2010年5月アーカイブ

世界のレベルを目指すには?第1章

一言で「自分の信念を貫く事」だと思う。

もし、世界レベルを目指すと公言したら。。

どんなコメントが来るだろう?

1. お金がないと無理

2. 日本人コーチのレベルでは無理

などなど、多くの意見を聞きますが。

お金がないから目指す権利はないんですか?

確かに金力は大きいものです。

ある、関東のアカデミーでも、「プロにしたいんです!」という親に

コーチが言った言葉は「金はあるのか?」と、答えた事は現実だと思う

しかし、金がなくとも「そこにサインしとき。。出世払いでいいよ」

そんな事をいう一流コーチもいることは確かなのだ。

話を戻そう! 世界のレベルを目指すには?

1. 金をかける。

2. 自分を認めてもらう

よって、お金があれば金力に任せるのも一つの才能だが、

お金がなければ、自分の魅力/実力を与えられた環境で作るしかない。

結論は、お金がある所はお金で獲ている。

お金がない所は選手本人の魅力や将来性で廻りから支えられている。

しかし、お金があってもダメな所はダメ!

お金がなくても、長い眼で見て充実した家庭も多い。

次回は、無い物ねだりをするな!

 

今日の写真/テニスエナジー選手紹介

毎日1人ずつ当校に通う選手を紹介しようと思う。

くじで順番を決めたので誰が次紹介されるかは次回のお楽しみ。。

 

イッシー こと 石川 希望 中学2年生

八尾市から週2〜3回ほど通って来てくれている。

八尾大正中学テニス部

 

テニスエナジーで一番好きな練習は?

 寺走り!/近くの寺まで走るのだ!

テニスエナジーで一番嫌いな練習は?

 「サイドテューサイド」

P2010_0529_170308.JPG


全日本選抜の動画分析

現在、準々決勝の神田選手とナルダ戦を編集している。

今度、全員に動画を見せるので自分と比べてみればいい。

神田君は関東のトップ選手の一人だ。

今日もウエ◯ンのお父さんにも伝えたが、

自分のプレイを動画として見て、全国レベルと比べると

何が必要か?と、いう課題も

自分のテニスと全国レベルとの違いが

明確に見えて来るはずだ。

近日一部分の参考動画を山中戦の次にアップ予定なので

見てください。


次回は「世界のテニスレベルを目指すには?」

 

今日の写真/テニスエナジー選手紹介

毎日1人ずつ当校に通う選手を紹介しようと思う。

くじで順番を決めたので誰が次紹介されるかは次回のお楽しみ。。

 

マッシュ こと 西本 光一 6年生

岸和田市から週5〜6回ほど通って来てくれている。

大阪ジュニアは本戦レベル 現在12才以下ランキング30位

池村サマージュニアは11才以下カテゴリーにて参戦。

 

テニスエナジーで一番好きな練習は?

 「袋叩き」 何故か人気メニューだ!

  ※袋叩きと、呼ばれる練習メニューがある。

テニスエナジーで一番嫌いな練習は?

 「サイドテューサイド」 最も人気ないようだ!

P2010_0529_170233.JPG

果てしなき挑戦! 最終章

来月も1人入会が決定した選手がいる。

和歌山の岩出からだ!

今月は大阪の茨木市と大阪市内から入会したジュニアがいる。

みんな2時間近くかけて通ってくれるので感謝している。

今日の練習会も兵庫の芦屋から参加があった。

 

また、保護者からも最大限の競技力を向上させたいと

沢山の相談や面接を行って来た。

だからこそ、絶対にジュニア達を成功させたい!

 

レッスンが終わってもいつも無言でパソコンに座って

今後の計画を立てている。

一生、私はこんな生活を送るのかもしれない。。永遠に。。

 

今日の写真/テニスエナジー選手紹介

毎日1人ずつ当校に通う選手を紹介しようと思う。

くじで順番を決めたので誰が次紹介されるかは次回のお楽しみ。。

 

セントクン こと 田村 一正 中学2年

奈良県香芝市から週4回ほど通って来てくれている。

奈良県より出場し13才以下県大会3位に入賞している。

 

テニスエナジーで一番好きな練習は?

 「袋叩き/ふくろだたき」

  ※袋叩き。と、呼ばれる練習メニューがある。

テニスエナジーで一番嫌いな練習は?

 「サイドテューサイド」

P2010_0529_170204.JPG


果てしなき挑戦! 第2章

欧米人迎撃型テニスの構築

日本人が欧米人と戦う事は体力上限界があると見られている。

多くのコーチ達が男子に関しては既に諦め状態の者が多い。

果たして本当に勝てないのだろうか?

幼少から身体作りをしっかりした上で技術をつければ

欧米人をも凌がするストロークや技は可能だと思うのだ。

7月に12Uトップ練習会を行う。

メンバーは全国選抜準優勝者 全国選抜4位を筆頭に

府県1位が7名とフランスからも上位レベルが参加が決まっている。

全国で勝つには?世界で勝つには?どうすればいいか?について

考えて練習をしたいと予定している。

 

今日の写真/全国選抜の動画編集と研究

当、ホームページの留学ページに全国選抜の準決勝動画をアップした。

優勝した山中選手だ。

展開が遅い!または速い展開に対応できないテニスでは

全国で勝つ事は不可能だしましてや海外では通用しない。

地方ではまだ「押し出すようなストローク」を見かける。

また合わせ打ちのライジングではなく

ひっぱたくライジングがミスなく打てないと将来は苦しいのではないか?

何回かにわけて全国レベルのテニス動画をアップしようと思う。

P2010_0526_215740.JPG

果てしなき挑戦! 第1章

今回の全国選抜の報告を受けての評価だが

スコアを観ればご理解頂けると思うが

「誰が勝ってもおかしくない」のだ。

関西でもナ◯ダは正直1回しか勝った事がない。

関西の優勝者は毎回違い一人勝ちはいない。

と言う事は誰でもチャンスがあるのです。

 

韓国と比べて

正直、リー ドッキーとの差は大きい。

リーが選抜に出場していれば3ゲーム落す事なく優勝するだろう。

特にクレイで戦えばもっと差が開くと予想される。

とにかくミスなくしぶといテニスを韓国はするから。。

 

全小前に韓国へ選手を送り込んでもいいかな?と考えている。

それか、日本に呼んでもいいよね!とも考える。

そこで、エナジーの保護者のみなさん。

ホームステイの協力をお願いしたい。

即、韓国小学生テニス連盟に連絡を取ろうと思う。

 

そして日本の2位と4位で韓国に挑戦するか?

それとも迎え打つか?

夏にはフランスからも上位選手が来校予定だ!

富山の大林先生!協力してくださいね!

リキと一緒に戦いましょう!

そして地獄に参加頂いた選手へ

日の丸背負って!一緒に戦おう!

 

今日の写真/雨で待機するエナジージュニア

前回の「日本のジュニアテニス事情」は、また再開しますね。

今後、新しいスタイルのスクールが望まれるのではないでしょうか?

決められた時間に受講して終われば「はい!さようなら。。」

こんな時間の切り売り運営は日本のスクールの運営の仕方の限界を感じます。

特に強くなりたいと熱望するジュニアは統計上、一つの市に対し

1〜2人程度しか出現しないと言う事は、ジュニアもどんどん出て行かないと

ダメだしコーチも動かないと無理なのでしょう。

諸事情で今年いっぱいは私も動けそうもありませんが

韓国も含めてどんどん挑戦して行こうと考えてます。

国際化社会ですから、日本に居座っていても先は感じない。。

f0183568_2391334.jpg

号外 テニスエナジー ジュニアへ

私が心配している事は君たちとの時間が作れない事だ。

グループレッスンにも限界がある。

全員の共通過程をこなすので精一杯だし

時間も足りないのは理解出来るだろう。

個人科目をこなす時間が特に遠方受講生には与えられていない。

カ◯タへ

相手のコートカバー時間と自分のボールの到達時間の関係を工夫できれば

カン◯のテニスは飛躍的に変わる。

それはレッスンでも言葉で伝えるのがやっとで、

もうひとつ踏み込みたいのだ。

セン◯クンへ

サーブの使い方とストロークのイメージと技術の一致をさせれば

奈良は取れると確信している。

ジョ◯イ

自分のプレイスタイル現状と自分の望むプレイスタイルを一致させないと

努力も空回りになる危険性が高い。

一番、自分から努力しようとしているのだが

チェーンのかかってない自転車を全力でこいでも前にはすすまない。

しかし、全力でこぐ気持ちが一番あるのでなんとかしたい。

イ◯シー

もっと自分に自信をもって与えられた筋量が最大限に活かせれば

化ける素材である事に気が付いて欲しい。

 

コーチも時間を作ろうと努力はするが、君たちも努力して欲しい。

もうプライベートの枠は満員でキャンセル待ち状態で時間がない

でも、君たちも自分から待つのではなく根気よく門を叩いて欲しい。

私も状況により時間を作ろうと努力する。

朝の4時5時だろうが君たちが望むならいつでもコートで待つから。。

テニスエナジーはフリースクールだ!好きな時にすきなだけ!

だから中学生チームに一度、集まって欲しい。

特に君たちが、伸びるチャンスが今!ある事をブログで伝えたい。

 

今日の写真/当校はセルフシステム

ガソリンスタンドでも同じで人件費削減が安さに繋がる。

競技力向上を望むみなさんはフロントの笑顔が必要ですか?

その笑顔の為なら値上げは納得ですか?

エナジーではゴミも持ち帰りが基本ですし

忘れ物があったとしてもダンボールに放り込まれているだけですし

当校はサービス業ではありませんから指導以外何も行いません。

本当に全くサービスらしきものは何もしませんよ!

逆に掃除させられるスクールですから覚悟してくださいね。

だから自分で全部管理してください。

f0183568_17323492.jpg

号外 ナルダ! 3位決定戦破れる!

スコアは6ー4、4ー6、スーパータイブレ5ー10で4位決定
大島君も決勝で山中君にセットカウント2−0で破れる。
二人で決勝で会おうという目標もナルダの惜敗で叶わぬ夢も
まさかの大島君の決勝敗退も未来への貯金となる事を祈る。
次の全国に向けて課題も出来ただろう。
この道を制さないと世界はないから。。。

今日の写真/大島君とナルダ
この日に備えて練習して来た二人
はるばるテニスエナジーに訪れて試合と練習をしてくれた大島君
この夢はきっと全国小学生で。。。

100521_0753~01.jpg
100523_1506~01.jpg

号外 ナルダ! 全国選抜ベスト4進出

第4シードの神田君を破りベスト4に進出しました。
しかし、準決勝は第2シードの山中君にファイナル
タイブレーク3ー10で破れました。
ファースト7−5でナルダがとり
セカンドを5−7で落とし、今回運営の関係上ファイナルが
スーパータイブレ−クでした。
どっちに転んでもおかしくない結果でした。
明日は3位決定戦だ!

100522_0653~01.jpg

号外 ナルダ! 全国選抜ベスト8進出

第1シードが破れ、前評判の高かった選手も姿を消し

その中で、ナルダが勝ち残った!

北信越代表の大島君も最後スーパータイブレークを制して

ベスト8進出した。

今回の全日本は混戦状態で誰が勝つか解らない。

ナルダは第4シードの神田瑠尉 選手と対戦する。


100521_0754~01.jpg


日本のジュニアテニス事情 第4章

商業テニス施設の現状について。

 

第3章では通常テニススクールの状況について

レポートした。

結局経営者が一番悪い様にイメージしてしまうが

果たしてそうなのだろうか?

テニスを切に愛してスクールを始めた経営者もいるはずだ。

では、なぜこのような生徒を詰め込んだような

スクールになってしまうのであろうか?

 

もし自分で土地でテニススクールを経営すれば

税金で売上の35%程、持って行かれる事をご存知だろうか?

まず税制に問題が上げられる。

場所が良ければ良い程高くなり、インドアでは

昼間から照明を必要とする事も多く経費もバカにならない

ちなみに、夜はクラブハウスを真っ暗にし

節電に抜かりのないテニスエナジーでも

電気代ひと月4万〜5万円かかっている。

それを考えればインドアはどれだけの出費か想像出来るであろう。

※ちなみにアメリカでは公営コートは大半無料でナイター電気代もタダ

  民間のジャグジー風呂も24時間つけっぱなしだった。

  高速道路も料金を払った記憶もない。

 

理想をもって開校したテニススクールも

状況が変われば客をさばくだけの商業施設に変貌するのだ。

税制が変わればスクール運営も理想の運営に一歩近づけるだろう。

 

今日の写真/大阪府の予算

「変革と挑戦 大阪が動く」コレに期待している。

ある外郭団体の施設では「予算を使い切る」を理由に

使えるソファーを交換し、1万キロ走っていない送迎バスを

廃棄し新しいバスに買い替えていた。

政治家を90%リストラし外郭団体の大半を解散させれば

無駄な税金が節約されて固定資産税を含む税制も

改善されるのではないか?

テニススクールから35%も税金を持って行く必要なかろう!

346_top-1.gif


日本のジュニアテニス事情 第3章

| コメント(3)

日本のテニススクールの指導メソッドは「接客業」主体である。

一般スクールでの指導者はダブルスの指導の仕方しか

教わっていない現実がある。

指導手順も高齢者にも対応できる内容が主体となる。

それも1面で大人数を廻すドリルが中心

球出しも大人数を廻す事が中心

競技力をいかに向上させるか?というミーティングを行っている

スクールは皆無に等しい。

理由は第1〜2章でレポートした通り「競技を目指す者が少ない」からだ。

よって、商業施設として利益の生みやすい指導内容と

必然的になるのは当然の成り行きかも知れない

 

本気で育成したいと夢を持つコーチもかわいそうだ。

せっかく専門学校やテニススクールの研修で

本人はコーチの勉強をしていると思っているのだが

実は大半が「商業施設接客指導」出ある事を知らない。

気が付けばコーチではなく立派な接客業員に仕立て上げられている。

そして朝から主婦にダブルスを指導し

夕方の大人の来ない時間帯に利益効率を考えて

キッズクラスやジュニア指導を行う。

現場のコーチもかわいそうだ。

ヘトヘト状態で、とても指導に余裕もなく

終われば即、大人のクラスのレッスンを開始しなければならない。

入会して何年も通っているジュニアと保護者がコーチと

会話する事がほとんどない!と、よく聞くが

これで、育成強化は可能なのだろうか?

これ以上、フライパンを持つような打ち方でサーブやボレーをする

年配者のようなジュニアを増やして欲しくないと切に祈る。

 

今日の写真/フランスから問い合わせ!

     /全日本選抜開始

夏のトップ練習会にフランスから参加希望があった。

レベルはかなりフランス内でも上位という事で

6年生だがメーカー契約も付いているレベルだ。

また夏休みにフル3セットマッチの試合を行う予定で

考えているのでエナジージュニアよ覚悟しろ!

また、毎日練習会を行うので近日予定表を出します。

もちろん外部の方も歓迎です。

 

ついに全日本選抜が始まった。

ナルダは8シード!もちろん日本一を目指します。

P2010_0520_094621.jpg

100520_1001~01.jpg

 

 

日本のジュニアテニス事情 第2章

内容は変わりませんが第1章を少しリライトさせて頂いた。

一度見てください。

 

前章から解る様に強くなればなるほど練習相手が減って行くという事だ。

最初はにぎやかに切磋琢磨していたメンバーも徐々に減り

行き場が無くなるという事態に陥って行くのだ。

 

海外の試合を転戦したいと考えているジュニアなどは

今までのライバルや練習相手の大半が学校クラブに所属してしまい

孤立してしまう傾向にある。

 

では、学校に入れば練習相手は充実しているかもしれない。

しかし学校規則に従わなければならず個人の自由はない。

外のレッスンを受ける事も嫌がられ部活動優先だ。。

入学前は「当校は自由ですよ!」と、表向きは禁止しないが

結局は「学校が主か?スクールが主か?」と、最終的に

選択を迫られたジュニアも見て来た。

※入学後態度が急変する。

学校クラブに所属しながら海外の試合を廻るなどとんでもない事なのである。

※一部の理解ある学校は除く

最終的には学校の規則の中で拘束されアスリ−トの道は閉ざされる。

※学校は本来アスリートを目指す所ではないので仕方ないが

もし、アスリートを目指すのであれば、進学前に進路をしっかり

検討して計画する事を薦める。

 

今日の写真/なし。。

日本のジュニアテニス事情 第1章

前章で「日本のテニス事情」と、させて頂いたが、

「ジュニア」と、いう文を入れさせて頂く。

競技力を向上させる上で常に強い練習相手が存在する環境が必要である。

その強い練習相手が集まる過程の実態について

日本のジュニアテニス事情を知る上で最初に知って欲しい事だ。

それについてレポートしてみたいと考えた。

 

競技力向上を目指すジュニアは、どんなにスクールが頑張っても

最高15%であるという統計が出ているのだ。

※15%上げられるスクールはジュニア強化をしている超優秀スクール。

初心者から始めた100人が試合をしようと思うのは

たったの15人(あくまで超優秀スクール)という事になる。

その15人が大阪中から集まったのが大阪ジュニア12才以下の人数だ。

その中から本戦に上がれるのは全員参加男女合わせて440名から

たったの62人という事は14%となる。

正直、アスリートを目指すのは、さらにその中の

数%に満たないというのが現状だ。

 

よって、一つの市の単位で考えた場合

その市でテニスを始めたジュニア全人口からアスリート対象者は

1人程度しか出ない結果となるので、

強いジュニアを集めるという事を例えれば

泉大津から1人/堺市から1人/岸和田から1人、と

言う具合に各市から集めなくてはならない、という事なのだ。

いかにタレント性があろうと練習相手がいないとレベルは下がるため

強い練習相手を探して放浪するが、なんせ各市に1人しかない統計なので

なかなか巡り会う事も少ないのが現状で練習相手不足に苦労する事になる。

よって強いジュニアが安定して集まる最後の砦、

行き場を失い、安定して強い練習相手が存在する所、それが高校だ。

最終的にアスリートを目指す大半は学校テニスに依存する事になる。

これが日本の基本事情だ。

大阪ランキングを年齢別に閲覧し所属を観るとす一目瞭然だろう。

 

今日の写真/なし。。

何所のスクールも選手がチリジリバラバラになっている背景が

上記の理由だ!

強い所を目指して出て行くのだが。

しかし、力がないと認めてくれないし

簡単に認めてくれる所は弱い所だし

悩む所だ。。


日本のテニス事情/前章

以前、海外のテニス事情をレポートしたが
今回、日本で起こっているジュニアの練習環境についてレポートしたい。
何回かに別けてアップしようと思うが
今後、みなさんが進む道の指針の一つになるであろうと思うし
なぜ?日本でプロ選手が育ちにくいか?も、
理解頂けると思う。


今日の写真/その年にあったトレーニング
幼少からも、その年にあったトレーニング(身体作り)が必要だ!
技は全て身体/体力があって初めて成される!
小さい事をコツコツ続けてそれが3年4年後に大きな結果となる!
打球レッスンは即効果があるがフィジカルトレーニングは即効性がない
地道な事の地味重ねだ、しかし、結果と関係なく続けなければならない!
強力な身体から出される打球の重さは努力の賜物!
小石を積み上げるような努力こそ大事なのだ!トレーニング
フォーム作り=パワーショット ではないのだ。
コツコツ続けたトレーニングと練習が
ヘビーボールを生み出すのだ。

f0183568_2102985.jpg


批評家や批判家に屈するな!6

思いを貫いた結果

 

私はプロ選手でもない!

有名倶楽部/名門校出身でもない。

 

私の口癖は「世界を目指せ!」

「プロを輩出させたい」というと

廻りの人(コーチ)から「バカ扱い」だった。

 

気が付けば、私の廻りに三流コーチはいなくなった。

本当にプロを輩出させたいと願う人たちばかりの中に

自分はいた。

 

現在、「プロを育てたいんだど」って言っても

誰も笑う人は廻りにいない。

そう!プロを育ててる人の中に自分がいた。

 

今日の写真1/ナショナルセンターでの集合写真

 地方からいい選手を育て中央にバトンタッチさせますね!

今日の写真2/今日の地獄のジュニア

結果は近日にアップしますね。

地方からも沢山の問い合わせありがとうございます。

夏のトップ練習会も府県1位が現在3名希望がありました。

通常練習会も毎週土日で行ってますので参加くださいね!

 

f0183568_20274913.jpgP2010_0515_091854.JPG

批評家や批判家に屈するな!5

お金をかけなくたって挑戦はできる!

 

例えばプロになりたい!と思ったとした場合、

最初から「お金がないから」「才能がないから」など

言い訳を並べても仕方ないと思うのだ。

考える事はタダなのだから自分の中だけで

「世界に通じるプロになる計画を考えるのだ。」

そして出来る事から行動してみてはどうだろうか?

 

私はプロを作るにはコーチとしてはダメだ!

起業家としてグループ企業を作り、それをバックにつけて

資金力を得てコーチをしようと20代の頃に考えた。

※考える事だけはでかい

そして数々の挑戦の山。。いくつかの失敗

 

しかし、企業は出来なかったが

多くの仲間や知識と経験が得られた事もたしかだ。

沢山の副産物が出来上がった。

 

こんな事を書くのは、熱い目標を持って進もうとしている家庭

またはジュニアに対し冷ややかな「批評家や批判家」がいる事実。

熱い思いを持った家庭やジュニアよ!頑張れ!

 

失敗したとしても沢山の副産物が出来るはずだ。

私もいつ潰れるかわからない。でも歩みは止めない。

 

次回/思いを貫いた結果

 

今日の写真 大阪サマー池村杯/ウインター田村杯のカップ

優勝者の名前がリボンに刻まれている。

3分の1はテニスエナジーのジュニアの名前

過去をさかのぼり数えれば

夏も冬も3年に1回は優勝している計算になる。

 

7月にトップ練習会を開催予定するので

参加してくださいね。

P2010_0514_222621.JPG


緊急連絡!

日曜日コート解放とプライベート申し込みの表が新しくなりました。
誰が何時まで滞在するか?を把握して練習を充実させようというものです。
コーチからあらかじめメールを送らせて頂きますので
ご返信するか、各自来校された時に記入してください。
外部の方は3000円で1日練習は可能ですが
あらかじめ御予約ください。
近日、夏休み練習会も予定をアップ致しますので
お楽しみに!
P2010_0514_142738.JPG

号外 勘違いの自信

昔の話だが、ボレーはヘタクソだったが、

自分は上手いと思い込み、自信満々のジュニアがいた。

得意のネットプレイを行うのだが、カス当たりばかりだ。

※コーチの眼からみれば基礎から指導するだろう。

しかし、「決まるのだ!」それもベチ当たりで。。。

何年後か時が過ぎ、思い込みは現実となり

絶妙なネットプレイヤーになった。

勘違いでも自信があれば本物になるのだろう。

そんな勘違いの自信が現実になるのを何度も見て来た。

 

今日の写真/当校の街を山から見下ろす。

話は変わるが

アメリカでの話だが、試合に負けているのに

「あの時のパスは良かっただろう!」と、自信ありげに話す。

「負けたんだから反省しろよ!」と、日本人的に思うのだが

負けても、あの自信は何処から来るのか?

自分のいい場面しか覚えていない(笑)

ホップマンキャンプで櫻井コーチと出会い話した言葉

「アメリカ人はタフ!その一言に尽きる。」と、語られた。

 

少しでも自信のあることこそ、人になんといわれようとも

自信を持つべき!の、ように思う。

P2010_0508_143109.JPG

号外 ガット張り機を売ります。

下記の写真ですが
エクテロン タイプS(米国ブローニング製)
張り機を3万円で販売します。
メンテは完璧です。
当校に3台もあるので1台売ることにしました。
ただし、STクラスの方が優先で
何人か希望がある場合はくじ引きにします。
申し込み締め切りは15日までです。
メールで連絡下さいね。

P2010_0512_092810.JPG

批評家や批判家に屈するな!4

夢を追って来た白川の失敗

 

谷町にビルを沢山持つある社長が

※ブランドを売る会社

そのビルのスペースを無料で貸してくれた。

そこが当時の「関西テニス錬成会」本部だった。

 

そこの社長の考え方が

「100人のお客さんを集めて商売しようとしたって誰も動かないよ。

5万! 10万人!集める事から考えなさい!」

 

「日本地図を真上から見て発想しなさい!」 だった。

 

当時、ハリウッドの契約してそのブランドを売り出そう!という時、

「白川君! スポーツクラブを企画したらどうか?」と、話があった。

「出資者をつのるんだよ!」

そして、10社程の企画会社を集めてプレゼンを行った。

多くの企画書が寄せられた。

 

結局は企画倒れだったが、かかった費用は家から谷町までの電車代。

 

ブランドイメージの売り方は

いろんな方法で、ダメもとでも挑戦していく。

心配しても次!次!次!だ。

 

そこで、多くを学んだ。

夢を見る事は誰でも出来るし自由だ!

お金をかけない挑戦の仕方もある事も理解出来た。

それは、

「100人のお客さんを集めて商売しようとしたって誰も動かないよ。

5万! 10万人!集める事から考えなさい!」だったのだ。

すると、挑戦しようと夢を見る人や、いろんな人が集まる事が解った。

 

だから、出来るだけ大きな夢に挑戦するのだ。

前にもある保護者から

「自分の限界を知る事も実力」と言われた言葉が身にしみる。

私は起業家ではない。テニスコーチなのだ。

どちらかといえば町の商店のオヤジがお似合いなのだ。

しかし大きなものに挑戦した経験から出て来る「副産物」

それが自分を支えている。

 

挑戦もできない批評家や批判家に屈するな!

「どうせできないから!/君には無理だ!/そんな器ではない!」

そんな言葉に負けるな!

1000万借金して挑戦するわけではない。

タダでできる挑戦ならいくらでも向かうべきだと思う。

プロを目指す行動はタダから開始出来るのだ!

次回/タダで出来る挑戦!

 

今日の写真/15Uの参加者

人数が少ない場合は5セットマッチとします。

1セットマッチで勝っても本当の実力は解らない。

1セット王者でなく3〜5セットマッチで勝てるテニス!

それを地獄で目指して欲しいと考えています。


P2010_0508_092807.JPG


号外 エナジージュニアへ伝達事項/伝える事の難しさ

日曜日のコート開放の状況を見て

とてもではないが強くなれるような雰囲気ではないばかりか

遊びになっているように感じました。

しかし、コーチにも責任があると考えています。

まず、各個人とのコミニケーションが取れていない事があげられますし

提案する練習の重要性が伝わっていない事もあげられます。

 

新しく入られた方もいますのでエナジーのシステムについて説明すると

「パーソナル計画に基づく」という事なのです。

よって決められた時間のレッスンを受講するだけではないのです。

スクールの「好きな時に好きなだけ」と、いう環境を活かして

各個人が自分のスケジュールと目標に合わせ、基本レッスン以外の

1. 個人レッスン

2. 目的別レッスン(6球練習/バタフライ等)

3. 土曜強化/トレイニー

4. 自由練習(コート開放)

などを自分でアレンジ/チョイス(選択)して目標に向かうのです。

 

レストランで例えれば決められたメニューを注文して

テーブルで待つのではなく、自分で動いて食べたいものを選ぶ

「バイキングシステム」なのです。

よって、ウエイトレスは来ないので、自分(各家庭)で、

動いてくれないと食事はいつまでたっても来ないのです。

 

よって、各練習の重要性/意味を理解頂かないと無理ですし

コーチの反省点としてテニスに対して知識がない保護者からすれば

何をどう、選んでいいか解らないという事が上げられますし

いかに理解を頂くか?が課題の様に思いました。

 

たとえば、「6球打ち練習」

3〜4年前の開始当初、みんな受講してくれてましたが、

大半が1ヶ月で辞めてしまいました。

続けてくれたのはナ◯ダとキ◯レンコとバッ◯モンくらいのもの。。

理由は見た目からすれば効果が出るように思えないからです。

※たしかに相当基礎知識がないと理解されないもので

 知らない人から見れば苦笑されます。

 だが、伊達/浅越を育てた小浦前JTAGM直伝の練習なのです。

だから、「6球? あっ!あれはもういいです!」と、すぐ断られる。

受講者が少ない中、◯ルダとキミレ◯コが1年以上続けてくれた。

そして1年後、みんな(他校)が言い出した。

ナル◯やキミレン◯の「インパクトの音が違う!」

ボールが当たった時、「ぱこ〜ん」ではない。

「パッキ!」とか「ペキ!」とかの音となり威力が全く変貌した。

効果をナル◯やキミレン◯が実証したと言える。

今は満員状態になってしまった。

 

そもそも、スピードアップの為のショットは

全力で6球以上打っては意味がないし、

その後、すぐ休憩を30秒前後とらなくてはならない。

※よって、なんか休みばかりでダラダラ見える。。

汗をかいて全力で100〜200球打たせれてる練習を見て

充実感を覚えるような練習がいい練習に見えるのだろうか?

※メンタルを鍛えるなど目的がある場合は別。

短距離選手に長距離選手の練習をさせているジレンマが伺える。

筋肉の仕組みを理解して頂ければ納得できる事だ。

※ナ◯ダの家庭は陸上家庭なのでこれを最初から理解頂いていた。

※中学生チームは6球より3個ダッシュを重視してください。

 中学生は心肺機能を向上させたいので。。。

 

今回、目的別レッスンのバタフライの受講者がなかった事が残念でした。

現在、バタフライをやり続けた◯ルダと◯ミレンコは

すでに「音速ドリル」の練習に突入しました。

2人のプライベートを見てください。

何年も続けて来た「バタフライ」の答えが見えて来ますから。

理解頂けなかったのはコーチとしての説明が不足していたと反省しています。

言葉足らずかもしれませんが

昔と違い、「フォームを作る」という発想から「体内で何が起こっている?」

というレベルに指導水準が変わって来ています。

筋肉の変化や運動の変化を理解できないと追いつけない時代になりました。

よって、伝える事もさらに理解を頂くには難しくなって来ました。

コーチとして出来るだけ理解頂けるよう努めますが、

みなさんも「コーチがいうなら何かある!」と、思って頂きたいのです。

お互い理解しようという姿勢が大事であると思います。

コーチとして伝え方が未熟な上、御理解ください。

 

ちなみにバタフライ系ドリルは時間がかかりすぎ、グループレッスンでの

導入は効率上難しくなりますので、2人〜3人1組のプライベート枠での

受講がベストだと思います。

御父兄で各自行いたい場合は指導致しますが、観るポイントが細かいので、

「出し玉すればいい!」と、いうわけではありません。

 

今日の写真/ボールの仕入れ

たまたま仕入れ先に伺った際、ボールを購入しました。

試合の使用球に合わせてマッチ練習しますから

各自、参加試合のボールを把握してくださいね。

 

それと今回のブログでの共通理解と各自の家庭で練習できるようの

通信レッスンシステムを組みます。

既に作成に入っていますがテストを行いたいので希望者は

1. ログインネーム     (例)naruda/ナル◯

2. パスワード/4けた程度 (例)1582/イチゴパンツ

を、決めてメールください。

個人情報ゆえ厳正に致します。

対象者は大阪ジュニア参戦者でST受講者です。


P2010_0510_135316.JPG

号外 全国3シードと8シードの戦い

地獄の総当たりの結果であるが。
5セットマッチでファイナルはアドバンテージセットルールにて
結果は大島選手勝利で6−1 6−0 6−1でした。
一方的展開で試合後お互い課題を考える様に指示し
翌日9日に再選しました3セットマッチの結果は
6−4 5−7 7−5 で、大島選手の勝利
その後、1セットマッチで3度目の対戦も
7−5で大島選手の勝利

今日の写真 北信越代表の大島選手と関西代表のナ◯ダ
絶対、決勝で会おうと約束した。
あと何日かが勝負だ!

P2010_0509_181036.JPG























ちなみに医療関係の友人が

「二人とも歪んで立ってるよ。試合後の写真?

アフターケアせなあかんやん!」だった。

身体をケアしなければ選手になれない!


号外 地獄の総当たりジュニア5セットマッチ

全試合、5セットマッチとしたが、
セン◯クンと足立選手の試合内容の凄まじさ、、
特に、足立選手は3セットマッチを2試合
5セットマッチを2試合こなし、
最後の試合がセ◯トクンとだったが
結果のスコアが、
6−3 0−6 6−2 2−6 7−6(7−4)で
セットカウント3−2でセント◯ンの勝ち!

今日の写真/左が足立選手 右がセン◯クン
初の5セットマッチファイナルセットまで戦った選手だ
時間で2時間30分程度だったが
昔。3セットマッチの最高記録が4時間45分だった。

P2010_0508_184015.JPG


号外 地獄の総当たりジュニア決勝

現在、13時40分 決勝の途中であるが
15Uにもかかわらず、12U同士の戦いとなった
ナ◯ダ VS 大島選手である。
全国選抜の8シードがナル◯で第3シードが大島選手である。
時間に余裕がある事から本人達の希望により
5セットマッチとしファイナルの場合は
アドバンテージセットとした。
結果は後日

今日の写真 ◯ルダ VS 大島
全国大会の前哨戦のような試合となった。
遠く富山から来て頂いて感謝である。
本日宿泊され明日も一緒に練習予定である。

P2010_0508_133629.JPG

批評家や批判家に屈するな!3

夢を追って来た白川の失敗

 

ハリウッドスポーツクラブ設立=失敗

10社ほどの企画社を集めて出資者を募らせる企画をするも

企画だおれ。。

 

都市型社交クラブ内テニスクラブ=失敗

 

テニス合衆国=中断

インターネット内にテニスの国を作る

 

第1回 某大学内にアカデミー設立計画=とりあえず断念

 

市営プールの運営=ギブアップ

 

環太平洋テニスネットワーク計画=失敗

 

第2回 某大学内にアカデミー設立計画=とりあえず断念

 

欧米型テニスクラブ設立=とりあえず断念

コートを4面増設するも結局閉鎖

 

毎回、挑戦するたび他人にバカにされてきました。

しかし果たして、その損失金額はいくら?

次回へ続く。。。

 

今日の写真/保護者とジュニアとの時間

当校は空き時間をコート開放にしています。

受講者の保護者もコートの使用ができます。

これは、クレイジーボールを使ってのミニゲームです。

イレジュラーするのでハードコートでクレーコートの

フットワークを学ぶ事ができます。

また、反射神経も鍛えられますよ。。

意外と普通にサーブからゲームができるのです。

きっと。ハードコート用フットワーク?の欠点に

気が付きますよ。。

P2010_0502_174225.JPG

P2010_0502_174432.JPG


号外 トップ練習会の内容!

各地区のトップと当校のトップを集めた

トップ練習会を本日5月4日に行った。

さすがにトップだけあってスキルの高さを垣間みれた。

 

スキル=技術(打法的)な部分は

各自のスクールで行われている事なので

別段延べる事はない。


今回は身体の可動範囲、使い方について

ストロークを中心に行った。

 

出来るだけ各個人と1対1で観られる時間と

改善点はアドバイスさせて頂いた。

 

行き着く所は結局ベーシックなのだ。

 

今回の練習内容の午前中の「おしながき」

1. 自分でアップを理解して行えてるか?

各自のアップの認識を確認

※正直、当校の中学チームが最悪でした。

 指導するコーチの顔が見たい。

 京都/石川がきっちりしてました。

2. ショートラリーからのリズム取り

ショートラリーを理解しているか観させて頂きました。

3. 5本連続アタックボール

 各自のハードヒット時のバランス

 各自のメンタルプレシャーに対する免疫

 各自の関節可動範囲/打球時の旋回力と山谷ストレッチ

 各自の同一動作の一貫性の確認

 ※上記の個人別スペックを観させてもらいました。

4. 15秒間ラリー

※ラリーというものを何処まで認識しているかの確認

ストロークでの打ち際で5つの判断ができているか?

自分の最大のペースとは?

自分の適正ペースとは?

常に数値で判断し自分のレベルを知れ

上記をベースに自分の居る位置と目指す位置のギャップを知れ

5. キャッチボール

※ボール投げから自分のクセが見えて来る。

6. ウォーキングサーブ

※動く動作の中からのサーブだからこそ自分のバランス状態と

 一貫性のムラが見えて来る。

7. バックフット

※ボールに入る事の重要性

※肩甲骨の可動範囲を広げろ。

※常にボデイーバランスを保て

※体貫はしっかり出来ているか?

※コートは横でなく縦に動く

 

練習内容の午後の「おしながき」

8. バタフライドリル 60球

※7.バックフットからの応用

※どういうふうにボールの後ろに入るか?

※ボールの後ろに入れて始めて速攻と攻められた時の立て直しが出来る。

9. バタフライとサイドテューサイドの共通点

※横動きドリルとバタフライの共通点

10. シングルスとダブルスのローテーションゲーム

 

共通事項は、やはりバックハンド側のボールの入り方に難を感じます。

フォアで攻めてもバックにカウンターが飛んでくると

全員モロい事が理解出来ただろうか?

 

時代はフォームを作る(打法)の時代ではなく

個人別に体内で何が起こっているか?を、

観る事から指導は始まっているのです。

 

機会があればトップ練習会の続編を行おうと思います。

夏休みは特に機会を増やそうと思ってます。

来週8日/9日は北信越最強の選手が練習に訪れる。

 

今日の写真/トップ練習参加者の写真

6時間の練習でしたが、結局時間が足りず伝えられない事が多かったです。

12人限定で今後行いますね。

練習会後、カ◯タとナ◯ダはまだ練習している。

当校は自由にコートが使えるのだが。。

カン◯と◯ルダが練習すれば夕暮れまで打ち合っている。

それと、誰かシューズ忘れたね。連絡ください。

御待ちしてます。

20100504top1.jpg

20100504top2.jpg20100504top3.jpg

 

号外 全国選抜のドローが出た!

当校のナ◯ダが、第8シードとなっていた。

5月の8〜9日に全国内シード選手が練習に来校する。

絶対二人が決勝で会うよう。

私も全力で応じたいと思う。

当然、優勝は狙うのは前提だ。

また、4日もトップ練習に近畿トップ何人か参加してくれる。

そのような経験が◯ルダと、今後対戦するであろう選手との

友情や貴重な思い出になるよう祈っている。

 

今日の写真/女子最速サーバー

オラ◯/小学6年生が、時速137キロをマークした!

オ◯ンのスピードはナル◯を越えるスピードという事になる。

 

近年、各地区のトップ選手の多くが来校してくれる様になった。

何か、糧になる様に私なりに対応したいと思っている。

皆さん!遠くから本当にありがとうございます!


P2010_0501_125614.JPG


号外 アドバイスの意味を知れ!

以前の選手に伝えたアドバイスだが、

「負けてもいいから思いっきり打ってこい!」

そうアドバイスした。

その試合を見ると、気持ち良さそうにハードヒットしている。

そして清々しい笑顔で私に報告に来た。

「0−6で負けました!(笑顔)」

そこで私は厳しく叱った。すると選手はふてくされた。。

 

その選手からすれば

「負けてもいいから思いっきり打ってこい!」と言われたので

打って来たのに何故、叱られなければならないのか?

そう思ったに違いない。

 

「負けてもいいから思いっきり打ってこい!」とは言ったが

意味のない無駄球を打てとは言っていない。

 

その選手は「無駄球を打っていたのだ。」

そんな選手は意味が理解出来るまで

「丁寧につなげて打つ時に打つ」という堅実な基本を守るべきだ。

 

よく似た話で

私は「サーブはダブルファーストで行け!」と、アドバイスするが

それは対象者だけにしか伝えていない。

なのに、伝えていない選手の負けた理由は

「ダブルファーストでいってサーブが入らなかったから」だった。

 

人それぞれアドバイスは異なる。

人へのアドバイスを聞いて勝手に判断しない様にして欲しい。

 

打てるテニスこそ将来があるのではないのだ。

丁寧にテクニックを磨いてから打つ事を覚えた方がいいタイプもいる。

「ひとそれぞれなのだ!」そこを履き違えないで欲しい。

 

今日の写真/当校はセルフシステム

ガソリンスタンドもセルフになり価格を抑えるように工夫している。

低調な窓ふきサービスやスタッフの営業スマイルなんかいらない。

自分でするから安くして!というニーズが多い時代だ。

やさしい0円のフロントスマイルといっても経営者は給料を払っている。

その給料も結局は、お客さんの売上から払っているので

笑顔=0円ではない。

よって当校は受付スタッフがいない

そして、今回、ゴミ箱をなくした。

清掃経費削減のため各自ゴミは持ち帰ってくださいね。

P2010_0429_180801.JPG


カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

リンク

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ