2010年3月アーカイブ

号外 伸び悩みについて の補足

以前にも書きましたが、このブログは当校の保護者や選手対象に

書いてあります。  つまり、その日に合った事の補足として

延べてあるので現在のテニスの評論ではありません。

 

まず、普通のスクールは決められた時間にレッスンを受講するのですが

当校は週に46時間の自由練習が可能です。

これは46時間練習しようというのではなく、その時間内で

自分の練習時間とレッスンを設定してください!というものだ。

春休みなどは午前中に練習とレッスンを受講し午後から休もう!とか

あるジュニアは午後から練習しナイターレッスンを受けよう!とか、

自分で設定して受講するのがテニスエナジースタイルです。

自由練習、グループレッスン、プライベート、6球練習、

課題別レッスン、ペアレッスン など設定が多数あります。

最終的に何を受講させて行くかは保護者がお金を出す関係上選ぶわけで

しっかりしたプランがないと無駄な練習をしかねない事になります。

伸び悩み=親の迷いは、その日保護者との会話と

他校からの受講希望者との会話の中で出た事を延べたものです。

「何をさせたらいいかわからない!」「便利なようで当校のシステムが複雑」

などなど。。

ただ、コーチもレッスン中で保護者との交流が少ない為、ブログで

フォローさせて頂いている次第です。

次回より、伸び悩みについて/ある日から勝てない2をアップします。

 

今日の写真/大人の地獄に高知県からのジュニアが参加されました!

兄弟で、高知の14才以下1位 と16才以下4位だそうです。

ナルダとカンが0と2で粉砕されました。さすが!

P2010_0329_180645.JPG

























春み自由コート開放参加者リスト

※希望者は連絡下さい。外部希望者はメールを送ってください。

3月27日(日)カ◯ 10時〜ラスト

4月 1日(木)サ◯ー ◯ラン 10時〜17時

4月 2日(金)カ◯  2時〜ラスト

4月 4日(日)カ◯ 10時30分〜ラスト

4月 6日(火)◯ン 10時〜ラスト

        ナル◯15時〜ラスト

        ◯マー オ◯ン 10時〜17時

4月 7日(水)◯マー オ◯ン 10時〜17時


号外 地獄のジュニア10才以下募集!

10才以下男子で5月5日に開催決定致しました。

参加希望者は是非!メールにてお申し込みくださいね!

関西テニス錬成会ホームページには、まだアップしてませんが

要項の内容は全く同じです。

 

また、全日本ジュニア出場を目指したい

小学生と中学生を募集しています。

当校は和歌山橋本市になりますが

大阪八尾市 大阪岸和田市 大阪和泉市

奈良香芝市 など、遠方から通うジュニアが

大半を占めています。

週2回で14000円からレッスンが可能ですが

無料コート開放は毎日行っていますので

自由にプレイする事ができます。

ナイタークラス1回4500円で単発参加も

受け付けています。※小学校6年生以上

興味のある方はメールでお問い合わせ下さいね!

伸び悩みについて 第4章

ある日から勝てない1

これは幼少から中学に移行すむまでのジュニア対象である。

20年以上見て来て10才以下で勝っていたジュニアが中学では

姿を消しているとういう現象を多く見て来た。

その中に見えるのが当てて拾うだけのタイプである。

しかし、レトリバー(つなぎ屋)と質が違う。

強いつなぎ屋は昔のボルグやマイケルチャンがいるが

当てているだけではない。相手に攻められないような

攻撃的球種を持ちしっかり打っている。

あの鉄壁の守りは協力な攻撃だ。

次回、ある日から勝てない2

 

今日の写真/春休みプライベートレッスン表

フロントに予定を出してあるので確認して受けてくださいね。

昼間の自由練習は1日3000円です。

小5以上であれば外部も4500円で夜のレッスンに参加できます。

※18時45分〜21時までです。

毎日、誰が参加するか予定をアップしますね。

それとゴールデンウィークも企画中!

男子強化練習も府県1位が3人?勢揃いしました!

詳細は近日発表しますね!


春休み自由コート開放参加者リスト

※希望者は連絡下さい。外部希望者はメールを送ってください。

3月27日(日)カ◯ 10時〜ラスト

4月 2日(金)カ◯  2時〜ラスト

4月 4日(日)カ◯ 10時30分〜ラスト

4月 6日(火)◯ン 10時〜ラスト


P2010_0320_PL.JPG

伸び悩みについて 第3章

1. 幼少の最初から全く勝てない。

2. 勝っていたがある日から勝てない。

上記の1について

小さい子供は努力の仕方が解らないので

保護者もコーチと一緒に方針を持って子供を支えて

計画を立てていけば幼少からでも未来の見える内容の成績が出るはず。

※未来の見える内容の成績=勝敗は関係ない。

 

その為には最初、目標が必要なのではないか?

「まず!1勝!」そんなささやかな目標

目標のない練習は色あせる。

その目標の為に、家族/本人/コーチ 皆で頑張ろう!

そんな経験の、少なかったジュニアが

今、頑張っているが「最初から全く勝てない現象」に

落ちてる事が多々あるように思う。

ただ、他校も含めコーチも両親も忙しいので接点が難しい

そんな環境が伸び悩みを作ったかもしれない

多くの子供は廻りが支えないと崩れる事が多い

しかし、中には親関係なく子供自ら目標立てて奮起する奴もいる。

 

次号/ある日から勝てない!

 

今日の写真/15才地獄ジュニアの参加者

山岸君の優勝でしたが決勝の3セットの内容が

6−1

2−6

6−1

どう思いますか?この内容は、でも珍しくない現象です。

早く、日本も3セットをもっと普及させないと

1セットマッチ専門強者しか輩出できないだろう!

P2010_0320_181322.JPG

号外 貯金となる敗戦

| コメント(1)

勝ちたい!しかし勝っても心は逃げていた。

そんな試合をしていた私だが

試合で勝った後、よく思った事が

「今回、勝ったが。。

負けてもあの場面でもっと攻めていたら

自分のテニスは変わっていたかもしれない。。」

そう。。意味のない勝ち試合。。。

 

私は、ある選手に言っている。。

「粘って勝つなら打って負けろ!」

しかし、恐いだろう。

大事な局面で仕掛ける事は。。

 

ある選手には

「サーブは2本も打てるんだ!

だから1本目と同じサーブを打てよ!」

と、アドバイスした。

※当時、ダブルフォルトの山をいくつ築いたか?

  しかし、今は最強のセカンドサーブを持っている。

 

それで、負けてもそれは明日への貯金

私は、そんな負け方をしたかった。。

そうすれば自分はもっと変わっていたはずだ。

 

私のようは失敗作は作りたくない。。

だから、エナジーのジュニアに伝える

「要領や小手先で勝てる相手でも、今の不完全な自分を出し切って負ろ」

その方が明日(未来の勝利)の貯金になる。

 

今日の写真/今日は人とあまり話したくない

P2010_0322_205213.JPG

号外/中学生軍団の行動

今日は雨でレッスン中止だが、(和歌山橋本)
全員でジョ◯イの家(奈良香芝)に押し掛ける事になった!
ジョン◯も大変だが家族も迷惑だったろう。。
まあ〜たまにはいいか。。

今日の写真/和歌山橋本から奈良香芝に移動した連中!
3.jpg


伸び悩みについて 第2章

前回、保護者に迷いがあると書いたが。。

※迷い=何の練習をさせたらいいのか?

大半の家庭は親がスクールやコーチを選び

練習環境を選択するので

※グループレッスンやプライベートレッスン等

 それぞれの目的と内容が異なる。

原因と全く異なる練習を受講しても効果が出ない。

またジュニアは与えられた時間の中で頑張るしかない。

よって、伸び悩み始めたとき

何が原因か?をよく考えてコーチと相談して

効率の良い受講選択をして欲しいと思う。

ジュニアもコーチから何が不足しているか

伝えられているはずだ。

保護者にも伝えているが本人も進んで

必要な練習に参加して欲しい。

やみくもに受講しても意味がない場合も多いのだ。。

次回、どんな事で伸び悩むか?の例について

 

今日の写真/雨の日のクラブハウスでの練習

バイオレンスボレー

狭い空間でのボレー戦による反射神経の練習?

当校は、とにかく元気な中学生が多いんですよ

 

また、最近動画放送とブログが更新出来ませんでした!

申し訳けありませんでした。

 

22日練習会参加メンバー

練習会ですが、外部5000円で

メンバーを3000円として9時から4時までの練習です。

レッスンではありませんがコーチが指示して

試合のコンディション作りに働きますね!

レベルは大まかにしか別けませんが。

充分な対応ができないので、この値段です。

まず、試合前にハードコートに慣れておこうね!

当校からは大阪ジュニア参加者が対象です。

 

課題/試合における状況判断の決定

白藤 成  (大阪)

上田 健太郎(大阪) 

宮井 優輔 (和歌山)

三宅 昴樹 (大阪)

上村 孔太 (大阪) 

西本 光一 (大阪)

田村 恭兵 (大阪)

坂田 季美佳(大阪)

小野 紗奈 (大阪)

中西 颯太 (大阪) 

中西 龍月 (大阪)

平林 美月 (大阪)  

和田  夢 (大阪)

以上 締め切りました。


P2010_0318_173608.JPG

伸び悩みについて 第1章

今回の伸び悩みはテニスを始めて初期での話

色々なケースがあるが

1例を出すと

保護者に迷いがある。

つまり、何をしていいのか?

何から始めればいいのか?

いろいろな情報の多さに選択しきれていない。

年齢が小さい時は地道な選択も気持ちに余裕があるので

問題ないが、4〜5年生くらいからあせりが出て来る

よくあるのが、手当り次第にいろんな方法を試し始める。

即、結果が出そうでかつ、将来性のあるものを探す(悲)

次回は、その対策

 

今日の写真/自由練習

カン ナルダ イッシー セント 大八木君

リササン(関西外大)ジョンイ いい練習会でした。

春休み平日練習行いますね。

詳細は近日に発表しますね。

 

22日練習会参加メンバー

練習会ですが、外部5000円で

メンバーを3000円として9時から4時までの練習です。

レッスンではありませんがコーチが指示して

試合のコンディション作りに働きますね!

レベルは大まかにしか別けませんが。

充分な対応ができないので、この値段です。

まず、試合前にハードコートに慣れておこうね!

当校からは大阪ジュニア参加者が対象です。

 

課題/試合における状況判断の決定

白藤 成  (大阪)

上田 健太郎(大阪) 

宮井 優輔 (和歌山)

三宅 昴樹 (大阪) 

坂田 季美佳(大阪)

中西 颯太 (大阪) 

中西 龍月 (大阪)

平林 美月 (大阪)  

小野 紗奈 (大阪)

和田  夢 (大阪)

西本 光一 (大阪)

上村 孔太 (大阪)

以上 締め切りました。

P2010_0314_175134.JPG

プロを育てる計画! 第12章 最終章

あなたは、何かのプロになる。

運転手になるのだろうか?

弁護士になるのだろうか?

医者になるのだろうか?

もし、その道を究めようと思えばプロなのだ。

その家庭とテニスのプロを目指す家庭は

手法は異なっても同じだと思う。

やるからにはやれ!

わたしの「プロを育てる計画!」には

そんな思いがこもっている。

次回/なぜ伸び悩むんだろうか?

 

今日の写真/春先に多い道路工事

余った予算は使い切らないと。。と、役所に人が言っていた。

だったら、ジュニアに育成に予算を廻せよ。。。

22日参加メンバー

課題/試合における状況判断の決定

白藤 成  (大阪)

上田 健太郎(大阪) 

宮井 優輔 (和歌山)

三宅 昴樹 (大阪) 

坂田 季美佳(大阪)

中西 颯太 (大阪) 

中西 龍月 (大阪)

平林 美月 (大阪)  

小野 紗奈 (大阪)

P2010_0310_110440.JPG

プロを育てる計画! 第11章

保護者との面接。(私が言った事)

テニスをするならプロを目指せ!

勉強がんばるなら学者を目指せ!

※別に学者でなくてもいいんだが(笑)

やるならとことん!だ!

もし、ダメでも本気で目指したものがある人って素晴らしい!

私はテニスコーチだ!

だから「プロを育てるんだ!」なんです。

君のコーチってどんなコーチ?って聞かれたら

テニスエナジーの選手はみんな言うと思う。

「僕のコーチは本気でプロを育てようとしてるんです!」って。

そんな環境作りを目指して!

あっと!いうような計画を発表したいものだ。

 

今日の写真/教習所の時間割

息子が教習所に通い出した。

時間割をみたらびっしりのスケジュールだが

テニススクールの時間割とそっくりだ。

コーチが朝から晩までレッスンに入り続け

夕方の何コマだけがジュニアレッスンで

その後、また大人のレッスンが入る。

こんな環境でプロが育つ様に思えない。

「プロを育てるんだ!」だから環境改革や

日本式テニススクールのスタイルを変えない限り

不可能だと思う!

 

練習会は女子も歓迎ですから参加下さいね。。

22日参加メンバー

課題/試合における状況判断の決定

白藤 成  (大阪)

上田 健太郎(大阪) 

宮井 優輔 (和歌山)

三宅 昴樹 (大阪) 

坂田 季美佳(大阪)

中西 颯太 (大阪) 

中西 龍月 (大阪)

平林 美月 (大阪)

P2010_0309_233541.JPG

プロを育てる計画! 第10章

腹をくくるべき!

何を目指すか人それぞれでしょう!

しかし、プロを目指す人は腹をくくってます。

それしか、考えてません。

背水の陣で挑んでいますし

熱いを通り越して沸騰している家庭

針で一点を突くかのごとく歩む家庭

いろいろですが、小学校の頃から

腹をくくってました。

 

今日の写真/韓国のコート

ナルダからメールが来ました!素晴らしい環境ですね。

中国のナショナルセンターも凄い施設です。

でも。。。日本の施設は。。とほほ。。ですね。。

4面しかないんですから。。

そのくせ、セキュリティーだけ世界一?

 

練習会は女子も歓迎ですから参加下さいね。。

 

22日参加メンバー

課題/試合における状況判断の決定

白藤 成  (大阪)

上田 健太郎(大阪) 

宮井 優輔 (和歌山)

三宅 昴樹 (大阪) 

坂田 季美佳(大阪) 

korea.jpg


プロを育てる計画! 第9章

競技力向上目的の指導法をもっと現場に落すべきだ!

 

日本のテニス人口は世界第2位だが大半がインドアスクールに通う

レクリエーションテニスの人口といえる。

真に楽しむスポーツとしてのテニスが満喫出来る意味で

テニス先進国だが、競技力になると後進国になる。

いかに楽しませるか?という指導法を基本として

指導者に指導する。よって、いかに「気に入られるか?」

といった。内容のものも含む。

しかし、競技を指導するスクールは皆無に等しい。

当校は接客業を旨としない。

よってクラブハウスは夜も真っ暗に電気を消している。

対応は最悪かもしれない。

求める競技力!それだけを目的で来校してくれればいい。

 

今日の写真/韓国へいくナ◯ダ

22日の練習会ですが、外部5000円で

メンバーを3000円として9時から4時までの練習です。

レッスンではありませんがコーチが指示して

試合のコンディション作りに働きますね!

レベルは大まかにしか別けませんが。

充分な対応ができないので、この値段です。

まず、試合前にハードコートに慣れておこうね!

当校からは大阪ジュニア参加者が対象です。

外部はフリーです。

練習会参加メンバーはここのページでアップしますね!

人数は切りのいい所で切りますね。

 

22日参加メンバー

白藤 成  (大阪)

上田 健太郎(大阪) 

宮井 優輔 (和歌山)

三宅 昂樹  (大阪)

korea.naru.jpg

プロを育てる計画! 第8章

スクールコーチの状況

多くのコーチ達は選手を育てたいと希望を持って歩む。

しかし、現実はサービス業と名を売ったホストに近い仕事。

「これがテニスなのか?」そう自問自答する。

たしかに楽しい時間を創造する事も大事な仕事。

しかし、日本の場合、大半がレクリエーションテニスが主流で

指導方法も、その流れに乗っ取って

競技力向上とは縁の遠い指導法を新人コーチに指導される。

いつまでたっても、競技を指導するコーチは育たない。

コーチ達に罪はない、学ぶ所がないのだ。。

これではプロは育たない。

 

今日の写真/1日中雨、

ナ◯ダが通うプロチームが雨で中止の為、デ杯の試合を見学させに

連れて行ってくれたそうだ。帰りに報告に来て嬉しそうに話していた。

韓国に行くにあたって

◯ルダにいう、君は小さくとも日の丸を背って行くのだ。

多くの敗北した選手の夢を背負っての韓国入りだ。

もし韓国最強のリードッキーと戦ってきっと2−6くらいが力量だろう。

しかし、日本の代表である気持ちを持って日頃の行動に気を付けて欲しい。

 

また、テニス放送を開始した。

見てくださいね!

http://www.energy.jp/be/junior/top.html

P2010_0307_170013.JPG

プロを育てる計画! 第7章

「テニススクールの環境の現実」

平日午前中は主婦のレッスン

平日午後はガラ空き。。。

夕方4時頃に幼児 5時頃 小学生

6時から7時過ぎにジュニアトーナメント

その後は一般大人のレッスン!というのが通常のシフトだ。

ジュニアの時間は4時から7時30分くらいまで。。

それも曜日によってジュニアトーナメントがない日がある。

これで、選手は作れるのだろうか?

しかし、コート施行の融資 地代 人件費を考慮すれば

仕方ない日本の現実だろう。

プロを育てるにはスクールの経営方法から

考えねば難しい。

次は、スクールコーチの状況

 

今日の写真/上はダブルス練習 下はド◯ームの足

リターン力向上とネットプレイ向上と決めボールの向上では

この練習が効果絶大だ! i .フォーメーション

よく練習してますよ!アメリカでは10才のジュニアが行ってました!

下はドリ◯ムの足だ。足指トレーニングは必須科目!

頑張れ〜!

P2010_0305_202333.JPG

P2010_0305_203934.JPG

プロを育てる計画! 第6章

あせり。。

幼稚園くらいからコーディネーションを行って

小学低学年から試合参加の保護者は

「別に今負けてもいいよ〜」って感じで余裕がある。

成績に応じて時間も余裕がある

しかし、高学年になって目覚めた家庭で

それなりに成績が出た所は

学校のシフトの関係上、時間の余裕がない。

よって、結構あせってしまう傾向を見る。

この場合でも、きっちりした基礎を提案しても

※ボール投げetc

結局、すぐ勝てそうなヒッティング中心の練習に走ってしまう。。

そこで、少し我慢をすればいいのだがあせりが出る!

その気持ちも良くわかる。

そういう意味で早い方が気持ちのゆとりがあるので

試合を目指すなら早い方がいいと思う。

始めたのが遅い人でも

ゆっくり身体作りから考えた方が後を考えれば伸びるのだ。

しかし、指導者が、それを理解してない場合!

やはりバンバン打たせた方がすぐに成績が出る事は確かだ!

理想と環境を考慮すれば悩む判断だ!

次回/テニススクールの環境の現実

 

今日の写真/バンバン練習する・栄養を考える

バンバン打たせるだけで、栄養とか考慮してないと

身体は作れない。

みんな、上の写真のような練習のみを追っているように思う。

下記の写真の様に地道な栄養など、もう少し興味を持とう!

栄養の写真 コレがテニスの(運動)基本でしょ?

f0183568_10313678.jpg

f0183568_195516100.jpg

プロを育てる計画! 第5章

スタートは早い方がいい。

できれば小学校低学年以下が理想だ。

スタートが遅れても問題ない場合もあるが

「行ける所まで行かせたい!」という

行ける所までというとプロだろう。。

今まで、その道を歩んで来た家庭の現状をレポートしたい。

 

今日の写真/日本の零式艦上戦闘機

日本が誇る世界一の戦闘機だがそのスペックは

ベテランパイロットが搭乗して始めて性能を発揮する。

身体作りとテクニック=機体

人格/人間性=パイロット

どんなにスペックの高い戦闘機を作っても

人がダメでは簡単に落されてしまう。。

P2010_0304_005642.JPG

プロを育てる計画! 第4章

プロを作れる指導者の要素

やはり、小浦先生を見ていて感じた事

また多くのプロを輩出したコーチを見ていると

そのジュニアの何年後か先を見てレッスンしている。

基本的に目先の試合はあまり考えてないのじゃなだろうか?

個人別に伸びる時期は異なって来る。

何処に節目を置くか?が解らないと育成は難しいのでは?

優秀なコーチは選手の将来設計を大まかなりと答えられるはずだ。

プロに育てられなくても私が思う優秀なコーチの要素は下記だ。

1. 熱意がある。

2. コーチ自身自分の出来る事と出来ない事を理解している。

3. 選手の将来設計がアドバイス出来る。

4. あるレベルや状況になった時に出せるルートを持っている。

5. 指導だけでなく多くの発想を持っている。

当然指導力があった上での事だが。

若いコーチには345は出来ないと思う。

しかし、出来ない事を自覚して勉強しようとか

出来ない事は素直に出来ないと伝える事が大事だと思う。

俺に全部まかせろ!というコーチは気を付けた方がいい。

 

今日の写真/ダブルスの練習

当校はダブルスの練習が多い。

世界ポイントも卒業者は結構ダブルスから取得して

チャンスを獲ている。

日本製プロ育成はこの辺にヒントがあるかも。。

P2010_0213_170616.JPG

プロを育てる計画! 第3章

「プロを育てるに必要な環境」

1. 少数精鋭の練習編成/トレーニングもレッスンも個別対応

.人工芝以外のコートが10面以上揃っている

.経験豊かなコーチ/将来像までイメージ出来る。

.ヒッティング選手/コーチが揃っている。

.自分の好きな時にいつでもフリー練習が出来る。

.次のステージに引き継げるルート(海外を含め)を持っている。

.交通の便のいい所に施設がある。

.一般家庭の予算でも通学可能なレッスン料

 

この環境を作る事は可能だろうか?

世界に出るには必要な環境配備だ!

 

ちなみに日本という国は

自分で土地を購入してスクールを開校した場合

最悪、売上の30〜40%を税金で持って行くのだ。

国はテニスをするな!といいたいのだろうか?

次回/プロを作れる指導者の要素

 

今日の写真/融資を受けた場合の計画

銀行などの金融機関との連携は大事だ!

理想の環境を達成する事は可能なのか?

いろいろシュミレーションしている。。

そんな拠点がいくつかあって、連合出来る所がさらにある!

そして、さらに世界にある!

空想かもしれないが! 夢を追いましょう!

「不可能をば可能にせよ!」

P2010_0301_191521.JPG


カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

リンク

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ