2016年6月アーカイブ

自分の体を知る。

今日は努力の仕方シリーズをお休みして

自分の体を知ることについてです。


マリリンが、ある部分を少し痛めました。

全中予選は痛みを耐えて、なんとかクリアしましたが

少しやばかったです。

タクミの話ではマリリンは怪我の状態がギリギリでないと

痛みを感じないそうです。

すぐ痛みを感じるタイプと感じないタイプって???

なあにい~~ということで

本人も自分の状態を知る必要があるだろう!

ということでマリリンと保護者とコーチが

内部構造から理論的にタクミから講習を受けました。

関節の作りも微妙に個人別に異なることが学べました。

16.6.26.4.jpg





























痛みをすぐ感じる人と感じない人がいるんだあ~と

いう事がよく納得できました。


特にマリリンのトレーニングで真っ先にタクミに

コーチが注文したのが体の強度の問題です。

パワーが出せても身体の強度はプロもアマチュアも同じ

カルシュウムやたんぱく質で出来ている。

出力が上がったからといって

骨はセラミックに交換!

関節はケブラー繊維で補強してなんて

出来ません。

弱い部分を特定しその部分をピンポイントでトレーニングする


そんなことも解剖の本を見ながら説明を受けました。

こんなことが自分の体を知る。という意味だと思います。


そして多くのプロが怪我に悩まされて引退しました。

それを分析すれば高校に入るまでに対応しておけば

防げる怪我ばかりでした。


特に栄養は大事で運動30分以内に摂取を呼びかけています。

目的はリカバリーなんですが

昔っから「うちは飯3杯食わしてますから大丈夫です~」とか

一切真面目に聞いてくれませんでしたが最近はしっかり

取り組んでくれる家庭が増えました。


次回/努力の仕方シリーズ

計画と環境1(計画ってなんだろう)

計画に合わすのか?それとも環境(時間)に合わすのか?

まず、計画ってなんだろう。

担当によるけれどナショナルなどに入れば

12才で18才までの計画表が出される。

早いジュニアは大学までのラインも踏まえて

計画され、時期を見て

コーチから保護者へプレゼンなど行う。

それをここで出しはしませんが

トップはどのような計画で活動しているか

皆さんは知らないでしょう。。

内外の選手の例をアレンジして説明しますね。


今日の動画/トランク体操

テニスに直結する動きのトレーニングしかしません。

16.6.26.m4v


今日の写真1/体重測定

練習前と夕方の練習後の測定で

一番多く減ったのが1.5キロで他は1キロ減少です。

この重さは水分ですがらマメに摂取しても

これだけ減るんです。

自分の水分減少量を把握し夏に備えます。

16.6.26.1.jpg




























今日の写真2/ファンクショナルアップ・トレーニング

体をどう使って欲しいか、それに即したアップと負荷です。

常にこのトレーニングが何の役に立つか?も意識しながら

取り組むことも大事です。

16.6.26.2.jpg




























今日の写真3/練習!

コートのどこを狙うか?など

勝率70%のエリアの攻撃など行いましたが

主に体の動作のズレをチェックしました。

16.6.26.3.jpg




























今日の忘れもの/ジャグ!

コーチのマセラティに積んどきます。

一切洗わないのでカビても了承ください。

16.6.26.5.jpg




























次回の地獄の総当たりシングルス
7月は25日(月)と8月8日(月)です!

ここをクリックしてください。
すでに京都 和歌山 兵庫 大阪と
続々お申し込みが入ってきています。
女子はもうすぐ定員になりますよ〜

夏休みの平日練習近日募集!
現在メンバー調整中で、9時から15時まで
行う予定です。
ビジター生は1回6700円と土日強化と同じです。
メンバーの方はお早めに希望日を出してください。
システムは平日練習と同じです。
コート数により突然の参加は難しくなりそうです。

努力の仕方は保護者が教えてくれた。

熱いだけではあかんで!沸騰しないと!

そう教えてくれたのは保護者である。


与えられた時間で頑張るのは当たり前!

曲がらない物を曲げてこそ努力!


そう教えてくれたのも保護者である


ある重要な試合のエントリーが出来なかった

通常は無理なので私はあきらめていた。

しかし保護者が粘り強く動きエントリーが出来た!


そして保護者が言った。


私は親だからあきらめきれなかった。


そんな事を教えてくれたのも保護者だった。


またある公立高校の実話で

高3で豪州へ留学することとなった。

通常は1年留年となる。

しかし留年することなく無事に卒業できた。

校長がその熱意に負け

豪州での単位を認める判を押したのだ。


普通は無理であるが

そんな多くの奇跡を見てきた。

そこにあるのは執念の一文字であった。


そんな中から天才は生まれると知った。

産まれながらの天才はいない

そう確信した。


天才と呼ばれる家庭の内側とは

こんなものである。

そこに努力の正体を見せつけられたのだ。


次回/努力の仕方シリーズ

計画と環境1(計画ってなんだろう)

計画に合わすのか?それとも環境(時間)に合わすのか?

まず、計画ってなんだろう。

担当によるけれどナショナルなどに入れば

12才で18才までの計画表が出される。

早いジュニアは大学までのラインも踏まえて

計画され、時期を見て

コーチから保護者へプレゼンなど行う。

それをここで出しはしませんが

トップはどのような計画で活動しているか

皆さんは知らないでしょう。。

内外の選手の例をアレンジして説明しますね。



次回の地獄の総当たりシングルス
7月は25日(月)と8月8日(月)です!

ここをクリックしてください。
すでに京都 和歌山 兵庫 大阪と
続々お申し込みが入ってきています。
女子はもうすぐ定員になりますよ〜

夏休みの平日練習近日募集!
現在メンバー調整中で、9時から15時まで
行う予定です。
ビジター生は1回6700円と土日強化と同じです。
メンバーの方はお早めに希望日を出してください。
システムは平日練習と同じです。
コート数により突然の参加は難しくなりそうです。


努力の仕方シリーズを書くにあたって。。

昔に似たブログを書いたことがありました。
賛否両論ありました。

「何を知ったかぶりしてんねん!」とか
「白川が努力してるんや!と言いたいいんやろ!」とか

いう批判もある中で

「天才って言われているジュニアが
 あんな地道な努力をしているとは知らなかった。」

「自分の行動を見直せました。」

「何をしていいかわからなかったんですが指針になりました。」

という反響もありました。

面白くない!不愉快だ!という方にはそれ以上被害?は
与えてなさそうですが
参考になった!という方には大きな指針になったようですので
書くことにしました。

基本的に私の考えではなく
今回の努力の仕方を教えてくれたのは
今まで受講してくれたり訪れて頂いた選手の保護者の皆さんです。
その事実に基づいたレポートとも言えます。

ジュニア達はテニスに限らず
何かの職業に就くわけでその分野のプロになるなら
さらに1流を目指すなら
参考になる部分が多いと自負する内容です。

私の願いは多くに方に成功し喜んで頂く事を
望んでいます。

辛口な部分もあるかもしれません。

でも、皆さんにわかってもらいたいのは
充実した日々を送り希望へと歩んで欲しいのです。

そして最後に気がつくと思います。
努力は思いをやりきる。
それをやりきった者が天才になれるんでしょうね。。
なぜならこれを書いている私がやりきれないんですから。。
その反省をも込めて。。。


次回/多くの保護者が努力を教えてくれた。
それは強い思いだった。
その行動を事実に基づきレポートします。

今日写真/私のオフィス!
ららぽーと和泉でお仕事です。
パソコンにクラウドですので何処でも仕事できるんです。
※レッスン以外にいろいろ企画ごとが多い。。
冷暖房も必要なく自由にWi-Fiも使えて
パソコンがわからない時はいつでも聞けて
必要なものは何でも揃っているので
ほぼ毎日ここで仕事しています。
16.6.22.1.JPG



























夏休みの平日練習近日募集!
現在メンバー調整中で、9時から15時まで
行う予定です。
ビジター生は1回6700円と土日強化と同じです。
メンバーの方はお早めに希望日を出してください。
システムは平日練習と同じです。
コート数により突然の参加は難しくなりそうです。


次回の地獄の総当たりシングルス
7月は25日(月)と8月8日(月)です!

ここをクリックしてください。
すでに京都 和歌山 兵庫 大阪と
続々お申し込みが入ってきています。
女子はもうすぐ定員になりますよ〜


トップの与えられた時間の中での努力の例

このブログは過去の国際レベルに達した選手たちの
努力の姿をレポートしたものです。
メンバーにはこれを目指して欲しいと
語っているものではありません。

先に書きましたが

与えられた時間と環境の中で頑張るのは当たり前で
それは努力とは言いません。

過去の国際レベルに達した選手の場合

ユニバとかの遊園地に行った事がありません。
家族との旅行や遊びに行った写真すらありません。

休みの日は体のリカバリー目的です。
当然、お正月も走っています。

1日のスケジュールもクラブに来る途中に車から降りて
ランニングで来たりします。
走る時間を捻出する目的です。
来るなり自分の課題に取り掛かります。
レッスンが終わっても車の中で体のケアを行います。
帰ったからが大変でストレッチなどの課題が山積みで
分刻みの毎日です。
本当に分刻みでスケジュールが進んで行き
テレビはまず見れません。

家族も言いました。
テニスがなければ普通の楽しい一家でした。。と。。
しかしそれを悔いてはいません。
振り返れば素晴らしい時間(瞬間)でした!と
みなさん語ってくれます。

勉強?車の中や電車の中や
練習の合間に行います。

次回/努力の仕方についてシリーズスタート!
みんな努力していると思います。
でも、それってその方法は正しいんでしょうか?
トップの選手を見送って来てポイントが分かったのです。
答えを先に出すとタクミがすでにブログで語ってくれてます。
(計画通り進めることが一番難しい)
ここにヒントがあります。
そして時間との戦いをどうするか?なんですが
とりあえず書きますね!

次回の地獄の総当たりシングルス
7月は25日(月)と8月8日(月)です!

ここをクリックしてください。
すでに京都 和歌山 兵庫 大阪と
続々お申し込みが入ってきています。

努力ってなんだろう。。。

みんな努力していると思います。
頑張っていると思います。
でも、知ってもらいたいのです。
トップの選手はどのような努力をしているか?という事を。。
エナジーからは何人もプロや日本代表選手が出ています。
そのジュニア時代はどのような努力をしていたんでしょうか?
その内容について書きたいと思います。

まず結論を先に書くと

与えられた時間と環境の中で頑張るのは当たり前で
それは努力とは言いません。

本当に、それほどすごい事実です。
それと努力の正体も見えてきました。
それは才能の正体にも近いものです。
今後シリーズで書きますね!
全て事実に基づいて書いています。
参考にしてください。

次回/トップの与えられた時間の中での努力の例

今日写真/雨でレッスンは中止で業務の日
自宅でスケジュールや新しい仕事が入ってきたので
取り掛かっていると
選手から試合報告が入ってきます!
マリリンはヨネックスチャレンジマッチで
優勝しましたが他の選手は健闘もするが
もう一つ勝ててません。
なぜ?あれだけ対策はしてるのに
しかし習得しきれていなかったのでしょう。
コーチとして反省と落ち込みと向かいながら
今、ららぽーと和泉のパソコンショップの前で
Wi-Fiを借りて仕事中です。
Macの事ならここのお店は非常にいいです。
16.6.19.1.JPG



























次回の地獄の総当たりシングルス
7月は25日(月)と8月8日(月)です!

ここをクリックしてください。
すでに京都 和歌山 兵庫 大阪と
続々お申し込みが入ってきています。

本日の日曜強化練習について

早々ですが本日は困難と判断し中止とします。
朝からお弁当まで作りましたが残念です。
タクミのトレーニングを希望される方は
ご連絡をお待ちしております。
トレーニング希望についてはラインで
タクミから連絡があると思います。

テニスエナジーの育成体制について

テニスエナジーは

テニススクールとは異なる体制です。


普通のテニススクールは

決まった時間にレッスンを受講するだけですが、

テニスエナジーでは、上位レベルで課題を正確に理解し

達成して行っている選手は必要とあらば

個別で時間も含めて受講システムをプロデュースし

関係のコーチ達と連携して選手を育てます。

最近、一部の中学生選手は高校生の中や大学へ

一部練習の場を広げて行き個別にアレンジして行きます。

それが活動の一環でもあります。

それは昔からのテニスエナジーの育成体制です。

例に出せばキミレンコなどがそう。。

なので選手のレベルや資質によって、

だんだん受講する体制が異なって行くのです。

みんな同じ受講システムで選手が育つとは考えられないという

考えの元に成り立っています。

当然、普通に受講している選手もいます。


有望選手は1人のコーチでは育てられません。

多くの辣腕コーチ達とのネットワークと連携で

育て上げられるのです。


今日の写真/国際大会への扉

マリリンが兵庫国際の予選の権利を得ました。

学校のテニスもあれば

国際大会参戦を視野に入れている場合もある。

選手によって同じテニスでも道が違います。

中学になればそれが明確に出てますね!

国際大会といっても国内でも開催されますし。。

私はジュニアの時期に大海原を見せてやりたいと

常々願っています。

そんなジュニアからの希望の声も聞こえてきました。

意外に出れるもので誰でも挑戦はできるんですよ。

情報は知ると知らないでは

後で後悔を生むことになります。

16.6.16.1.JPG






















次回の地獄の総当たりシングルス
7月は25日(月)です!

ここをクリックしてください。



本日のレッスン速報!

本日のキッズは降雨の影響で中止します。
ジュニア2も中止と決まりました。
PJも中止します。残念です。。。。

世界に向けて!

エナジーから2名のジュニアが世界に向けて
旅立ちます。
一人はクロアチア
そしてもう一人はセルビア
去年は一人オーストラリアに行きました。
もう海外に出て行くのは普通になってきました。
私の子供の頃では考えられなかったですが。。

先日、マリリンが兵庫国際のワイルドカード選手権で
見事優勝しクウォリファイの出場権をえました。
中学になればITF(国際試合)に出て行きポイントを重ねて
行くんですがドンドンチャンスを掴んで欲しいです!
そして外国人とは体力が全く違います。
念密な体作りを行って対抗できる体力を作らないと
国際大会出場も出るだけの
単なる思い出作りになってしまいます。
出るなら勝たないと。。
そんな基礎作りを今後しっかり行って行きます。
ジムのトレーニングや体組測定などの
パーソナルプログラムは希望者だけですので
絶対ではありません。
各家庭の方向性に則って進めてください。
またご相談ください。


今日写真/兵庫国際のワイルドカード選手権優勝
海外の選手を相手に戦う!
そんなことが出来るのは今だけ。
そして単なる思い出作りにならないよう
絶対に勝ち切る体と技術をつける事
そんな努力は報われなかったとしても
将来の自分にとって大きな励まし!
そして糧になるだろう。。
悔いのない今を送ろう!
16.6.13.1.JPG





























次回の地獄の総当たりシングルス
7月は25日(月)です!
ここをクリックしてください。

テクニック(技法)をつける。

ジュニア2ではスライスやスマッシュ・ドライブボレーと
各種のショットを練習しています。
いろんなショットを使えるテクニックが必要だからです。
このテクニックの意味を理解して欲しいので
それを把握して練習に取り組んでください。
スライスやスマッシュ・ドライブボレーなどのショットの
ひとつひとつは技術です。
その技術の組み合わせの仕方を技法と呼びます。
それをテクニックっていうんです。
つまりドロップショットで仕留めることを考えた場合
それまでの各ショットの組み合わせの使い方を指します。
どちらにしても技術の種類がなければテクニックまでに
至らないのでジュニア2では
レパートリーを増やしているんです。

それと毎回、練習メニューやグループを考えますが
小中学チームへ高校生からはボールが帰ってこない
と言われますのでメンバーは返球率の高い選手を
選びます。

それとエナジー全選手へ体組を全員測定します。
後日、申込方法を案内します。

今日の動画/ダウンの様子

今日写真/ジュニア2クラス
アンドレ君たちのクラスですが
ここは選手コースではありません。
次世代選手としてまず。。
大阪をしめてもらうぞ!
16.6.10.1.JPG



























次回の地獄の総当たりシングルス
7月は25日(月)です!
ここをクリックしてください。



練習の内容の理解

まず基本配球を整理すること
それが理解した上での応用です。
ランウェイBゾーン4からダウンザラインのエースなど
取れる相手はかなり格下です。
君たちは強い相手に勝つために練習しているんでしょ
なら相手との距離をしっかり縮めて仕掛けないと
カウンターを食らいます。
たった一歩
それを縮める事の難しさ
Bクロスでの追い込み
Cクロスの勝率60%の確率とそれを達成する事の難しさ
それを実践の打ち合い!つまりライブで現在行ってます。
特に最初のホップマンの左右打ち分けは重要ですが
ここを集中してくれないと全くの練習の意味がありません。

今日写真/山本トレーナーとダウンの様子
与えられた時間が限られているので
できるだけ工夫し取り組んでいきましょう!
16.6.9.2.JPG





















今日の忘れもの/誰のラケットだあ〜?
コーチのマクラーレンに入れておきます。
昨日まで台車のGT-Rでしたがマクラーレンが
戻ってきました。
16.6.9.1.JPG



























次回の地獄の総当たりシングルス
7月は25日(月)です!
ここをクリックしてください。

敗北の悔しさ

昨日は雨にて中止でした。
シトシトと夜まで雨が続いていたので判断は正解でした。
タクミと深夜に電話で今後の活動について話し合った。
そこで合意した事!それは
自分が指導してきた選手で
手を抜かず頑張る者が敗北する事は自分たちの敗北である。
という事だ。
※トレーニングせず平々凡々とやってる選手は自業自得だが
あくまでも全力を尽くす選手へは
環境作りとして高校生や大学生らとの練習可能な環境を
提供できるよう進めていこうと話し合った。

お金儲けとか
そういうものではなく
ランキング1位を出し続けてきたプライドであろう!
選手の敗北は我々指導者も悔しいのだ。。
これを感じなければコーチ失格だろう!

某高校との合同練習を進めている
大学との練習も進んでいる。
今回高校生側も相手を選ぶので
全員の参加はできないがレベルが向上すれば
どんどん高校や大学へ出していこうと思う。。
エナジージュニアへ頑張って食らいついてこい!
全てコーチを信じて着いて来てくれる選手の為だ!
採算どがえしで進めている。
コーチとして誇りの為だ!
そして誰かをもう一度!世界へ出す!
世界へ出た先輩たちに続かせる!
タクミ! 協力を頼むぞ!


また夏休みは昼間から毎日練習を行います。
近日に詳細を発表しますので少々お待ちください!

今日写真/トレーニングの様子
年齢と共にトレーニング内容が変わってくる。
特に第2次性徴後からのトレーニング内容の
トランジットをしくじると大変なロスを生み
そのロスは取り返しがつかない。
パーソナルメンバーは週2回ストレングスの
トレーニングの為、タクミジムに通う
16.6.8.1.JPG16.6.8.2.JPG





















































次回の地獄の総当たりシングルス
7月は25日(月)です!
ここをクリックしてください。

本日、6月7日は全面中止します。

残念ですが本日は天気の回復する見込みがないようですので中止します。

本日は行います!

本日は行います。
管理人さんがコートを見てくれましたが
最高のコンディションということです。
雨は和歌山は雲は通らない予定です。

時間が足りない。

ネットプレイをもっと入れたいのだが
現在のメニューで一杯一杯の状態
なので最後の試合をダブルスで
サービス&リターンを約束としたゲームを
行います。

しかしストロークコンディションで
単なるラリーの調子と試合で使うストロークの
調子は全く別物です。
昨日から行っていAディレクションと
Bクロスの配球は全員把握してくださいね。
あれがわかっての基本です。
昨日はCクロスとBクロスが意味なく
無秩序に打たれていました。
あれでは意味のあるCクロスへ持っていけません。

今日の動画/プレイアンドステイ
キミレンコも小5までオレンジボールとスモールコートで
プレイアンドステイを行っていました。
ゲームイメージがとても養えるし大事なんです。

それと現在夏休み計画を調整中で
昼間と夜グループに分ける予定で
外部生は中学生以上であれば
募集できそうですので
またブログ上で発表しますね。

地獄は男子があと3名程度です。
お申し込みをお待ちしております。

今日の写真/思わず買ってしまった。
安いし何着か買えば夏がしのげます。
ユニクロのスポーツウエア進出で
テニスメーカーのウエアも大打撃だろう!
16.6.3.1.JPG



























次回の地獄の総当たりシングルス
6月は6日(月)です!
ここをクリックしてください。
静岡・京都 兵庫 滋賀・和歌山・大阪の
から申し込みが入ってきています。

みんなの期待に応えているか?

最近自問自答しますがやはり答えはノーです。
遠方から来てくれているのに対応が不十分だったり
クラブチームの運営をもっと良いものにできないか?
みんなが本当に頑張れるようにできているか?
やはり答えはノーです。
全員を絶対に強くできるように
今日も朝からメニューを考えたりしています。
土日は最近ドリルや矯正ではなく反復性の練習が主でした。
平日もやはり反復性のものでしたが
技術対応できていない選手
またレベルが低くて全力が出せない選手へも
対策を考えてあげないといけないので
頭を痛めますが
皆さんも気がついた点がありましたら
何なりとご連絡くださいね
夏休みは平日練習とナイター練習のコラボでいきます。
まだ予定が出せてませんが
頑張ろうと思います。
今日はトレーニングで山本トレーナーが来ます。
細かい部分ですがキッチリ覚えてください。

今日の写真/ヒナミン3位
京都エレメンタリーで3位になりました。
パパからの報告もすみません
バタバタしててブログも連絡も遅れています。
16.6.1.1.JPG

























次回の地獄の総当たりシングルス
6月は6日(月)です!
女子要項 男子要項ここをクリックしてください。静岡・京都 兵庫 滋賀・和歌山・大阪のから申し込みが入ってきています。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

リンク

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ