジュニア達のどの部分が正確に出来て、
どこが正確でないか、ご質問があればいつでも
聞きにきて下さいね!

今日の写真/試合会場のセルフコンディション
IMG_3010.jpg

今でこそ、試合会場でストレッチポールを使って
セルフコンディションが正確にできるように
なりましたが。。これ一つでも、何度も確認作業
しています。
正確にできると体が変わるのは、選手本人が
一番よく判ってるんです。。


4月来校日
4日:土曜
7日:火曜
12日:日曜
18日:土曜
21日:火曜
25日:土曜
29日:水

新体制のパーソナルシステムについては
こちらをご確認ください↓
ただし、メンバーの練習が優先的になります
ので、ビジターの方は人数や時間の空きを
使って診させていただきます。
ご予約の相談は、白川コーチまで
よろしくお願い致します。
※エナジーでは技術の土台となる運動指導や、
障害のケア・予防のためのコンディショニングを
行っています。
現場で医療行為は行っていませんのでご了承ください。


今日は一日雨。。
現地まで行きましたが中止で残念でした。
IMG_3018.JPG

今日は外部も含めてパーソナルで見ている選手が
ほとんどだったので、それぞれの体の特徴や
今の課題を本人と保護者に説明して、一日かけて
トレーニングしていこうと思っていました。
今後もパーソナルの選手が多い場合は、
そうしたいと思います。。

あ、全く話しが変わりますが、
昨日理学療法士向けの勉強会で講師を
させてもらいました。
IMG_3015.JPG

何人かの先生が講義され、
「ストレッチ」
「手術後の理学療法の進め方」
「リハビリ現場の栄養」
「筋膜」
など、種類も多岐にわたりとても
面白かったです。
ちなみに僕からは、「スポーツ現場」について
講義しました。

発表後、色んな先生から「面白かった!」と
言って頂けましたが、それは置いといて。
テニスを全く知らない人の前で、テニスについて
講義するのは良い事だと毎回思います

テニスの現場って、本当に色々な課題を
抱えていますよね。。動き一つ良くしようと
思っても、筋肉一つ鍛えようと思っても、
限られた時間の中で効果的にしなければ!とか
オンコートの練習時間を保ちながら効率よく
進めないと!とか。。
色んな課題を解決しないと、トレーニングの効果
って見えてこない。

そんな実情を、僕らスタッフ側だけが知ってても
いけないと思うんですよね。
低年齢の体作りを導くには、本人はもとより
親御さんのご理解・ご協力が必要です。
つまり、親御さんにも体作りの意味を
お伝えして、判ってもらいながら進めるのが
一番大事だよね。。
と、昨日発表しながら思いました(笑)

ちなみに海外ではこういう体作り、当たり前
なんですよ。
体の機能を説明したり、動かし方を覚えて
もらったり、世界基準では当たり前なんです。
なぜなら、海外はその時間が十分にあるから。
日本で浸透しにくいのは?
時間が限られてるから。

それでも、ジュニア達が広い世界に出た時に
カルチャーショックを受けないよう、世界の
当たり前を伝えないといけない。
島国の常識に馴染んではダメなんです。
みなさんのご理解があってエナジーで活動
出来ていることに感謝。。と思う昨日でした。

今日の写真/若きセラピスト達
IMG_3016.JPG





3月来校日
25日:水曜
29日:日曜

4月来校日
4日:土曜
7日:火曜
12日:日曜
18日:土曜
21日:火曜
25日:土曜
29日:水

新体制のパーソナルシステムについては
こちらをご確認ください↓
ただし、メンバーの練習が優先的になります
ので、ビジターの方は人数や時間の空きを
使って診させていただきます。
ご予約の相談は、白川コーチまで
よろしくお願い致します。
※エナジーでは技術の土台となる運動指導や、
障害のケア・予防のためのコンディショニングを
行っています。
現場で医療行為は行っていませんのでご了承ください。


今日は一日靭。。
大阪ジュニア、本日は16、14U女子の本戦と
16U男子の本戦です。
IMG_3007.jpg

やっぱり試合を見てナンボ。。
いつも思ってはいるものの、病院勤務の都合も
あって、なかなか時間が取れなかったんですが。

今日は、外部からエナジーに来てくれている選手の
試合も見ることができました。
試合中の動きを見て、コーチとも話しをする
ことで、その選手に本当に必要な身体機能が
見えてきます。
足し算の考え方ですね。
「ここの筋力弱いから鍛えよう」ではなく、
「どこの機能を上げたら、選手が望む
   パフォーマンスにもっていけるだろう」
とか色々考えながら、一日みんなの試合を
見させてもらいました。
生の情報を、しっかり持って帰れましたので、
今後に繋げたいと思います。。

今日の写真/ダブルス、ベスト4!
IMG_3013.JPG

シングルスはマリリンが現在ベスト4!
フラワーちゃんがベスト8!
双方、関西ジュニア出場権は獲得です。




3月来校日
25日:水曜
29日:日曜

4月来校日
4日:土曜
7日:火曜
12日:日曜
18日:土曜
21日:火曜
25日:土曜
29日:水

新体制のパーソナルシステムについては
こちらをご確認ください↓
ただし、メンバーの練習が優先的になります
ので、ビジターの方は人数や時間の空きを
使って診させていただきます。
ご予約の相談は、白川コーチまで
よろしくお願い致します。
※エナジーでは技術の土台となる運動指導や、
障害のケア・予防のためのコンディショニングを
行っています。
現場で医療行為は行っていませんのでご了承ください。



久しぶりに試合を見に行きます!
シングルス本戦が靭で固まってるので
そちらに伺います。
(アンドレ、ごめんよ。。。
練習と試合はやっぱり違う。
同じレベルの選手と試合している所は、
僕らにとっても生の情報になります。
これを見ないと始まらないよね!

ということで選手達、明日は検討を祈ります!






3月来校日
25日:水曜
29日:日曜

4月来校日
4日:土曜
7日:火曜
12日:日曜
18日:土曜
21日:火曜
25日:土曜
29日:水

新体制のパーソナルシステムについては
こちらをご確認ください↓
ただし、メンバーの練習が優先的になります
ので、ビジターの方は人数や時間の空きを
使って診させていただきます。
ご予約の相談は、白川コーチまで
よろしくお願い致します。
※エナジーでは技術の土台となる運動指導や、
障害のケア・予防のためのコンディショニングを
行っています。
現場で医療行為は行っていませんのでご了承ください。


興味深い記事です。
少年野球の場合、週に100球以上投げた投手は
肩・肘の故障率が高まる、というデータ。。

こういう具体的な数値が出てきて、時間は
かかっても現場に浸透するようになれば、無駄に
怪我する選手は減って、陰で潰れていく選手は
少なくなっていくのでしょうね。

一方でこういう数字は、はいそうですかと
簡単に現場で受け入れられないのも確か。
僕、野球のことは全く判りませんが。。

テニスの場合、エナジー出身で国際レベルまで
行った選手の小学6年生までの練習時間は、
およそ6500時間。
国際レベルまで行かなくても、全国レベル
もしくは急激に成長した選手の特徴の一つに、
長い練習時間はつきものです。

加えてテニスの場合、海外を回るには
スポンサーの協力が不可欠。
つまり、低年齢である程度の技術レベル、
実績を付けて周りに認められてないといけない。
そういう背景を考えたとき、
「ちっちゃい子は、週○○時間以上は
          練習しちゃダメ!」
とか言われても、はいそうですかとは
いかんでしょう。。

このギャップをなんとか埋めたい。
だから僕は現場に立つんです。
体の専門家として、医療機関ではなく。。
個人的な意見ですが、
練習量が多くなっても怪我しにくい選手の
体・動きに目を向けるべきと思います。

同じ時間・負荷をかけても怪我する選手と
ケロッとしてる選手、いますよね。
ケロッとしてる選手は何が違うのでしょう?
根性?それとも才能?
いえいえ、ちゃんと体に根拠がある。
関節の柔らかさとか、動きのしなやかさとか。。
細かく言えばキリがないですが、故障しにくい
体に変えることは可能です。
その上で、練習量の調整を行うべきだと
思うんです。
(思うというか、エナジーではそうしてます)

エナジーでしているフィジカルチェック。
データを打ち込んで、明日親御さんと本人に
フィードバックする予定ですが。。
こういうことも改善すべく行っている数値化と
ご理解いただければ、幸いに思います。

テニスの現場は、野球に比べるとデータベースが
足りてない。。
それを作っていくのも、次世代選手のための
課題だと思います。。




3月来校日
25日:水曜
29日:日曜

4月来校日
4日:土曜
7日:火曜
12日:日曜
18日:土曜
21日:火曜
25日:土曜
29日:水

新体制のパーソナルシステムについては
こちらをご確認ください↓
ただし、メンバーの練習が優先的になります
ので、ビジターの方は人数や時間の空きを
使って診させていただきます。
ご予約の相談は、白川コーチまで
よろしくお願い致します。

4月の来校予定日ですが、

4月28日(火)→4月29日(水・祝)に変更
させていただきます。

お手数おかけしますが、よろしくお願いします。
※エナジーでは技術の土台となる運動指導や、
障害のケア・予防のためのコンディショニングを
行っています。
現場で医療行為は行っていませんのでご了承ください。

土曜日は一日、トレーニングの確認を
行いました。
重複する内容を整理する事と、効率よく練習が
進む為のメニューをまとめるためです。

確認していて感じた事は。。
①体幹系で重複しているものが多い!
②にも関わらず、体幹系が一番正確に
 出来ていない。。
③一部、個別トレーニングに時間がかかる
 選手がいる

トレーニングは時間との戦い!と白川コーチも
よく言われてます。いかに効率よくするか、
これをまとめる作業が必要でした。

ついさっき、まとめた冊子をコーチに
送信しました!内容は
・ファンクショナルアップ
・クロストレーニング

ファンクショナルアップは、15分以内でできる
全員共通のアップです。
これだけは最低限!というものにしたので、
時間が余ったら、残りは個別のアップに充てて
ほしい、という狙いがあります。

クロストレーニングとは、練習中の合間
(ローテーションの中など)にするトレーニング
です。エナジーでもよくやってますよね。

一般的には誤解される事も多いのですが、
クロストレーニングはおまけではありません。。
オンコート練習をより効率的にするため、または
トレーニングの成果をより速くオンコートに
活かすためのものです。

これらをまとめた冊子、次の来校日には
持ってこようと思うので、活用してみて下さい!

今日の写真/個別トレーニング
スクリーンショット 2015-03-23 9.07.29.png

みんなやってることバラバラです。
体は「みんなに共通するところ」と
「個々で違うところ」があります。
だからアップやトレーニングも、全体のものと
個別のものに分かれています。





3月来校日
25日:水曜
29日:日曜

4月来校日
4日:土曜
7日:火曜
12日:日曜
18日:土曜
21日:火曜
25日:土曜

新体制のパーソナルシステムについては
こちらをご確認ください↓
ただし、メンバーの練習が優先的になります
ので、ビジターの方は人数や時間の空きを
使って診させていただきます。
ご予約の相談は、白川コーチまで
よろしくお願い致します。

4月の来校予定日です。

4日:土曜
7日:火曜
12日:日曜
18日:土曜
21日:火曜
25日:土曜

です。変更はないと思いますが、追加があれば
ご連絡します。
パーソナルのご依頼される方は、白川コーチまで
ご相談をよろしくお願いします。





※エナジーでは技術の土台となる運動指導や、
障害のケア・予防のためのコンディショニングを
行っています。
現場で医療行為は行っていませんのでご了承ください。

まず。。
今しているトレーニングをおさらいします。
※山本トレーナーの分も含めて!
・山本トレーナーの全体トレーニングメニュー
・僕のトレーニングメニュー
・パーソナルのメニュー
・アップ、ダウンでしていること(山谷など)
毎回、全部やるのは無理です。
なので、トレーニングをおさらいして、
各自どれぐらい正確にできているか?を
確認します。

そして、練習前のアップとしてやる事
練習の合間にやる事
各自で行うパーソナルのもの
毎日の限られた時間で、効率的にできるよう
まとめたいと思います。
※効率よいメニューをルーティン化
することが目的です。

なので明日は、このトレーニングとテニスが
どう繋がっているか?を各自選手に確認しながら
進めていきます。
子供なりの考えでいいと思います。。
ルーティンも意味を持ってするのが大事なので。
ただし試合前でもあるので、あんまり負荷の高い
ことはしません!
オンコートに直結するような負荷の高いものは、
コーチとしても、試合期間が終わってから再開
したいとのことですので。。

ということで、明日は可能であれば、
選手達がトレーニングに回った時に、親御さんも
一緒に見て頂けるとありがたいです。
本人の状態把握も共有しながら
やっていきたいので。。

よろしくお願いします!







3月来校日
8日:日曜
12日:木曜
19日:木曜
21日:土曜
25日:水曜
29日:日曜

新体制のパーソナルシステムについては
こちらをご確認ください↓
ただし、メンバーの練習が優先的になります
ので、ビジターの方は人数や時間の空きを
使って診させていただきます。
ご予約の相談は、白川コーチまで
よろしくお願い致します。

※エナジーでは技術の土台となる運動指導や、
障害のケア・予防のためのコンディショニングを
行っています。
現場で医療行為は行っていませんのでご了承ください。


パーソナルなどの料金については色々とご理解
いただけていますが、エナジーのブログでも
あるように、身体チェックには「無料枠」
というのがあります。

①練習中に痛みや違和感を訴えた場合
②怪我に対して、コーチから依頼があった場合

その緊急性の判断のみ、無料で行っています。
その際ワンポイントアドバイス程度はさせて
いただきますが。。
その後のパーソナル指導、となると通常料金で
対応させていただきます。

ですので、「ちょっと痛みが出てきたから、
   大丈夫そうかだけでも診てほしい。。」
という場合は、遠慮せずに声をかけて下さい。

この当たりの線引きって難しいですよね。
説明が行き届いておらずすみません。。
せっかくメディカルスタッフがいるので、
ご予算の中で上手く僕を使って下さいね!





3月来校日
8日:日曜
12日:木曜
19日:木曜
21日:土曜
25日:水曜
29日:日曜

新体制のパーソナルシステムについては
こちらをご確認ください↓
ただし、メンバーの練習が優先的になります
ので、ビジターの方は人数や時間の空きを
使って診させていただきます。
ご予約の相談は、白川コーチまで
よろしくお願い致します。

※エナジーでは技術の土台となる運動指導や、
障害のケア・予防のためのコンディショニングを
行っています。
現場で医療行為は行っていませんのでご了承ください。


エナジーでこの活動が始まって、しばらく
経ちます。。
理学療法士の方も、ちょいちょい
「どうやったら広まるん?」と
聞いてくれる人が増えましたが。。
難しい問題ですよね。

僕なりの考えですが。。
新しい分野を始めていく時。
良くないのは、いきなりあれもこれもと手を広げ
すぎること。
一人ひとり、しっかりと結果が出せるような
体制で診ていく事が大事になる!

と、エナジーで活動させていただく時、
白川コーチから教わりました。
選手を中心にして、スタッフや親御さんが
みんなで同じ方向を向いていくのが、一番
良い形になっていくと感じるので。。

なので、今のエナジーの体制のように
「個別対応」でしか診れないと考えています。
僕も一気に手を広げようとか思ってません。
一人で診る事ができる人数は限られているので。
選手に還元できてナンボですから、数多くより
一人ひとりしっかり診て、確実に結果を出して
いくこと!
この体制で続けたいと思ってます。

でも、当たり前ですが選手あっての僕たち
ですから。選手の目指すビジョンの手助けを
してるだけですよ。。
「広める」よりも、その気持ちが根本ですよ。。

今日の写真/COPのコントロール
スクリーンショット 2015-03-17 16.42.51.png

こういうのも、特別新しいことはしてません。
より、テニスのオンコートの状況に沿って
考えてるだけです。。





3月来校日
8日:日曜
12日:木曜
19日:木曜
21日:土曜
25日:水曜
29日:日曜

新体制のパーソナルシステムについては
こちらをご確認ください↓
ただし、メンバーの練習が優先的になります
ので、ビジターの方は人数や時間の空きを
使って診させていただきます。
ご予約の相談は、白川コーチまで
よろしくお願い致します。

※エナジーでは技術の土台となる運動指導や、
障害のケア・予防のためのコンディショニングを
行っています。
現場で医療行為は行っていませんのでご了承ください。


エナジーの土日の練習は、12時〜14時は

自由に分かれて練習してますよね。

マッチ練習したり、サーブしたり。

ふと思い出したんですが、これ僕のジュニアの

から同じシステムでした。

当時の原則は、「自己主張、自己管理!」

練習前のアップも個人でバラバラ。

※合同のもありますが。

自分に必要なことを理解して、自分だけの

アップやトレーニングをする。

試合ではどんなことを感じたか、どんなテニスを

したいのか自分から主張する!

そして自分の身体に意識を向けて

(体調や調子の善し悪し)、自分で管理する!


 エナジーでは当たり前の体制ですが、

一般的ではないかもしれない。。

しかし、プロの練習や日常をみてると、

「自己主張、自己管理」が当たり前ですよね。

エナジーの当たり前の体制は、プロ意識を育てる

大事な習慣に思います。

僕は身体に関するスタッフなので、選手達に

正しい「自己管理」ができるように

やっていくのが僕の仕事です。。






3月来校日
8日:日曜
12日:木曜
19日:木曜
21日:土曜
25日:水曜
29日:日曜

新体制のパーソナルシステムについては
こちらをご確認ください↓
ただし、メンバーの練習が優先的になります
ので、ビジターの方は人数や時間の空きを
使って診させていただきます。
ご予約の相談は、白川コーチまで
よろしくお願い致します。
※エナジーでは技術の土台となる運動指導や、
障害のケア・予防のためのコンディショニングを
行っています。
現場で医療行為は行っていませんのでご了承ください。


最近、やっと色んな数値化が出来始めてきて
ある種フィジカルチェックみたいになってます。
こういう計測って。。
どこでもされてると思うんですが、どこまで
その選手の「テニス」に繋がるかって考えると
案外。。。

個人的な想いは、選手達の質を高めたい。
そのための身体機能の向上であり、
多くの疑問を解決する方法として
フィジカルチェックがあります。

で!このフィジカルチェック。。
今は関節の可動域を測っていますが、本当に
新しい発見がたくさんあります。
例えば、コーチがある技術指導をするとき。
クセなく技術を習得できる選手と、色んな
クセが出てしまう選手とがいると思います。
そこで可動域を測ると、クセなく習得できる
選手達は共通して、ある関節の可動域が
「○○°」をこえていたり。。

ここに医学的な根拠があるかどうかは
わかりません。医学的に考察して、学会で
このデータを発表して認められて、始めて
「医学的根拠」ですから。
ただ、「技術指導」のための測定とすれば
面白いです。

そして選手に還元しやすい。
「今のショットを身につける為に、○○°目指して
ストレッチしよう!」と言えますから。
そして意外だったのが。。
数値化って意外に「選手ウケ」がいいんですね。
なんか点数にして競争するの、ジュニアは好き
ですよね(笑)

そしてさらに!!
。。長くなりそうなのでまた今度書く事に
します。。




3月来校日
8日:日曜
12日:木曜
19日:木曜
21日:土曜
25日:水曜
29日:日曜

新体制のパーソナルシステムについては
こちらをご確認ください↓
ただし、メンバーの練習が優先的になります
ので、ビジターの方は人数や時間の空きを
使って診させていただきます。
ご予約の相談は、白川コーチまで
よろしくお願い致します。
※エナジーでは技術の土台となる運動指導や、
障害のケア・予防のためのコンディショニングを
行っています。
現場で医療行為は行っていませんのでご了承ください。


今日の午前中、久しぶりに大学に行ってきました
image.jpg
学生時代。
理学療法の勉強をここでしてましたが。。
今日はこっちがメイン。
image-3.jpg

なかなか充実したトレ室でしょう!
よく国試の勉強しながら、長渕聞きながら
筋トレしてました(笑)

僕の場合、自分のトレーニングは
自分のためというより、
自分の身体を実験台にするのが目的です。。
選手にとって判りやすい感覚で伝えられるように
自分で自分の身体を調べてトレーニング。。
こういうこと、もっとしないといけないな〜と
改めて思いました。
選手の感覚は繊細だから、自分も
プレーヤーとしての感覚はいつまでたっても
忘れないようにしないと。。

それと、この春から北摂の職場を離れ
新しい医療機関に移る予定です。
エナジー選手もケアできる距離を考えると
場所は検討中ですが。。
コーチや保護者の方と話し合いながら決めたいと
思います。

という事で、住処も地元に戻ります。
大学にも、これからちょいちょい現れて
長渕聞きながら筋トレするかも(笑)

今日の写真/パワープレート!!
image-2.jpg

知る人ぞ知る。。
ボタンを押すと、台がブルブル〜〜!って
震えます。。その台の上でトレーニングすると
伸張反射で効果が倍増するというもの。。
骨折後も骨癒合を促進する効果も
あるそうです。。








3月来校日
8日:日曜
12日:木曜
19日:木曜
21日:土曜
25日:水曜
29日:日曜

新体制のパーソナルシステムについては
こちらをご確認ください↓
ただし、メンバーの練習が優先的になります
ので、ビジターの方は人数や時間の空きを
使って診させていただきます。
ご予約の相談は、白川コーチまで
よろしくお願い致します。
※エナジーでは技術の土台となる運動指導や、
障害のケア・予防のためのコンディショニングを
行っています。
現場で医療行為は行っていませんのでご了承ください。


「指導者がトレーナーに丸投げしてくる。。」

最近、スポーツ現場に出ているトレーナー達が
困っているという話しを聞きました。
※これは今に始まった事ではないですが。

指導者(コーチ・監督)は、身体の事は
トレーナーが専門だから、良かれと思って
任せてくれる。
でも、トレーナー達は困っている。。
不思議ですが、良くある事だと思います。
こういう現場は、だいたいトレーナーの成果が
出ていない様子。。

向かう方向は本来一緒のはずなんですが。。
指導者は、選手に技術を教えるのが目標ではなく
勝たせることが目標で。

トレーナーも同じ。身体ばっかり診てるから誤解
されるかもしれませんが、目標は勝たせる事です
選手の質をあげるために身体を診るのであって、
教科書通りに身体を作りあげることが
目標ではないのです。。

にも関わらず、なぜかお互いが連携できない。。

「この選手の、ここの技術を伸ばしたい。
だから、それに合った身体を作ってくれ!」

指導者からのこの一言を、トレーナーは
待ってるんです。
というか、聞きにいかないトレーナーもどうかと
思いますが。。
現場のスタッフは、みんな熱くて選手のことを
真剣に考えていらっしゃる!
のであれば、もう少し。お互いが歩み寄れば
素晴らしいものが出来のに!と、トレーナー側の
話しを聞いていて、よく感じます。。
トレーナー側も、困ってばっかりじゃなくて、
指導者に「トレーナーの使い方」を伝えていける
ようになれば、素晴らしいものができると
思います。。

以上、生意気な記事ですみませんでした(笑)



3月来校日
8日:日曜
12日:木曜
19日:木曜
21日:土曜
25日:水曜
29日:日曜

新体制のパーソナルシステムについては
こちらをご確認ください↓
ただし、メンバーの練習が優先的になります
ので、ビジターの方は人数や時間の空きを
使って診させていただきます。
ご予約の相談は、白川コーチまで
よろしくお願い致します。


全豪オープンに最年少出場したキミレンコ!
日曜日は一日練習の後、「肉まさ」で祝賀会!

今や遠征!遠征!の日々で、ほとんど日本に
おらんのちゃう!ってくらい飛び回っている
キミレンコです。。

IMG_2800.jpg

IMG_2819.JPG

IMG_2801.jpgのサムネール画像


そしてじゃんけん大会!
2回戦から登場した匠は。。
しょっぱなからブーイングの嵐!!
緒戦から全力のグーで勝利!
またもやブーイングの嵐!
(そりゃそうや!)
その後も勝てば勝つほどブーイング!
(そりゃそうや!)
気がつけば決勝戦!!
マミ平に勝利!!匠の優勝!!
会場、今日一番のブーイング!!!
(そうりゃそうや!)
気を利かしてくれた?フラワーちゃんによって
特別マッチが。。
最後の最後で優勝者に持っていかれました。。
※この人。。。
IMG_2822.jpg

会場、今日一番の盛況ぶり!
匠には最後までブーイング。。

でも楽しかったよ!ありがとう!!
親御さんも、お忙しい中お疲れさまでした!






3月来校日
8日:日曜
12日:木曜
19日:木曜
21日:土曜
25日:水曜
29日:日曜

新体制のパーソナルシステムについては
こちらをご確認ください↓
ただし、メンバーの練習が優先的になります
ので、ビジターの方は人数や時間の空きを
使って診させていただきます。
ご予約の相談は、白川コーチまで
よろしくお願い致します。
※エナジーでは技術の土台となる運動指導や、
障害のケア・予防のためのコンディショニングを
行っています。
現場で医療行為は行っていませんのでご了承ください。


コアコンディショニング。
よく見るコレ↓の協会です。
yjimage2.jpeg


この分野はテニスと相性が良い?
※というより、本人が応用できるかどうか。。
テニスの現場でつくづく思う、
「トレーナーは付きっきりで選手を診られない」
「選手に浸透しやすいのは、シンプルで
            効果を実感できる事」
これを満たしているのがコアコンディショニング
だと思います。
選手にやらせると、とりあえず形だけやっとけ!
みたいな感じになりますが(キッズとか。。)
形をやることに意味がある!
ある程度の効果が出る!
これも魅力の一つと思います。
※もともとセルフコンディショニングに導く
 という理念があるから。
ちなみに、この協会の方針の一つに、
「原則、クライアントには触れない」
というのがあります。
自分で感覚を覚えてもらうためです。

適当に形だけやってるように見えますが、
実は適当にやってても一定の効果は出る。。
それをより良くする為には一人では無理なので、
僕のようなスタッフがいるだけで。
形だけやっても意味ないからやらん!とか
言わずに、形だけでもやって下さいね!
※もちろん!正確にできるのが一番だけど。


さあ!
明日は和歌山の日!
そしてキミレンコのグランドスラム祝賀会!
今日は早く寝ます。
おやすみなさい。。





3月来校日
8日:日曜
12日:木曜
19日:木曜
21日:土曜
25日:水曜
29日:日曜

新体制のパーソナルシステムについては
こちらをご確認ください↓
ただし、メンバーの練習が優先的になります
ので、ビジターの方は人数や時間の空きを
使って診させていただきます。
ご予約の相談は、白川コーチまで
よろしくお願い致します。
※エナジーでは技術の土台となる運動指導や、
障害のケア・予防のためのコンディショニングを
行っています。
現場で医療行為は行っていませんのでご了承ください。


病院業務が続いており。。
気がつくと、「卒業式」がやってきていました。
母校、近大附属高校テニス部でもトレーナー
活動をしているのですが、その選手や親御さんも
「今日卒業式でした!」と連絡を下さいました。

思えば、この代の選手は色々な思い入れがある。
イケメンキャプテン、奈良のぷーさん、
鶴見のフェレーロ、○ッキー
そして、バークレーにも通っていたユー○ケ
それぞれに個性があって、とても良いメンバー
でした。
それに続くように。。高校の体制も、今後強化
されていきます。次の世代の活躍が楽しみです。

今日の写真/門出の一枚!
スクリーンショット 2015-03-05 1.06.30.png

いや〜若いね!ぴちぴちしとるよ。。
こんな時期があったんだ!僕にも!
これから、それぞれの道を進む選手達。。
トレーナーの道を選んでくれた選手もいます。
彼らの今後の飛躍を、心から祈っています。






3月来校日
8日:日曜
12日:木曜
19日:木曜
21日:土曜
25日:水曜
29日:日曜

新体制のパーソナルシステムについては
こちらをご確認ください↓
ただし、メンバーの練習が優先的になります
ので、ビジターの方は人数や時間の空きを
使って診させていただきます。
ご予約の相談は、白川コーチまで
よろしくお願い致します。
※エナジーでは技術の土台となる運動指導や、
障害のケア・予防のためのコンディショニングを
行っています。
現場で医療行為は行っていませんのでご了承ください。


パーソナルで身体を診る時。。
例えば「膝」の機能を変えていきたいとき、
普通は膝を診ますよね。。
ところが膝は見向きもせず、体幹や足部など
他の場所から指導することもあります。

これ、治療家にはよくあることです。
※パーソナルでは治療していませんが。
全身は繋がっているので、膝に問題があっても
膝だけでは十分改善しない時があります。
ただし膝の問題もあるので、もちろん膝も
診ないと改善しません。

普段、医療機関で僕らが治療するときも同じで、
膝が痛い人に局所(膝)から診るときと
全身から診る時があります。
局所と全身を行ったり来たりしています。
治療家のタイプにもよりますが。。
まず局所!って人もいればまず他の所!って
人もいます。。

エナジーでのパーソナルも同じで、身体機能って
全身が繋がっているので、局所と全身を行ったり
来たりします。
膝のトレーニングやったのに、急にコアトレ!
みたいな時もありますが、それはこういう事です。
もちろん、常々説明は怠らないようにしますし、
なにより、「テニスとどう繋がるか!」
絶対に判るような説明を心がけていますが。。
身体のことは複雑なので。
判らないことがあれば、パーソナルの途中でも
いくらでも質問してくださいね!

今日の写真/マガジン、買いました。。
IMG_2793.jpg

キミレンコの記事が載ってます!
まだ読んでない人は読みましょう!






3月来校日
8日:日曜
12日:木曜
19日:木曜
21日:土曜
25日:水曜
29日:日曜

新体制のパーソナルシステムについては
こちらをご確認ください↓
ただし、メンバーの練習が優先的になります
ので、ビジターの方は人数や時間の空きを
使って診させていただきます。
ご予約の相談は、白川コーチまで
よろしくお願い致します。

このアーカイブについて

このページには、2015年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年2月です。

次のアーカイブは2015年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。