2013年11月アーカイブ

PHINMA International Juniors (Week 2)

キミレンコ!準決勝で惜しくも破れました。
しかし、エナジーの後輩達にこの活躍は
大きな希望を与えてくれたと思う。
そして大きな夢も与えてくれたと思う。
みんないろんな歩み方がある。

できれば海外の試合に挑戦して欲しい。
目前の田村杯も大事だが
もっと大きな目標を持って視野を広げて欲しい。
世界を見て欲しいんだ!

大阪テニス協会の継続が始まりました。
各自で手続きをお願いします。

次回/放送中のスペインテニスの解説2

地獄の総当たりシングルス
12月は16日の予定だ!
コート解放もあるので沢山練習もできるぞ!
新しいシステムは練習して試合をする。
1日これを繰り返します!
※あくまでも練習は希望者のみ


お悩みはなんでもどうぞ。。




PHINMA International Juniors (Week 2)

キミレンコ!第7シードを倒しベスト4進出!
小柄な選手でも勝てるんです!
そんな勇気を与えてあげてくれ!
中学2年にして世界で戦える事は素晴らしい!
そんな事に、みんな挑戦して欲しい。。
みんなも頑張ろう!

明日の練習だが。。コーチは燃えて来たあ〜
5時までみっちり行いますよお〜

次回/放送中のスペインテニスの解説2

地獄の総当たりシングルス
12月は16日の予定だ!
コート解放もあるので沢山練習もできるぞ!
新しいシステムは練習して試合をする。
1日これを繰り返します!
※あくまでも練習は希望者のみ


お悩みはなんでもどうぞ。。

PHINMA International Juniors (Week 2)

キミレンコ!フィリピン国際第2戦ベスト8進出!
小柄なキミレンコが大きな外人選手と戦っている事は
エナジーの選手にとっても希望になる!
※エナジーはみんな小さい。。
正直、小柄な選手で12才以下で勝っていたジュニアの
大半は中学以降ランキングダウンを余儀なくされている事実がある。
大真面目にランキングを見れば一目瞭然である。
小柄な選手が残るには身体作りを怠らない事。。
エナジーのちびっ子族よ!地道に身体を作って行こう!
そして16才以降で勝てないと本物ではないと思う。。

次回/放送中のスペインテニスの解説2

今日の写真/前日は雨で途中中止だった。。
せっかく、水を取ったのに。。残念であった。
723086106835.jpg
地獄の総当たりシングルス
12月は16日の予定だ!
コート解放もあるので沢山練習もできるぞ!
練習して試合をする。
1日これを繰り返します!
※あくまでも練習は希望者のみ


PHINMA International Juniors (Week 1)

キミレンコがフィリピンITFにて第2シードを倒すも
ベスト8で破れました!
マッチポイントを握っての敗戦ですが
ナショナルからの報告では「フィジカル的にノーエナジーの
状態で足が効かなくなっていた。」との事
世界で戦うには身体の強化がさらに必要だ!
しかし内容的に非常に良く自信になったであろうとの事!
今後に期待で次はフィリピン第2戦だ!

放送中のスペインテニスの解説1

この内容をそのままやると確実に失敗します。
当時スペインドリルというものが紹介された時
大半のスクールで失敗してましたから。。
あくまでもスペインの土壌で出来た指導であると言う事。
私が興味を持ったのは、その特殊な発想である。

なんでこんな教え方になったのか?

ただ、誤解して欲しくないのは
今回、「スペインテニス」という紹介だが
スペイン中がこれを行っているというのではないが
マドリードのテニスの報告でも
スペインの共通はある。

当時のプロテニス日本を通じて学んだ
スペインのテニスの特徴を次回レポートしたい。

それと放送局の動画ですが更新が遅れ
スケジュールが変更になってますので
もうしわけありませんでした。。


次回/放送中のスペインテニスの解説2
スペインのテニスが出来た経緯。
これは日本が学ぶ事だ!

地獄の総当たりシングルス
12月は16日の予定だ!
コート解放もあるので沢山練習もできるぞ!
練習して試合をする。
1日これを繰り返します!
※あくまでも練習は希望者のみ

今日の写真/アニジャ優勝!
高体連  第4学区テニス大会優勝で優勝しました。
高校の大会でも常に上位です。
201311242043000.jpg






































今日の忘れ物/誰のだ?このボトル!
コーチのラケットバックに入れておきます。
2013.11.26.JPG

号外/地獄で話した事。。。

マリリンもミサポンも
君たちがテニスに頑張ってるから
パパもママもお金を惜しまず出してるんだ。。
用品や大会エントリー代/レッスン料。。。
でも君たちはできるだけ安くするよう努力するんだよ。。
地獄は入賞すると次回のエントリー代が割引になる。
実力でそれを掴め!

お金が何処からでも湧いて出るわけではない。
レッスンもそうである。
何度も言われないと理解出来ない?
それは

親のお金をドブに捨ててるような物だと気付きなさい。

スポーツでトップを目指すヤツの資質。。それは
親に出来るだけ苦労をかけないように
勝つことでスカラシップなど実力で勝ち得て行く事だ!

一番になればメーカーはラケットを提供してくれる。
一番になれば学校もタダで進学出来る。
一番になれば海外遠征も団体がお金を出してくれる。

母子家庭のヤツがプロになった。。
そいつが言った言葉が今でも残っている。
「親がお金出してくれてるのに私は負けられへん!」
そして遠征も学校もスカラシップなどを勝つことで
掴み、それで試合に出てプロになった。

それが選手を目指すヤツの心構えの原点だ。。
親に金出してもらのではなく
自分で掴め!

自分の目指す事に親は全力で応援している。
自分の為に全力を尽くす事は親孝行だ
しかし親の負担をできるだけ減らそうという気持ち
それも大事な親孝行だ。

そして優勝したら親に言おう。。

ありがとう。。

今日の写真/地獄の総当たりの結果
途中!大雨なのでインドアを利用して出来ました。

男子優勝 横山 直紀 TN-21
25.11.25.yokoyama.JPG



























準優勝 見上 拓哉 大和田テニスクラブ
25.11.25.kenjyo.JPG



























3位 五十川 大介 チームテニスエルボー
25.11.25.isogawa.JPG



























女子優勝 長野 久美子 フリー
25.11.25.nagano.JPG



























準優勝 田村 まりな テニスエナジー
25.11.25.tamura.JPG



























3位 篠原 瑠那 シオンテニスクラブ
25.11.25.shinohara.JPG



























地獄の総当たりシングルス
12月は16日の予定だ!
コート解放もあるので沢山練習もできるぞ!
要項を新しく作り直したので
一度、ご覧ください。
新しいシステムは練習して試合をする。
1日これを繰り返します!
※あくまでも練習は希望者のみ

号外/土曜日のフォトギャラリー

今日は北大阪からと北信越から外部参加!
コーチは一応順序立てて説明していますが。。
打ち方の前に「練習目的」が。。。理解出来てない。。
それも毎回伝えている事。。。
でも、私は怒らないよ〜
そんなものだと思ってますから。
保護者のみなさまも暖かく見守りましょう!

朝の水汲み。。
コーチの1日の飲み水を組みにくるのだ。
元バークレーの近くのお寺。。
2013.11.23.4.JPG



























水を汲むマリリンとカーキ
フラワーちゃんもよく汲みに来るとか。。
この水で紅茶を作るとまろやかです。
2013.11.23.5.JPG2013.11.23.2.JPG





















































今日の参加者
練習後にスープをミサポン一家が作ってくれました!
5時過ぎですが暗くて誰が誰だか解りません。
今日は朝8時から10時までみっちりトレーニング!
終わりは夕方の5時までです。
明日は北信越と四国から来るぞ!
2013.11.23.1.JPG



























地獄の総当たりシングルス
11月は25日の予定だ!
コート解放もあるので沢山練習もできるぞ!
要項を新しく作り直したので
一度、ご覧ください。
新しいシステムは練習して試合をする。
1日これを繰り返します!
※あくまでも練習は希望者のみ

号外/土曜日の練習

朝、8時からコートが使えます。各自アップと自主連
9時より集合でアップとトレーニング開始
10時から12時 動きのトレーニングと
パターン練習の反復
12時から14時まで食事班と試合班に分かれる。
14時から17時まで午後の続きと試合です。
17時からダウンと終礼
今回、地方からと大阪の外部参加あり
定員になりました。

とにかく試合前の反復を中心に行います。

日曜日は地方から2名参加、
7時から練習はスタートしてますが
スケジュール表を見て各自のスタート時間に
間違いはないか確認して下さい。
内容は土曜日と略同じです。

地獄の総当たりシングルス
11月は25日の予定だ!
コート解放もあるので沢山練習もできるぞ!
要項を新しく作り直したので
一度、ご覧ください。
新しいシステムは練習して試合をする。
1日これを繰り返します!
※あくまでも練習は希望者のみ

時間の使い方

優秀な選手程、課題が多く忙しい。。
時間を節約し課題をこなしている。
話かわって以前にも書いた事であるが

時間の忙しい選手程、勉強ができるのを発見した。
エナジー以前でも全国大会に出場した選手の進学先は
京都大学/早稲田大学

塾へも行ってないのに学年で一桁の成績
学校も良く休んでテニスするのに学年トップの成績
もう何人もいます。
さすがに進学先によって受験の前位は塾へも通う選手もいるが。。
大阪のテニスのジュニア強化のクラブ対抗で学力の部があれば
間違いなく優勝するであろう。。

ある日、勉強できる選手の特徴に気が付いた。
練習前や合間にサッと勉強しているのである。
アメリカへ当時の国公立大学の学生を連れて行ったが
練習の合間に5〜10分程、いつも参考書を読んでいた。
そして何より気持ちの切り替えと集中

間違いなくエナジーで歴代テニス1位の選手は
これがうまいので成績は学年でトップクラスである。

しかし、エナジーでも全員成績がいいようではないようだ。
答えをレッスン前のジュニアの行動で解るのである。
もう、コーチの言いたい事。。わかったかな?

追伸
忙しい人程、効率よく予定をこなして
時間のある人程、ダラダラしてしまうようです。

ご連絡
ご請求が出来ましたので各自ご確認下さい。

次回/放送中のスペインテニスの解説
動画を見たまんま行うと失敗しますよ。。
スペインドリル自体、紹介された時
あっち!こっち!で訳解らず
足上げて打つ人が急増した事は確か。。
知り合いの日本テニス協会のコーチ達も
もう。。ボロクソないい方でしたし。。

今日の写真/タジン鍋
最近のマイブームである。お野菜たっぷり入れて
ポン酢で食す!あ〜最高!
2013.11.21.JPG



























地獄の総当たりシングルス
11月は25日の予定だ!
コート解放もあるので沢山練習もできるぞ!
要項を新しく作り直したので
一度、ご覧ください。
新しいシステムは練習して試合をする。
1日これを繰り返します!
※あくまでも練習は希望者のみ

資格レポートを書き終えて。。

レポートだけではありません。
いろいろなコーチ、ナショナルで行動するコーチなど
接していて、やはりトップはみんな計画性を持って動いている。
トレーニングもそうで結果が出るまでに
身体の変化を待たねばならないし
なのでその期間も考えなければならない。
いろんなトレーニングを行っているジュニアもあるけど
全てが技術と連結しているのだろうか?
まず、みんな身体の構造が違う事。。
今回、土日は結構外部から訪ねて来てくれる。
四国や北信越その他、北大阪から。。
先日はテニスのコーチの娘さんが来られた。。
1日かけて走り方や
それについての身体の使い方。。
あとは反復練習だよ!
技術よりもする事が先にあるんだ!
そして何年もかけないと出来ない事こそに
今こそ時間をかけよう!
気が付いてからでは遅いから。。

次回/時間の節約
レポート作成で再認識出来た事は時間の節約が
如何に大事か?習慣スケジュール組むと
時間が足りなくて。。どうする?

地獄の総当たりシングルス
11月は25日の予定だ!
まだまだ募集中だ〜
コート解放もあるので沢山練習もできるぞ!
要項を新しく作り直したので
一度、ご覧ください。
新しいシステムは練習して試合をする。
1日これを繰り返します!
※あくまでも練習は希望者のみ

コーチの資格って何?

今回、テニス協会として3年以内に
競技力向上上級コーチの資格を取るように。。
と、言う事で今回の受験だが。。
でも、良かったと思う、、
いい勉強が今でも出来てるんです。
そんな勉強をして来た証が認定証でしょう。。
しかし、試験を合格する事が目的ではないはず。
何処まで何を学んだか?が、大事なはず。
他競技の方も多くの資料を入手して
前回合格した人のレポートのコピーに必至だ!
私は興味ない。自分のデーターで勝負する。
5ページの枠が10ページになった。
さあ〜どんな結果になるんだろう?

今回、コンセントレーションフォーマット持って行きますね!

昔のテニスエナジー総本山

当時の名前は「バークレーテニスカレッジ」
和歌山の山奥にあったテニススクールで
寮があり無料で寝泊まり可能
ハード3面/クレー4面を装備し
無料でいつでも使用できた夢のようなスクールです。
キャッチフレーズは
「世界に一番近い山奥のテニススクール」
今はテニススクールを辞めましたが。
最高の環境だったと思います。
会社としての必要経費は
寮=一軒家で月3万円
クラブ=月15万円(電気代込み)
クレーの使用は1日5000円のみでしたから。
レッスン料以外は全員無料にしてました!
なので日本中のトップや韓国からも来場した
幻の名クラブです。
今は田んぼになってますが。。

今日の写真/バークレーテニスカレッジの様子
いつも、こんな感じで自由に好きなだけコートを使ってました!
普通に朝の4時位からレッスンしてましたからね!
CIMG2319.jpg
地獄の総当たりシングルス
11月は25日の予定だ!
要項を新しく作り直しているので
一度、ご覧ください。
新しいシステムは練習して試合をする。
1日これを繰り返します!
※あくまでも練習は希望者のみ

今、レポート作成中。。う〜

日本体育協会の資格である
競技力向上上級コーチの最終レポート作成で。。
高品質リカバリーのレポート作成しています。
大半の資料がエナジー選手のデーターなんで
気が付いた事をブログにしますね。。

先週の強化練習で「コーチ!お腹すいた。。」
エナジーでは練習中の栄養摂取も行います。
ある保護者が
「昔なんて水すら飲ませてくれなかったのに
          時代が変わりましたね。」
そのようなご意見でした。
でも、本当に時代が変わりました。。
3度3度の飯をちゃんと食え!という時代ではなくなって来たんです。
車のガソリンメーターがemptyなのに補給しませんか?
車も身体も同じなんです。
中学女子以降で鉄分を摂取するのに牛肉で500グラム
毎日食べないと追いつかないという資料が協会から出ています。
つまり3食では摂取しきれないのでコマメに取らないと
難しい事と、サプリメントも考えないと胃の大きさが
着いて行けないんですが
この辺の得意分野の方はうまくアドバイスしてくれるでしょうけど。。
とにかく食べましょう。。
しかし、お遊び気分で食べる事は許せません。

今日の写真/食事の分析
中学1年生女子で3200カロリー越えてますよね。
20代男性の肉体労働者のカロリーに匹敵します。
これはエナジー選手のナショナルセンターでの分析です。
よく、ジュニアに何食べたか?いつも聞きます。
また、献立も私が考えてメールしたりしています。
トップになりたいのであれば
栄養管理なんて当たり前田のクラッカーですから。。
img080copy.jpg




























地獄の総当たりシングルス
11月は25日の予定だ!
要項を新しく作り直しているので
一度、ご覧ください。
新しいシステムは練習して試合をする。
1日これを繰り返します!
※あくまでも練習は希望者のみ

サーブの遅いヤツの気持ち!

まさに、私の事だ。。。
頑張ったがサーブは速くならなかった。。今でも遅い。。
だからビッグサーバー(サーブの速い選手)に憧れます。。
好きな選手に「ロスコ タナー」がいます。
※もう古い選手ですが230キロのサーブを打ちます。
しかし、何の練習もしないのに私より速いサーブが打てる人がいます。
これぞ才能?先天的な身体の構造を持っているのでしょう。。
うらやましいです。
では、先天的に遅い人はどうすればいいのでしょう?
幼少からしっかり肩関節から見て行けば速くなるものです。
幼少からこの辺をきっちり見ればサーブは速く出来ます。
なので幼少こそ!しっかりサーブは練習したほうがいいです。
よって、みなさん、コートの隅でも時間があれば
真っすぐでもいいのでサーブしてください。

それと、フットワークスピードのデーターですが
すでに打ち込みをしてくれている方もいます。
さあ〜ジュニア達!がんばって打ち込んでね。。
君たちがするんだよ!
出来ない人はコーチにメールでタイムを送って知らせてね!

それとミサポンがたったの1日で0.4秒タイムを縮めました!
私は1週間と思ったのですが。。。
ようは体全体が使えてなかったんですよ!
次の日の振り回しでは下がらず打ててたよね!
全然負い込められる事なく返球してましたから!
大きいでしょ!0.4秒の短縮は!

今日の写真/コンセントレーションフォーマット!
久々に復活だ!皆さんに使い方を説明しますね。
mentalcard.JPG



























地獄の総当たりシングルスは1日練習会
11月は25日の予定だ!
要項を新しく作り直しているので
一度、ご覧ください。
新しいシステムは練習して試合をする。
1日これを繰り返します!
※あくまでも練習は希望者のみ/単なるコート開放ですが。。

摩耶トレーナーのコンディショニング
今月は19日(火)に行います。

号外/試合の出場の仕方。

コーチとして私は保護者に提案します。
「こんな試合をさせて欲しい。」
「今は試合に出ないで欲しい。」
「今こそ試合に出して欲しい。」
今回も試合出場を控えて頂いた家庭もあります。
そこは気持ちよく納得頂いたのですが、
今後、納得して頂けない家庭も出てくる可能性もあります。

資料は、あくまでも例で読んで下さいね。
目的は私が何を考えているか?が理解して頂ければ良いのです。
テニスのピークは年間5回程度(まあ〜プロの場合)
これの写真が例です。
pirio2.JPG









そして試合までの準備の仕方の例です。
pirio1.JPG




















ジュニアはここまでではしませんし
レベルによるのですが念密に行わなくてはならない時期があります。

キミレンコが全日本選抜で優勝した時の例を出します。
ライバルはサヤでした。今でも、とても勝てる相手ではありません。
私はピーキングを全日本選抜に合わせました。
その前に関西のサーキットが
3戦程ありサヤと当たるだろうと予測しました。
この3戦は勝とうとも思っていません。
1戦は2のペースで戦うよう指示しました。結果はロースコアで惨敗
2戦も2のペースで戦うよう指示しました。結果はロースコアで惨敗
3戦目で3のペースで戦うよう指示しました。結果はもつれました。
そして最後の全日本選抜で上記の事を踏まえた指事を与えました。
結果、全国を優勝する事ができたんです。
全部勝とうと挑めばきっと全国は失敗したでしょう。。
キミレンコに関しては保護者のご理解が大きかったです。

一番大事な試合は落とさない!
     これが大事なんでそこに集中するんです!

※サヤはいい子でいつも目標とするライバルで、
   挨拶もちゃんとしてくれますよ。。思い出が沢山あるジュニアです。

保護者に多い傾向は全部勝ちに行かせたい気持ちはわかりますが。
確かにレベルが抜きでてれば可能です。
でも実力伯仲?または上の選手がいる場合は変って来ます。

試合に出すタイミングなどは時期やレベルによって
結構大変な判断なんですし
文科省のコーチの講習などでも出て来る内容で
コーチたちはこのような勉強を学問として行って来てるんで
単なるコーチの考えや勘ではないんです。
それをご理解頂きたい。

次回/サーブの遅いヤツの気持ち!
私の事だが、好きなプレイスタイルが
「ビッグサーバー」
遅い選手はなんぼ努力しても速くならない!
でも早期発見!早期対策で解決出来る!

フットワークの計測。
部室に打ち込める人はお願いします。
出来ない人はメールで送って下さい。

摩耶トレーナーのコンディショニング
今月は19日(火)に行います。

号外/今日からスペインテニスシリーズ!

テニスエナジー放送局は今日から
「スペインテニスのシリーズ」です。
これは、月刊スマッシュ/月刊テニスジャーナルにて
掲載されたものでもあり
当時、指導者講習として日本プロテニス協会の
資格継続のポイント対象になったものです。
しかし、これがスペインテニスか?となると
違うと思います。
例にだせば私がテニスエナジーの指導方法を
アメリカで発表したとします。
それを「ジャパ二−ズテニス」と、紹介されたら
日本のテニスの指導の仕方と思うでしょう!
でも、日本国内の指導者の考えは違います。
今回のタイトルは「スペインテニス」ですが
あくまでもタイトルと言う事でご理解ください。
特殊な指導で最初目が点になりましたが。。
実は面白い要素も、盛りだくさんで。
とりあえず、一例として見て下さい。
実は、キミレンコなどはここからスタートしてるんです。
信じられないでしょう?


次回/サーブの遅いヤツの気持ち!
私の事だが、好きなプレイスタイルが
「ビッグサーバー」
遅い選手はなんぼ努力しても速くならない!
でも早期発見!早期対策で解決出来る!

今日の写真/数値の計測
フットワークのトレーニングと計測をしました。
部室に打ち込める人はお願いします。
出来ない人はメールで送って下さい。
2013.11.17.JPG



























摩耶トレーナーのコンディショニング
今月は19日(火)に行います。

土日の強化練習の模様

テニスの技術だけではなく
体力も、その年代の平均上位をクリアしていく。
そうすると自然にトップへ近づく。。
その能力は適切な年齢でないと伸びない。
トレーニングと戦術的スキルをどうのように融合させるか?
この、11月で大きく変えた。
徹底的なタイム測定を本日は行った。
全力を出した時の肩甲骨と下半身の関係をスロー再生の動画を見せた!
※ミサポンパパ!協力ありがとうございます。
そしてどのようにテニスに導入するか?
そこできっと。。
テニスしかしていない選手の欠点が浮き彫りになっただろう!
純粋に走る事から学ぶ身体の使い方。
最後に数値で明示して目標と達成期間を出した!
0.4秒を縮めるのだ!
結果をホームページの部室に掲示しますね!

今日のレッスンの写真です。
地方からも毎週参加! よく走ってました。
ジュニア育成のレッスンシステムはきっと。。
根本的に変るかも。。
2013.11.16.JPG



























次回/サーブの遅いヤツの気持ち!
私の事だが、好きなプレイスタイルが
「ビッグサーバー」
遅い選手はなんぼ努力しても速くならない!
でも早期発見!早期対策で解決出来る!

今日の写真/クルミン!サテライトベスト4入賞!
めっちゃ!嬉しかったです。
電話報告では練習中に全員!ミミがダンボ状態でした。
みんな喜んでくれてたよ〜!
身体能力を年齢の標準以上をクリアし続ける事。
きっちり、私の?を?大好きな摩耶トレーナーや
伊達選手のトレーニングした山本トレーナーの
課題をコツコツ行って来た成果でしょう!
それと、保護者の御協力に感謝です。
クルミン!頑張れ〜〜〜! 優勝したらジャガリコ一個あげる!
kurumin.best4.jpeg



























摩耶トレーナーのコンディショニング
今月は19日(火)に行います。

号外/トレーニングについて解説

山本トレーナーが縄跳びを行った。
学校でもよく見かけるものだが。。
皆さんも気が付いただろうか?
縄跳びをくぐり抜ける時
縄を飛び越えた次の一歩に各自の差が見えた事を
鍛えて来たはずの反射運動が随意運動の阻害で
大腿四頭筋などの無駄な動きが多く入り
クローズドスキルの場合は自然に出来ていても
オープンスキルになるととたんに出来なくなる光景
そして胴体操作と動体操作の関係もそこに見えた。
外部からの動きに対する反応が自然な反射運動も
遮断してしまった!
つまりテニスに置き換えると
ボールを打った後の次のステップが遅いのだ。
それは足の速さとは関係なく
ボレー戦などの瞬発性の中でリズムを崩された時に
発生する現象だ。。
いろんなスポーツ(動作)をさせた方が良い。
といわれるのは、このような為である。
ところが大半の「いろんなスポーツをさせた方が良い。」
という目的が単なるスポーツの数をこなすだけ?に
なってしまっている光景を多く見るのは残念だ。

次回/土日の強化練習の模様
最近行っている内容を伝えます。
参加してみたいと言う方は是非どうぞ。

今日の写真/縄跳びと身体の動きの変換
動き作りの中でテニスのどの部分に役立つか?
それを理解しないで行う事は
単なる遊びになると感じる。
2013.11.15.2.JPG2013.11.15.3.JPG2013.11.15.1.JPG















































































摩耶トレーナーのコンディショニング
今月は19日(火)に行います。

地獄の総当たりシングルスは1日練習会
11月は25日の予定だ!
要項を新しく作り直しているので
一度、ご覧ください。
新しいシステムは練習して試合をする。
1日これを繰り返します!
※あくまでも練習は希望者のみ

攻撃のテニス習得の前に心が折れる

攻撃のテニスを習得するにはどれくらいでマスターできるのだろう?
いろんな攻撃があるのでハードヒット出来るとか
ライジングが出来るとか。。など挑戦する時に
やはり何度もミスするので本人も保護者も先に
心が折れてしまって諦めるケースの多くを見ました。
例えばドライブボレーをミスなくあらゆる所から打てるように
するのに180時間という数値が出ています。
毎日の練習でドライブボレーだけできません。
もし1日で15分という時間を使うとすれば
1日も休まないで練習した場合、1.97年という計算になります。
ライジングのストロークを連発出来る数値は
今回出しませんが倍では利かない数値です。
簡単にはマスター出来ないと言う事です。
なので早い年代からの練習の積み重ねが大事になります。

次回/土日の強化練習の模様
最近行っている内容を伝えます。
参加してみたいと言う方は是非どうぞ。

今日の写真/キミレンコとマリリン
15才の大阪1位と11才大阪1位です。
キミレンコは日本テニス協会の派遣で
フィリピンITFとその後フロリダオレンジボールに参戦します。
来年まで帰って来ませんので「良いお年を!」でした。
やはりナショナルに上がれるジュニアをまた出したいので
挑戦しています。
小柄なキミレンコでも出来るのだから
みんな頑張れ!そして挑戦したい意欲のあるジュニアがいれば
お問い合わせ下さい。
学校テニスとは違った道の提案が出来ると思います。
いろんな見聞ができるのは学生時代だけ!
この時期を大事にしよう!
2013.11.14.k&m.JPG



























摩耶トレーナーのコンディショニング
今月は19日(火)に行います。

ジュニアを募集しています。
学校テニスとは違った道も模索したい方
お問い合わせを待っています。
もちろん学校が悪いわけではなく
学校部活以外の道もありますよ!
と言う事です。

地獄の総当たりシングルスは1日練習会
11月は25日の予定だ!
要項を新しく作り直しているので
一度、ご覧ください。
新しいシステムは練習して試合をする。
1日これを繰り返します!
※あくまでも練習は希望者のみ

小柄な選手の歩む道4

小柄な選手の武器 パワーウエイトレシオ

身体が大きくなって来た選手を見て
「反射が落ちて来ましたね。」
と、トレーナーが言う。。
体重が増えると動きが鈍樹になる。
ボクシングを見れば一目瞭然で
フライ級くらいであればクイックな動きだが
ヘビー級になるとドスドス動いて鈍重だ。

パワーウエイトレシオは重量とエンジンパワーの関係で
同じ出力であれば軽い方が有利である事。

また、身長の違いから打点が低いので
自分のヒッティングゾーンを理解した動きをしなくてはならない。
明らかに大柄な選手と同じではない。
そこにパワーウエイトレシオの優位性を求めたらどうか?
つまり相当な脚力などのトレーニングを要するだろう。
さらに速いタイミングのテニスを計画的にマスターさせたい。
それが正解か?どうか?それはフタを開けないと解らない。

次回/攻撃のテニス習得の前に心が折れる

今日の写真/試合も近づきマッチ連
最近はドリルより反復練習が多い。
また試合前なのでマッチ練習を入れる。
そして明らかに修正必要な部分に関しては
ドリルなどを入れて修正する。
2013.11.14.1.JPG



























摩耶トレーナーのコンディショニング
今月は19日(火)に行います。

キッズを募集しています。
エナジーの募集は人数を詰め込みません。
きっちり打てるまで仕上げて行き
募集できるようになれば募集します。
当然、その時期で募集出来る年代なども変わります。
なので何年も通ってるのにゲームが出来ない
と言う事は一切ありません。
throwaway.13.9.4.jpg

号外/全力で追え!

テニスエナジーの全選手に告ぐ
キミレンコと相手するときは倒すつもりで全力でやれ!
最初から諦めたような。。どうせ返球できないから。。
そんな気持ちであれば選手としてどう思う?
喰らい付け!倒しに掛かれ!
必至に走るんだ!
キミレンコは応えてくれる。
チビの時にいつも中学生の男子相手に練習して来た。
今度は逆の立場になったけど。
キミレンコは応えてくれる。
そんなヤツだから。。
もうすぐ、また遠征に出る。
次合えるのは?来年?
そんなヤツと一緒に練習できるんだ!
その時間を大事にしろよ。。

小柄な選手の歩む道3

数値としての把握
私は結構データーを取るのが好きで
数値そのものは事実であると言う事
関西出身の女子のNプロのジュニア時代
最強の戦績だったのですが彼女に心拍の測定器を付け
3セットさせて、さらに血液まで調べたのは
エナジーくらいでしょう。。
当時の測定対象者にYプロやKプロも含まれている。
話は戻して小柄な選手がライジングなどの
リスキーなプレイをさせた場合で習得の目安ですが
そのような選手に8の字ラリーをさせた場合
※一人がストレート、もう一方がクロスで打ち合う。
6分間はミスなしという記録があります。
つまり根本にあるのはミスしないという大前提があって
初めてリスクの高いプレイに徹すれるという事を意味します。
この事はライジングプレイヤーはいつでもシコラーにもなれる。
という事です。
6分間ミスなしをクリアできない選手が
攻めて行けばどうなるでしょう?
見た目は上手いんだけど。。
いいテニスするんだけど。。勝てないね。。
と言う事になるんです。というか。。
そうなってるでしょ?
まず、8の字ラリーで時間を計れば一目瞭然です。
何分ミスなしで続けれますか?
いつかははいるだろう!
これは非常に危険な考えだと思います。
明確な目標がないと。。
小柄な選手は普通の戦術では生き残れないと思います。
何かを持たないと。。

次回/小柄な選手の武器
以外に出て来た小柄な体型の武器!
パワーウエイトレシオ

今日の写真/ボールの空気入れ
みんなバンバンボールを出すので
出した分、ペコボールに空気をいれて補充してもらう。
2013.11.12.1.JPG2013.11.12.2.JPG





















































テニスエナジーはポカリスウェットをお薦めします。
指導の場で気が付いたのは飲ませて
お腹を壊しやすいドリンクがある事です。
しかし、ポカリスウェットではありませんでした。
自信を持って薦める製品です。
2013.11.09.JPG



























摩耶トレーナーのコンディショニング
今月は19日(火)に行います。
コーチの、、いや。。
みんなの摩耶トレーナーが来るぞ!

地獄の総当たりシングルスは1日練習会
11月は25日の予定だ!
要項を新しく作り直しているので
一度、ご覧ください。
新しいシステムは練習して試合をする。
1日これを繰り返します!
※あくまでも練習は希望者のみ

小柄な選手の歩む道2

テニスエナジーは小柄な選手ばかりだ。
小柄なキミレンコの育成でライジングとネットプレイに時間をかけた。
さらに確信して取り組んだ決定的な事は
攻めて行く!ネットを取る!ライジングを打つ!
確かに理想だろうが。。。
ただ、問題はいつ?それが入り出すのだろうか?
ハードヒットして。。ライジングを連発して
いつかは入るだろう?
そんな考えで失敗しているのだ。
基本的に習得まで何時間かかるのだろうか?
それを考えず、いつかは入るだろう!
そんな考えでハードヒットしても。。どうだろう?
そしてバンバン打って負けて行き。。
最終的にシコラー族の軍門に入って行くケースを多く見た。
小柄なだけに攻めて行く。。という考え。。
コートカバーが難しいので先にポイントを取りたい。。
気持ちは解るが計画性のない
「いつかは入るだろう!」
   その考えが失敗の第一歩
だと気付かせてくれた。
挫折 それは計画性のない方針から多く生まれるが
それでも挫折はある。
挫折の数を減らすには事例に基づいた数値の把握から
行動すべきだろう。

次回/小柄な選手の歩む道3
数値としての把握
いつまでに?どれくらいの時間で?

今日の写真/午前中は勉強のお時間
体育協会のレポート作成してますが
正直、毎日行う練習課題の作成と同じです。
劇団は舞台の何分かの時間以上に
練習時間があります。
2013.11.12.1.JPG



























テニスエナジーはポカリスウェットをお薦めします。
指導の場で気が付いたのは飲ませて
お腹を壊しやすいドリンクがある事です。
しかし、ポカリスウェットではありませんでした。
自信を持って薦める製品です。
2013.11.10.JPG



























摩耶トレーナーのコンディショニング
今月は19日(火)に行います。
愛のダブルスは続きます〜

地獄の総当たりシングルスは1日練習会
11月は25日の予定だ!
要項を新しく作り直しているので
一度、ご覧ください。
新しいシステムは練習して試合をする。
1日これを繰り返します!
※あくまでも練習は希望者のみ
詳しい要項はココ!

小柄な選手の歩む道1

テニスエナジーは小柄な選手ばかりだ。
小柄なキミレンコの育成で
ライジングとネットプレイに時間をかけた。
さらに確信して取り組んだ決定的な事は
ナショナルから入手した伊達選手の分析動画である。
※ナショナルメソッド伝達にて小浦先生の配慮で
   他にもお配りしていたものでエナジーが特別扱いではありません。
これを見た時に「日本人はこれだ!」そう確信した。
しかしリスクの高すぎるプレイな為
キミレンコのお母さんにお願いした。
「あと1年負けさせて欲しい!」
お父さんにもお願いした。
「紅の豚の赤い戦闘機を作らせてくれ」
そこに防弾もなく、まさに零戦で
ディフェンスという言葉はなかった。
無謀ともいえるテニスを1年続けた。
その後、そのテニスも欧米人の
強固なストロークの洗礼を受ける事になる。
しかしキミレンコは本来の
アタッカーとしてのテニスを目指している。
まさに、自分のテニス完成の為の今がある。
ナショナルからの細かい報告でそう感じる。

これはキミレンコの育成方法だが
しかし、その方法が全員に当てはまるだろうか?
同じ事をすれば失敗するんです。
小柄な選手の歩む道?それはまさにイバラの道だが
指導のアイデアの宝庫でもあった。

次回/小柄な選手の歩む道2
挫折。
多くの選手が味わう事だが。。
今の方法が正しかったのか?
挫折の例を出したい。

今日の写真/ひたすら食べるクルミン
焼き肉パーティーでクルミンいないな?と思えば。。
ひたすら食べてました。
やはり食べる事は重要で食べる子は身体が強いです。
今日も別の保護者との電話で栄養についてお願いした所です。
2013.11.03.kuru.JPG



























テニスエナジーはポカリスウェットをお薦めします。
正直、お腹の調子が悪くなった。と言う製品があります。
しかし、ポカリスウェットに関して
そのような事例がありませんでした。
テニスエナジーではポカリスウェットを薦めます。
2013.11.09.JPG



























摩耶トレーナーのコンディショニング
今月は19日(火)に行います。
本当は来れないんですが忙しい所
来てくれるんです。
本当に感謝!

地獄の総当たりシングルスは1日練習会
11月は25日の予定だ!
要項を新しく作り直しているので
一度、ご覧ください。
新しいシステムは練習して試合をする。
1日これを繰り返します!
※あくまでも練習は希望者のみ

継続は力也!

テニスエナジーでも言っている事ですが
最高の練習方法や必殺技はないのです。
みんな、他はどんな練習してるんだろうか?
興味しんしんでしょうが。。
テニスエナジーではテニス協会の紹介する練習と変りませんし
山本トレーナーも日本テニス協会のトレーナーです。
以前に練習方法やトレーニング方法を聞きに来た方も多くいます。
テニス協会は良い練習方法など講習会で発表しています。
多分、、「なんや、簡単やんけ!」そう思っただろうけど。。
今もそれを続けれているのでしょうか?
みんなに伝えている事は「続ける事が実力」
そして、それが最も難しいのです。

今日の写真/キミレンコもポカリスウェット!
キミレンコが飲んでいるのがポカリスウェット!
今回はアミノバリューの紹介です。
オレンジのタオルですが次回、フィリピン戦と
フロリダのオレンジボールに参戦します。
帰国はクリスマス空け?
「コーチ!良いお年を。。」そんな感じです。
フロリダの空の下、
オレンジのタオルで奮戦してるでしょう!
2013.11.10.JPG

今日はフォトギャラリー

トレーニング風景の写真をアップします。
かなり内容も進歩し個別化を進めたいのです。
よってホームページ内の個室の充実を目指しています。
当分はコーチが何をしたいか?の、メモ書きに近いものになりますが
ジュニアも保護者も練習目的がはっきり理解しやすいと思います。

ヒナミンのトレーニング!
コーチからのリクエストをトレーナーに伝えて
それを行っています。
個別に弱点補強だ!
2013.11.08.7.JPG



























ジュニア2のトレーニング
今回は多くの内容をこなしました。
記録してあるのでどんどん強化しますよ!
2013.11.08.4.JPG2013.11.08.5.JPG





















































レッスン前のトレーニング
ジュニア2とプレイヤーズが合同で行いました。
これは毎日行います。
それと耐乳酸と心肺機能の計測も行いますよ!
2013.11.08.JPG2013.11.08.2.JPG2013.11.08.1.JPG2013.11.08.6.JPG2013.11.08.3.JPG




































































































































土曜日の強化練習
ウォーミングアップの様子です。
以前のエナジーとはかなり硬度になってきました。
2013.11.09.1.JPG



























テニスエナジーはポカリスウェットをお薦めします。
もっとも飲みやすいドリンクとして
テニスエナジー推奨スポーツドリンクです。
2013.11.09.JPG



























11月25日の地獄の総当たりシングルス!
集まり出しましたよ!
大学生が多く集まって来ました。
田村杯の前の調整か?ジュニアもちらり。。
ちなみに12月は16日の予定で
この辺りも大学生が多く集まる時期です。


号外/今日の計測

本日、計測した数値をどうみるか?
正直、競技力の順番となっていないだろうか?
過去にプロになった選手など測定も
今回と同じ結果である。
本当は各メンバーのページに貼りたいが
明日早いので今日はお休みします。
今回の小柄な選手をどう伸ばすか?。。
ここに結構、答えの一つが隠されていると思うのです。
特に小柄な選手には提案をしていきます。
やるなら勝とう!

朝からレポート作成!

体育協会のレポート課題をオリンピックに挑戦する日本人とした。
立ちはだかる人種の違いの差
つまり体格/体力差を何でどう埋めるのか?
それを科学的数値に基づいて提出すると言う事だ。
しかしこの作業はレッスンカリキュラムそのものなので
朝からレッスン内容をシュミレーションしながら書いている。
特に小柄な選手が大柄な選手に対抗する為の手段そのものが
日本人VS欧米人の対決に値する。
速攻のテニスが有効だと思うが立ちはだかる確立の低さの壁。
多くのジュニアがライジング!ハードヒット!ネットプレイ!に
挑戦して来て挫折して行く姿を見た。
正直、数値での把握なくして単に攻めるテニスを貫き通す事の
無謀さを多く経験して来た。
正確な数値に基づけば可能だと確信が出来る。
東洋人でも体力があれば欧米人にも対抗出来なくはないと思う。
それは選手の素材によるだろうし。。

次回/小柄な選手の歩む道?
小柄だからこそ!攻めるのか? 守るのか?
答えを出すには難しいが今までの失敗例と
成功例を上げてみたい。

今日の写真/レポートと選手の分析
小柄であればかなり調べ尽くさないと勝てない。
私もチビなので気持ちはよくわかる。
クルミン/チーちゃんの分析と
ミサポンのレポートを調べ直し
体育協会のレポート資料に基づいて検証していく。
小が大を制す工夫が
欧米人迎撃型テニスを生み出すアイデアになると信じる。
今日、1日中こんな事をしています。
日本中の小柄な選手!頑張れ!
2013.11.8.1.JPG



























摩耶トレーナーのコンディショニング
今月は19日(火)に行います。

この2日間は3球ダッシュ!

サーキットの代わりに3球ダッシュを行いましたが
小学生6年生の最高記録が横28秒 縦38秒でした。
数値を比べればいかに遅いかがわかります。
それと心拍が上がっていません。
全力で走れば180どころか200位まで上がります。
何回か慣れたジュニアはだんだん数値は下がるのですが。。
数値を追っていて思う事は
みんな本気で自分の身体を追い込んでいるのだろうか?
また気持ちはあるけど
追い込み慣れていないのではないだろうか?
明日は山本トレーナーが来ます。
最初のサーキットは新しいバージョンを用意してくれてます。

今日の写真1/ジュニア2の試合
アンドレ君(小1)とカーキ(小3)です。
アンドレ君はかなり身体機能が向上して来ました。
カーキはまだ入会したてなので
身体の基礎を作らねばなりません。
ホームページ内での各自の部屋には
コーチが君たちへの指導のメモが張ってあります。
あくまでもコーチの覚え書きや方針が
みんなにも見えるようにしてあるので
参考に観て観よう!
2013.11.72.JPG



























今日の写真2/シショウ復活?
受験でテニスはおやすみ中のシショウです。
たまに参加してボールに慣らす程度にしています。
本格的には来年からかな?
2013.11.74.JPG



























摩耶トレーナーのコンディショニング
今月は19日(火)に行います。

土曜日朝から夕方まで徹底的に練習しています。
土日強化練習の質問お問い合わせは

地獄の総当たりシングルスは1日練習会
11月は25日の予定だ!
要項を新しく作り直しているので
一度、ご覧ください。
新しいシステムは練習して試合をする。
1日これを繰り返します!
※あくまでも練習は希望者のみ

キッズを募集しています。
エナジーの募集は人数を詰め込みません。
きっちり打てるまで仕上げて行き
募集できるようになれば募集します。
当然、その時期で募集出来る年代なども変わります。
なので何年も通ってるのにゲームが出来ない
と言う事は一切ありません。
throwaway.13.9.4.jpg

身体能力測定データー

新しく、測定した数値を更新してますので各自ご覧ください。
一部のジュニア2も測定してあります。
女子についてですが、
第2次性徴以降の数値にムラが出ると思います。
先日、ご案内した協会の女子のヘルスコントロールを参照下さい。
数値が下がったからと言ってやる気がないのか?
体調が悪いのか?また
本人の気が付かないスペックダウンもあります。
その辺を考慮してトレーニングしないと
大変な事になります。

とりあえず、毎日の数値が向上するように頑張って下さいね!

今日の写真/5ゲーム持たない。
ナショナルからの報告でキミレンコが試合して
前のナイロンストリングであれば
スピンが掛からなくなるのが新品から使用して
5ゲームあたりだという。
さらにゲーム中に調子が上がり出す頃に
切れてしまう可能性が高い。。
仕方がないので新しいタイプに変更した。
特にレベルの高いショットはストリングの新鮮さも重要になる。
なので指定日手渡しギリギリ時間に張り上がるようにしている。
昔と比べてドンドン低年齢からパワー化しているので
エナジーの他のジュニアもレベルが上がれば
ストリングスの寿命も切れる前に終わってしまう事は
覚えておいて欲しい。
急にボールが入らなくなるのはストリングスの問題もあると言う事。
2013.11.7.1.JPG





放送局の動画編集中!

昔に放送したものばかりですが再放送として
現在、小浦 猛志先生のジュニア指導の現場を流しています。
次は月刊スマッシュやテニスジャーナルで連載された
スペインテニスの紹介です。
しかし、当時、アメリカやオーストラリアからも
多くのコーチを招聘してレッスンやセミナーを開きましたが
みんな言う事違う!!!
一同に集めたらケンカ?になるんちがうの?
そんな感じです。
スペインのコーチはアメリカをよく言わないし
アメリカのコーチもスペインは勝てないと言い切るし。
まあ〜いろんなものを観るのも勉強です。
ただ、中にはなるほど!というものも結構ありましたし。。
とりあえず。。。。


今日の写真/プレイヤーズの練習
キミレンコは遠征が多いが強者と常に対戦や練習してるので
他の選手に取っては目標ともなる。
マリリンとキミレンコのヒッティングでは
2学年の差を感じる。
特に成長期に入ると体力も激増する。
それを見越しての練習でないといけない。
今日もトレーニングの計測も行ったが。。
心拍計測を忘れたようで。。
今後、気をつけよう!
2013.11.7.3.JPG



























土曜日朝から夕方まで徹底的に練習しています。
土日強化練習の質問お問い合わせは

地獄の総当たりシングルスは1日練習会
11月は25日の予定だ!
要項を新しく作り直しているので
一度、ご覧ください。
新しいシステムは練習して試合をする。
1日これを繰り返します!
※あくまでも練習は希望者のみ

データーをHP内の個室に掲示しています。

あくまでもPJのクラスの事ですが
今日の計測では慣れて来たのか数値が上がって来てますね。
やはりどれ位で行えばいいのか最初はピン!と来ませんから
体力は常に統計数値の上位に位置させつつ
技術を向上させるわけで、比較するものがなければ
あまりトレーニングしても上達は望めません!
それは成果が解らないからです。
10段階でどのランクか?常に自分を把握しておこう!
ジュニアやキッズも気が付いた点などコーチが
アップしてますのでご確認下さいね。

明日からレッスン前はサーキットではなく
3球ダッシュを行って下さい。
横30秒/縦40秒を切りましょう!
心拍数は必ずチェック願いますね!

伝達事項
今日も測定数値を更新してますので各自確認してください。

今日の写真1/キミレンコのお土産
久々に練習参加のキミレンコですがまた遠征に出てしまいます。
中牟田杯は2回戦で優勝したサヤに惜しくも負けました!
サヤ!強くなったね!
おみやげですのでジュニアとキッズは明日に渡しますね。。
2013.11.5.1.JPG



























今日の写真2/プレイアンドステイの練習
今日はサービス&ボレーからのショートクロス!
その後はリターンダッシュ! その後
並行陣のダブルスです。現在小1が2名
小2が1名 小3が3名です。
2013.11.5.2.JPG



























今日の写真3/エコドライブくん!準優勝!
またまたやってくれました!エコドライブくん!
大阪中学校私学大会団体で準優勝でした。
1年生ながらシングル3での出場でした。
IMAG0276.jpg



























今日の忘れ物/水筒!
誰の水筒だあ〜コーチのラケバに入れておきます。
2013.11.5.3.JPG



























土曜日朝から夕方まで徹底的に練習しています。
土日強化練習の質問お問い合わせは

地獄の総当たりシングルスは1日練習会
11月は25日の予定だ!
要項を新しく作り直しているので
一度、ご覧ください。
新しいシステムは練習して試合をする。
1日これを繰り返します!
※あくまでも練習は希望者のみ

反復練習が足らないんじゃないか?

やはり、練習では反復する時間が足らない。
先日、男子がバックの調子が悪いという。
なのでバックばかりのラリーを多く取り入れた所
多少でもあるが調子は上がって来た。
1時間!2時間かけて出来ないショットをひたすら
打つ練習!そんなシンプルな練習だが
その時間をさく事が結構難しい。
土日の練習は朝からスタートが原則だ。
どうしても午後からとかなる場合もあるかもしれないが
金額は変らない。
半日システムにしないのは人数が偏ったりする。
やはり1日練習の方がポイントを絞って
長時間反復できるから効果が違う。
そのような理由でのシステムですのでご理解頂きたい。

きっちりこれ!というものに絞って練習する事が
少ない選手が多いと聞く。
やはり平日のレッスン時間では限界がある。
土日の1日という長さは反復を達成させてくれる
貴重な時間と言うわけです。

伝達事項
ホームページ内の各自の個室に
「心肺機能と耐乳酸」の記録をアップしてあります。
レッスン中に心肺機能と耐乳酸トレーニングを入れて
測定し毎回個室にアップするので
体力の向上具合を確認して下さい。
数値が下がらないように頑張りましょう!

土日強化練習の質問お問い合わせは

地獄の総当たりシングルスは1日練習会
11月は25日の予定だ!
要項を新しく作り直しているので
一度、ご覧ください。
新しいシステムは練習して試合をする。
1日これを繰り返します!
※あくまでも練習は希望者のみ

土曜と日曜の強化練習について

朝8時からウォームアップとトレーニングを開始し
ラリーなどのヒッティングが行われます。
本スタートは10時からですので、この時間からの参加は自由です。
午前中は10時から12時まで
午後は14時から17時までですが
昼間の2時間は試合/課題練習を行う班と
昼食に班を2つ分けて行います。
とにかく同じ練習の反復です。
現在は深いクロスとショートクロスをラリーの中で
徹底的に行っています。
後半でダウンザラインが入ります。
これも出来るまで何度も何度も繰り返します。
人数は1面に4人が基本で最大で5人
外部の方も参加頂いてますが
人数に限りがあります。
メンバーは1日 4700円
ビジターで6700円です。
ご希望の方はメールでお問い合わせ下さい。
反復練習ですのでその日メニューをお伝えします。
内容的に行えそうであればご参加ください。
初めての方への技術指導はコーチが把握しない限り
行えませんのでご了承ください。
※合わない指導をしてしまい
 スペックを落とす可能性があるからです。

今日の写真/エコドライブ君!単複制覇!
河内長野市の中学生大会でシングルスとダブルスの
2つのタイトルを獲りました!
IMAG0249_1.jpg

11月3日の1日/練習と祭りと焼き肉!

今日は、マリリン/ミサポンの優勝のご褒美で
「肉まさ」にて焼き肉食べ放題のパーティーでした。
昼間の練習会場はクレーコートを使用予定でしたが
雨に見回れ一時中断!
その間、お祭りになだれ込みました。
その後、雨も止みレッスン続行!
夕方は、そのまま河内長野の「肉まさ」に
直行しました!

今日の写真1/雨で練習中断しお祭りになだれ込みました。
100円でみかんの取り放題など挑戦!
2.2013.11.3km1.JPG



























2013.11.3km2.JPG



























今日の写真2/練習再開
ハードーコートとクレーコートにこだわってるので
クレーでの練習は良く行います。
エナジーでは朝の8時から5時まで
みっちり練習しています。
11月よりかなりシステムが変更になったので
以前の内容とかなり異なります。
2013.11.3k7.JPG



























今日の写真3/練習の合間
練習の合間にお祭りの無料支給のお餅やみそ汁を頂きました。
1.2013.11.3k3.JPG1.2013.11.3k6.JPG





















































今日の写真3/焼き肉パーティ
総勢30名以上という過去最高参加者となりました!
sanka2013.11.3n21.JPG
sanka2013.11.3n15.JPG1sanka2013.11.3n7.JPG1sanka2013.11.3n14.JPG










































































































今日の写真3/優勝カップ
エナジー歴代優勝者の名前が刻まれたリボンが並びます。
コーチは次回、マリリンが単複制覇した場合は全員
ユニバースタジオご招待の契約書を書かされました。。
cup2013.11.3n20.JPG



























今日の写真3/ジャンケン大会
お菓子を競ってジャンケンで残った勝者が
お菓子を独り占めできる!
見事!今月より入会のカーキが獲りました!
j.2013.11.3n9.JPGj.2013.11.3n4.JPG





















































今日の写真4/ジャンケン大会の模様
大人も必至!
キミレンコ父 VS フラワーちゃん父
リクイビッチ父 VS フラワーちゃん 
j.2013.11.3n6.JPGj2013.11.3n5.JPG





















































今日の写真5/フォトギャラリー
多くの皆さんに支えられてテニスエナジーはあります。
本当にありがとうございます。
これからも多くの勝利を獲って行きましょう!
sanka2013.11.3n1.JPGsanka2013.11.3n2.JPGsanka2013.11.3n3.JPGsanka2013.11.3n8.JPGsanka2013.11.3n11.JPGsanka2013.11.3n13.JPGsanka2013.11.3n16.JPGsanka2013.11.3n17.JPGsanka2013.11.3n18.JPGsanka2013.11.3n19.JPG


レッスン再開!

おっちゃんの許可出ました!やった!
2013.11.3.JPG



私の科学的データーの見方3

このブログはメンバー/受講者対象で常に書かれています。
また世論を問うまたは議論する場でもありません。

「テニスは戦績を小手先で一瞬は作る事も出来る競技だ
 その辺にメスを入れてみたい。。」
今のテニススクールの現状は
出来ないショットをレッスン(有能なコーチ)で習得する。
これは間違いではない。
確かに辣腕コーチはそれをやってのける。
しかし。。その場は。。。
一人一人身体の構造は違う。。
どう考えても限界があり
How to(方法論)で向上できるように私は思えない。
本物を作るには身体から作らなければならない。
それがテニスエナジーの根本的考えだ。
なので個人別に何が異なるんだろう?
それを常に計測しデーターに残している。
そして学者さんのデーターと比べたりしている。

テニスはデーターを直視しにくい。。
なぜなら戦術でごまかせるから。。
フィジカルデーターと一般スクール選手の結果は一致しにくいのだが。。
何百人と集めたデーターのわずかな共通項目が出て来る。。
そのわずかな数値。。
私は、そのわずかな数値が以外に多くの広がりを魅せてくれるのだ。

テニスの指導は、陸上競技と違い、その場のごまかしができる。
一瞬上手くなったように魅せれるのだ。
ところが陸上はそうはいかない!

ごまかしの利かないクローズドスキルのスポーツと
ごまかしの出来るオープンスキルのテニスからの
数値の裏側を推測し、
私の計測した数値と比べて
見比べるのが。。私は結構おもしろい。。

次回/今後、エナジーの楽しい練習風景を出しますね。
どんな練習してるんだろう?紹介していきますね!
エナジー流は、ありません。
多分、普通でしょうけど。。

今日の写真1/伊達選手をトレーナーした指導者
山本トレーナーですが、クルミン/アンドレ君/カーキ
たった3人のメンバーですが要点をキッチリ指導してくれますし
シラカワもきっちり出来ないなら何度でもやらせる。
出来るまでやらせる!継続が力也!を徹底する所存です。
踵の置く位置が出来ないだけで何度もさせます!
ボールも打たせません!
2013.11.2.4.JPG



























今日の写真2/3メートルを速くせよ!
1打間の平均は3mくらいです。
そのスピードを上げよう!
2013.11.2.2.JPG2013.11.2.3.JPG2013.11.2.5.JPG















































































今日の写真3/フットワーク分析
どのフットワークが良いか?悪いか?
ジュニア達に検証してもらってます。
2013.11.2.1.JPG



























動画放送を行っています。
今回はアキレス腱の強化について
少し長く残すのでみんな観る事!

地獄の総当たりシングルスは1日練習会
11月は25日の予定だ!
要項を新しく作り直しているので
一度、ご覧ください。
新しいシステムは練習して試合をする。
1日これを繰り返します!
※あくまでも練習は希望者のみ

私の科学的データーの見方2

このブログはメンバー/受講者対象で常に書かれています。
また世論を問うまたは議論する場でもありません。

「ごまかして伸ばして来たかもしれない。」
どんなに体力がなかろうと!
どんなに運動音痴だろうと!
コーチは上達させるのが仕事ですが。。。それは。。
もしかしたら指導技術や戦術で
ごまかして伸ばして来たかもしれない。

例えば。。
今回の学者さんの出した数値は後伸びしたり先伸びした人の
特徴を数値化したもので、その数値は傾向の高いものを
提出されている。※多種のスポーツも多く含む
しかしテニスの現場ではその数値の低い者が
好成績を上げているものを調べると。。
面白い事が見えて来た。。
極端な例を出せばテニスは戦術というものがかなり活かせる。
なので後伸び派で解りやすく言えばある筋力が非力なジュニア!
そのような素材のジュニアには
「当て返しに徹して勝たせるテニスを指導する。」
すると確かに低年齢で成績上、先伸びするわけだが
第2次性徴になるとしっかり打ててるジュニアに逆転され
メンタル的に落ち込み後伸びしなくなるケースがある。
※よくみかけませんか?

この場合の非力なジュニアは本来後伸び派になる
しかしコーチが今勝てる技術で勝たせたので
人造先伸びタイプに仕立て上げてしまった!など。。
一例であるが出しましたが
ここらあたりないであろうか?

テニスという競技は戦術があるので
先伸びタイプがいとも簡単にベテランコーチにて
作られる事は可能なのだ!
でも、本質的な人体から解決しないと
後で苦労するのは本人のジュニアではないだろうか?

次回/私の科学的データーの見方3
テニスは戦績を小手先で一瞬は作る事も出来る競技だ
その辺にメスを入れてみたい。。

今日の写真1/新メンバー
今月から参加のカズキング
クルミンもアンドレ君も同じクラスです。
今日はアキレス腱のトレーニングとフットワークなどのドリルだが
本当は身体の使い方から入って行きたんで
この辺をじっくり行っていきますよ〜
2013.11.1.1.JPG



























今日の写真2/同じ事の繰り返し
一つのショットを出来るまで打ち続ける
合間にトレーニングを入れたので
今回の全国平均数値の成績を個室に表示したので観といてね。
2013.11.1.2.JPG



























動画放送を行っています。
今回はアキレス腱の強化について
少し長く残すのでみんな観る事!

地獄の総当たりシングルスは1日練習会
11月は25日の予定だ!
要項を新しく作り直しているので
一度、ご覧ください。
新しいシステムは練習して試合をする。
1日これを繰り返します
※あくまでも練習は希望者のみ

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

リンク

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ